Breaking News :

韓国の教授が日本で歴史の真実を話してしまう! 「慰安婦は強制連行ではない、就職詐欺だ」 終わったな…

韓国文在寅「申し訳ありません!ビラ散布の脱北者は逮捕します!」 完全に北朝鮮の一部だな…

韓国、ロケットの重要部品をくず鉄業者に売却! 26億円の開発費用が62万円に! 韓国らしい事件だな…

来年韓国は国家破綻だ!韓国経済は20年後退する!IMFが今年の韓国の成長率をマイナス2.1%と予想 韓国の反応

韓国人大量破産だ!多くの韓国人が天国に行く!コロナが長期すれば韓国の76万世帯が1年以内に破産する予測が出る 韓国の反応

日本が粉々になったら韓国も被害を受けるというのは根拠のない虚偽扇動であり韓国は得をしますよね?韓国の反応

韓国人「日本が韓国を「ホワイト国」から除外してから1年‥韓国人の日本製品ボイコットにより、ビール88%、自動車は売上が半減!」 韓国の反応

韓国人「スペインはまだ韓国を恨んでいるの?」スペインがサッカーWCの「当時エジプト主審」を批判! 

IMFの警告に韓国政府が反発! 「過度な解釈だ」と主張! 見苦しいな…

不買運動1年 釜山と日本結ぶ旅客船・航空機の利用激減=韓国

【韓国】 「韓国戦争特需を享受した国」 文大統領が6・25韓国戦争記念演説で日本を間接的に批判

韓国のユネスコ大使「日本は約束を守れと21の委員国に伝えている」

July 8, 2020
  1. Home
  2. 国際

Category: 米国ニュース

    国際
    トランプ氏落選なら日本が世界から総スカンになる恐れも

    トランプ氏落選なら日本が世界から総スカンになる恐れも

     安倍晋三・首相が“得意分野”として誇ってきた「外交」で、行き詰まりが明らかになってきた。致命傷となりそうなのが、11月の米大統領選である。 「4年前、トランプ氏の大統領就任前に安倍首相はわざわざトランプタワーに“ご挨拶”に行った。その後も一緒に何度もゴルフをするなど、蜜月関係をアピールしてきた。トランプ大統領は安倍首相にとって、これ以上ないリーダーで、外交面で唯一の頼みの綱とも言える」(元駐レバノン特命全権大使で作家の天木直人氏) 安倍首相はトランプ大統領をノーベル平和賞に推薦するなど、“忠実なポチ”となり、国内向けには「強固な日米同盟」と喧伝してきたわけだ。 だが、現在の情勢はトランプ大統領にとって極めて厳しい。米国内の世論調査によれば、5月28日~6月9日の支持率は、民主党のバイデン候補の49.8%に対し、トランプ大統領は41.7%と水をあけられている。ニューヨーク在住のジャーナリスト・佐藤則男氏はこう分析する。 「バイデン氏が支持されているというよりも、トランプ大統領が“支持されていない”のが現状です。すでに2人は相手を皮肉と中傷を交えた非建設的でネガティブな舌戦を展開している。今後は、より醜い泥仕合の選挙戦が展開されるでしょう。 黒人差別問題でトランプ大統領はあえてコメントしないでいるが、この先対応を間違えれば、形勢は悪くなる」 さらには、元側近のボルトン前大統領補佐官が暴露本を出版予定だ。 「前回の大統領選をめぐる『ウクライナ疑惑』について暴露すると言われている。機密情報が含まれていることを理由に、ホワイトハウス側が出版を止めようとした経緯もあるが、すでにそうした押さえが利かなくなっているのです」(天木氏) トランプ大統領の再選はもはや黄信号から赤信号に変わろうとしている。もともとトランプ政権と距離を置いてきた各国首脳はここにきてトランプ批判を隠さなくなった。白人警察官による黒人男性暴行死に端を発した抗議デモに強硬姿勢を示すトランプ大統領に対し、ドイツのメルケル首相やカナダのトルドー首相といった指導者が非難の声をあげた。一方、安倍首相はダンマリを決め込んでいるが、このままでは“飼い主を失ったポチ”が世界から総スカンを食う。前出・天木氏がいう。 「これまでトランプ大統領は、金正恩との会談で拉致問題に言及したり、東京五輪開催について擁護する発言を繰り返すなど、安倍首相をバックアップしてきた。落選となれば、安倍首相は大きな後ろ楯を失うことになり、国際社会における影響力低下は免れません。 トランプ落選で米国頼みの外交が成立しなければ中国との関係が重要になりますが、米中対立のなかでトランプ支持を続けてきた安倍首相と中国の習近平国家主席の距離は簡単には埋まらない。日本は国際社会の中で孤立する可能性もある」 トランプ大統領に依存することで成立していた“外交の安倍”の足下は大きく揺らいでいる

