【速報】日本企業が韓国から電撃撤収! 韓国法人の解散を決定! 現地労働者がパニック状態!

日本企業のサンケン電気が韓国法人を清算することにしたようだ。会社組織そのものが消えることになるから、労働者も全員強制解雇となる。この2日前には韓国側の労組と休業で合意をしていたというが、この電撃解散を受けてパニック状態になっている。

「日本のサンケン電気、奇襲的な清算決定を撤回せよ」=韓国サンケン労働者ら
7/13(月) 19:03配信 WoW!Korea

全国金属労働組合キョンナム(慶南)支部韓国サンケン支会が13日、キョンサンナムド(慶尚南道)チャンウォン(昌原)市マサン(馬山)自由貿易地域内の韓国サンケン玄関前で記者会見を開き「韓国工場の奇襲的な清算決定を撤回し、工場の正常化を履行せよ」と声を高めた。

労働者らは「これまで忍耐強く待った結果が、韓国の労働者と労働法を徹底的に無視し、過去30年間にわたり、韓国サンケン労使が結んだ団体協約を無視した一方的な解散および清算を通知したことに、韓国サンケン支会と組合員は怒りを禁じ得ない」と強調した。

韓国サンケンは、日本のサンケン電気が設立した会社で、LED照明を生産していたが、2016年に生産部を廃止し、生産職の全員を解雇した。これに対して、1年以上にわたり、サンケン労働者らは、連帯闘争と韓国・日本を往来しながら、苦労して復職を勝ち取った。

その後、会社の再スタートのため、生産の再稼働に必要な措置を施すにあたって、3年間の賃上げ凍結と工場移転など、複数の問題に合意した。

労働者らは「困難を経て復職して、生産再開に必要な時間があることを勘案し、現場組合員と支会は、復職して合意したその約束を固く信じて、過去3年間の賃金凍結はもちろん、団体協約の内容まで一定部分を譲歩して、辛い時間を耐えてきた」と吐露した。

これに先立ち、日本の「サンケン電気」は今月9日、ホームページに理事会を通じて韓国サンケンを解散決定したことを明らかにした。これは今月7日に、韓国サンケン労使が、休業に合意して「雇用安定委員会労使合意」を結んだ2日後のことであった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/832aa73a706c0d17c97e4d247674b8d7212e0448

韓国法人そのものをなくして現地労働者も解雇

これって、資本撤収ですよね?韓国の法人を閉めたんだと思いますけど・・・。

まさに撤収だね。会社組織における解散と清算というのは撤収そのものだ。韓国法人そのものを登記から抹消するってこと。当然事前に資金はすべて日本に送っているものと思われる。

やっぱり!じゃあ、韓国が資産売却命令を出すのは、決定なんですね・・・。それなら、良かったです。

労組がしつこく粘って工場の正常化を求めていたようだからな。おそらくこの頃から韓国撤収の意思はあったんだろう。だが労組が合意を求めてきたからその機会を逸していたと。

三権電気というのは、どんな会社なんですか?聞いた事がないんですけど・・・。

サンケン電気は埼玉に本社を置く電気機器メーカーで、トランジスタやLED、電源、無停電電源装置、インバーターなどを製造しているようだ。こういった製品を作る企業としては最も規模が大きいらしく、東証1部上場で売上高は2019年時点で1,736億円だった。

ええっ?そんなに大きな会社だったんですね・・・。じゃあ、結構インパクトがある気がします。

電源系の企業としては最も規模が大きいらしいね。それがこうした動きにより韓国子会社を閉鎖ということになれば、他にも続く企業が出始めるかもしれないよ。この工場自体は長い間正常化されてなかったようだから稼働停止による影響はさほどないが、象徴的な意味合いがあると思う。

他の会社にも、早く撤退してほしいです!三権さんに続きましょう!

韓国で三権分立がなくなったからサンケン電気も解散か

三権分立とは違うだろww 元々東邦産業研究所という戦前に設立された研究機関が原点だったらしく、そこから”東邦産研”の略称が生まれて昭和37年にはサンケン電気とカタカナにしたそうだ。

そうだったんですね・・・。でも、韓国には三権分立がないと思います。ムン大統領の意思で、賠償命令を出せるからです!