    米国ニュース
    【速報】慰安婦像設置のカリフォルニア州、経済非常事態宣言

    【速報】慰安婦像設置のカリフォルニア州、経済非常事態宣言

    慰安婦像が設置されていることで有名なカリフォルニア州が経済非常事態を宣言した。コロナ対策により財政が圧迫され、コロナにより景気が低迷しているという。カリフォルニア州では感染爆発が止まらず全米でも最悪の状況になりつつあるが、医療よりも先に経済が追い詰められることになった。 米カリフォルニア州、財政非常事態を宣言 新型コロナが影響 6/26(金) 4:34配信 ロイター [サクラメント(米カリフォルニア州) 25日 ロイター] – 米カリフォルニア州のニューサム知事は25日、財政非常事態を宣言した。新型コロナウイルス対応関連コストや新型コロナ流行による景気低迷が財政を圧迫していると指摘した。 同州の人口は米国で最大。 https://news.yahoo.co.jp/articles/db8a7b2170eb61cdfbd6695547dc80945da89e3d カリフォルニアと言えば慰安婦像 本家でアメリカの話題をやるのは、珍しいですね! カリフォルニア州だからな。カリフォルニア州と言えば慰安婦像の州だ。慰安婦像が置いてあることとの関連性は不明だが、コロナ禍により経済が落ち込み財政がひっ迫しているそうだ。 関連性はないと思います(笑) でも、カリフォルニア州って民主党の州なのに、感染爆発が止まらないのはヘンです! そうなんだよ。今朝の記事でも話したんだけど、感染爆発しているのはカリフォルニア以外はすべてトランプ支持州だ。これは明らかにロックダウンを早期解除してマスクも装着しなかったりという行動が影響していると思う。 ニューヨークも、そこまで少ない訳でもないみたいですけど・・・。 まあな。だがフロリダ州なんかは連日のように5,000人超えだし、相対的に見るとニューヨークは収束してきてる方だね。州知事によってはトランプの地盤にも関わらず検査数を増やしたりロックダウン解除を中止したりしているようだ。 そうなんですか?金融ニンジャさんは、ロックダウンはもう起こらないだろうって言ってたんですけど・・・。 その考えは甘いね。物事に絶対はない。ロックダウンを二度としたくないのは誰だってそうだが、現にドイツやインドの一部でロックダウンは再開された。感染爆発が起こればロックダウン状態に逆戻り、このことは絶対に頭に入れなければいけない。 トランプ支持州のはずのテキサスでロックダウン解除中断 テキサス州が好例だ。伝統的な共和党の地盤で州知事もトランプ支持のはずだが、それとは関係なくロックダウン解除の中断に踏み切ったようだ。 テキサス州、経済再開を中断 米国でコロナ感染急増 6/26(金) 3:46配信 AFP=時事 【AFP=時事】米南部テキサス州は25日、州内での新型コロナウイルスの感染者急増を受け、経済活動の段階的再開を一時中断すると発表した。ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)の統計によると、米国では1日の新規感染者数が過去最高に迫る3万5900人余りに増加した。 今月初め、数か月におよんだロックダウン(都市封鎖)の解除を開始したテキサスは、経済再開を積極的に進めている州の一つだったが、感染者の急増によりこれまでの対策が無駄となる恐れが出ている。 同州のグレッグ・アボット(Greg Abbott)知事は「州として、逆戻りし店舗を閉鎖することだけは避けたい。この一時的な中断は感染の封じ込めに役立つだろう」と表明。州民に対しマスクの着用と対人距離の確保を呼び掛けた。 アボット知事はドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領支持派だが、今回の発表は、新型ウイルス危機がおおむね収束したとの印象作りに努めてきたトランプ氏との違いを鮮明にするものとなった。…

    米国ニュース
    ボルトン氏が韓国政府に再反論!「韓国の部分は真実を書いた」 どうすんのこれ…

    ボルトン氏が韓国政府に再反論!「韓国の部分は真実を書いた」 どうすんのこれ…

    ボルトン元補佐官が韓国政府の反論に対して再反論をした。真実を書いたということを繰り返し強調したのだ。これでボルトン元補佐官か韓国政府のどちらかが嘘をついていることが確定的になった。韓国政府は再々反論をするか? 韓国大統領府の「事実歪曲」反発に、ボルトン氏「回顧録に真実書いた」と再反論 6/24(水) 18:02配信 中央日報日本語版 ジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)が23日、フォックスニュースとの対談で回顧録『それが起きた部屋―ホワイトハウス回想録』に書かれた韓国関連の内容は「真実を書いたもの」と主張した。「事実を相当部分歪曲した」という青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)に再反論したのだ。 ◇ボルトン氏「韓米の有権者に向け事実明らかにした」 ボルトン氏はフォックスニュースのアンカー、ブレット・バイアー氏とのインタビューで、「もしあなたがこの時点で真実を書かなければその国の国民に害を及ぼすもの。いまは韓国の有権者や米国の有権者がそれによって行動できるタイミング」と強調した。自身は事実を書いたという趣旨の返事だ。 これに先立ち青瓦台は22日、「平和と南北関係の発展に関する韓米首脳間の率直かつ建設的な協議内容を、自身の偏見と先入観に基づいて歪曲したのは基本を欠いた不適切な行為」という立場を明らかにしたが、これに反論したものだ。 ・・・ https://news.yahoo.co.jp/articles/146ac231e4520c056bde55a36e4717a98e7c6ebd ボルトン元補佐官の手厳しい韓国批判…反論にも厳しく再反論 ボルトンさんの話、またやるんですか?多いですね! 韓国側としても気になる部分だろうからな。ツイッターで情報を探ろうと思ったら韓国の話が圧倒的に注目されていることが分かった。次々と出てくる暴露により韓国政府は苦しい状況に追い込まれている。 確かに、衝撃的でしたね・・・。日本にとっても、韓国にとっても衝撃が大きかったです。 今回は韓国政府の感情的な反論にボルトン元補佐官が再反論したという話で、著作に書いてあることはすべて事実だと断言したそうだ。韓国政府の反論に即座に再反論するほど韓国側の反応を注視しているとも言えるね。 ボルトンさんは、解任されたのが悔しかったと思います。それに、去年の6月の米朝首脳会談で、その場にいられたら歴史が変わってましたよね? 文在寅が差し出がましく仲裁者を要求して、その要求をトランプ政権がそのまま受け入れたからな。何度も断ったとは言っていたが最終的には受け入れた。あの件が契機となって金正恩側が機嫌を悪くした可能性もある。 ボルトン元補佐官は事務所爆破はトランプ政権の失敗の象徴だとも言い放ったそうだ。手厳しい批判だね。 ボルトン氏は同日CBSニュースに出演して、「トランプ大統領の対北朝鮮政策は明らかな失敗」と主張した。トランプ大統領が金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長とひとつのテーブルに座ったので北朝鮮が弾道ミサイルと核開発計画などで進展を見せられたということだ。彼は「これはもう取り返しがつかないこと。北朝鮮が南北共同連絡事務所を爆破したのはトランプ政権の政策失敗を象徴するもの」と強調した。 ボルトン氏の回顧録にはトランプ大統領とホワイトハウスの政策失敗を批判する内容とともに、米朝首脳会談など韓半島関連内容が盛り込まれた。ボルトン氏は特に「文在寅大統領が2018年6月12日のシンガポールでの米朝首脳会談と昨年6月30日の板門店(パンムンジョム)での米朝首脳会談当時に出席を望んだが北朝鮮と米国ともにこれを望まなかった」と主張した。 事務所爆破は、トランプ大統領の失敗なんですか? 文在寅とトランプの両方の失敗だね。3度にわたる首脳会談で何一つ米国から譲歩を引き出せなかった文在寅の失敗がメインだが、金正恩に土産を与えるかのように装って会談をしたトランプもまた失敗したと言える。何しろボルトン元補佐官によれば米朝首脳会談も再選のためでしかなかったそうだからな。 北朝鮮が急に軍事行動を中止した背景について考える その北朝鮮情勢なんだが、今日になって急に軍事的な圧力を弱めたね。背景に何があるかについてこの場で考えてみたいと思わないか? 金与正”主導の対南軍事行動、“金正恩”が抑えた…“絶妙な”役割分担 6/24(水) 15:32配信 WoW!Korea 北朝鮮のキム・ヨジョン(金与正)朝鮮労働党第1副部長が主導してきた対南(対韓国)軍事行動に対して、キム・ジョンウン(金正恩)国務委員長がブレーキをかけた。 キム委員長の妹でありナンバー2であるキム第1副部長が“悪役”とするならば、キム委員長は“善玉”となって各自が役割分担をするという戦略で、朝鮮半島の緊張のレベルを調節するという意図があると読むことができる。 今日(24日)北朝鮮労働党機関紙“労働新聞”によると、キム委員長は去る23日に労働党中央軍事委員会予備会議を主宰し、対南軍事行動計画を保留した。 最近 朝鮮半島内の危機造成の役割を担ってきたのはキム第1副部長である。去る20日間 対南事業をすべて総括してきたキム第1副部長は、強硬な対南政策とそれによる実行力をみせ、事実上…