まあ言葉遊びみたいな話だが、韓国でサンケン電気子会社が解散されて三権分立も雲散霧消になったというようなダジャレのごとき展開ではある。

ボクは、ホントに三権分立のサンケンだと思ったので、ダジャレではないです。ダジャレを言うのは、黒井さんだけです!

また意味不明なことをww 解散の決定があったのは先週末だそうだ。解散の理由は韓国事業での長期不振。韓国法人は1973年設立というからそれなりに長い歴史を持っていたことが分かる。
【韓国】サンケン電気、韓国子会社の解散を決定
7/10(金) 11:31配信 NNA

電子部品を手掛けるサンケン電気(埼玉県新座市)は9日、100%子会社で、オフィス向けの発光ダイオード(LED)の灯具の製造・販売を手掛ける韓国サンケンの解散を決定したと発表した。

韓国サンケンは1973年に設立。サンケン電気本社の関係者はNNAの取材に対し、解散の理由について「非主力事業の戦略的見直しの一環で、LED灯具事業からの撤退を決めたため」と説明した。

韓国サンケンは長期にわたって業績の不振が続いており、財務内容も悪化していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/97f414cc09ba90a886926cf0143d462233dd2877

この決定って、覆る事はないですよね?それが心配です!

解散決定の方針を発表しただけなのか、あるいは解散手続きがすべて完了したことを発表したのかは明確ではないね。労組と合意する裏でこっそり解散手続きを進めていたならばGJとしか言いようがないが。

韓国の意地悪クラブが、邪魔をする気がします!韓国に気付かれないうちに、撤収するのがいいと思います。

現地の法律事務所や裁判所を頼らないと進まない手続きだからな。どこまで隠匿できるかは興味深い点ではある。これが中国とかだと生産設備はそのままにして夜逃げ同然で撤退しないといけなくなる。

工場を破壊してから、撤収した方がいいのでは?

日本企業は韓国工場をすべて破壊してから撤収すべき

まあ非主力事業と書いてあるように大したものは作ってなかったんだろう。当然日本の戦略物資に該当するようなものでもない。それで解散を決めることにしたわけだ。

ネットユーザーの反応を見て、今どうなってるのかを知ろうと思います!

まとめました!赤字続きなので、資産も多分ほとんど残ってないと思います・・・。
・赤字続きなら工場閉鎖は当然です。他の企業もこのまま完全撤退するべきです(WBさん)
・8月に韓国が日本の資産を現金化すれば、日本の投資家はみんなウォンを投げ売りすると思います(CCさん)
・普通の経営者なら、韓国から撤退するのは当たり前です。従業員もノージャパンに参加していたのでは?(H8さん)
・日本企業は全部清算して撤退しましょう。大使館も引き揚げて下さい(D2さん)
・韓国に工場を作ったらどうなるか、よく分かる記事です(WEさん)

工場の処分とかはこれからやるんだろうか?まあ赤字続きの工場なら設備を叩き壊してから撤収すればいいと思うが。送金と出国さえできれば問題はないと思う。

ほとんど夜逃げじゃないですか!でも、それが一番スムーズな気がしますね・・・。工場は壊した方がいいです。

もしも韓国が正式に敵国になるなら、その敵国にみすみす生産設備をプレゼントすることになるからな。売却でも不合格かもしれない。すべて破壊して使えなくすることで韓国に確実に打撃を与えることが可能になる。そこまで意識しなければだめだ。

売却命令の先を考えないといけない段階に、来てるんですね・・・。日本企業の皆さん!韓国の工場は破壊して帰国しましょう!お願いします!

韓国が北朝鮮同様の扱いになって利益を日本に送金できなくなったとしても自己責任で済まされるだろうねこれからは。韓国がいかに危険な国かを認識しなかった仇と言えるだろう。韓国在住邦人は命だけでも助かればいいと考えるべき段階だ。

本日の注目ニュース

Read Previous

留学ビザ規制取り下げ、米政府が方針転換

Read Next

被災した熊本の人吉新聞、総出で避難所に無料配布

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x