    米国ニュース
    安倍首相「トランプよ、韓国文在寅の言葉を信じるな」 ⇒ 正しかった

    安倍首相「トランプよ、韓国文在寅の言葉を信じるな」 ⇒ 正しかった

    2018年6月のシンガポールで行なわれた史上初の米朝首脳会談に際して、安倍首相がトランプに文在寅の言葉を信じてはいけないと伝えていたという。金正恩が1年以内に非核化するという話を文在寅がトランプに吹き込んだことに対してのものだ。結果的にそれは正しかったし、ボルトン元補佐官も基本的には同じ方針だったはずだ。 文大統領、トランプ大統領に「金正恩、1年以内に非核化」…安倍首相「信じてはいけない」 6/22(月) 10:27配信 中央日報日本語版 文在寅(ムン・ジェイン)大統領がシンガポールでの最初の米朝首脳会談の直前、トランプ大統領に対し「金正恩(キム・ジョンウン)委員長が1年以内に非核化することで合意した」と伝えたと、ジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が回顧録で主張した。一方、安倍晋三首相は「金正恩委員長を信じてはいけない」と助言したという。ボルトン氏が23日出版予定の『それが起きた部屋:ホワイトハウス回顧録』で明らかにした内容だ。 20日に中央日報が入手した回顧録の内容によると、文大統領は4・27板門店(パンムンジョム)南北首脳会談の翌日の4月28日、トランプ大統領との電話で「金委員長が豊渓里(プンゲリ)核実験場の閉鎖を含めて完全な非核化を約束した」と伝えた。また「金委員長に1年以内に非核化することを要請し、金委員長が同意した」とも話した。文大統領が電話でトランプ大統領のリーダーシップを称賛すると、トランプ大統領は「私が(対北朝鮮外交で)どれほど多く責任を負っているか明らかにしてほしい」と要求したと紹介した。 ボルトン氏は板門店会談を「オリーブの枝をくわえたハトが飛び回るが、実質的な内容はほとんどないDMZ祭り」と酷評した。北朝鮮の「豊渓里閉鎖は(2008年の)寧辺(ヨンビョン)冷却塔爆破のようなもう一つのフェイク譲歩」とも書いた。 その後の日米首脳の電話会談で、安倍首相は文大統領の「過度に楽観的な観点」とは対照的に「金正恩委員長を信じてはいけない」と助言した、と紹介した。「日本は非核化と日本人拉致問題の双方で具体的な約束、あいまいでない約束を望む」と要求した。そして「トランプ大統領はオバマ大統領より強い人」とも話したという。 ボルトン氏は文大統領が当時、韓米朝3者会談を執拗に要求したとも紹介した。文大統領は当初、会談を板門店でした後、後続の韓米朝3者会談をしようと強く求めたが、金委員長がシンガポールを好むと述べると後退したという。米国はすでにスイスのジュネーブまたはシンガポールを最適な場所として検討していた時だった。 続いて文大統領は5月22日のホワイトハウス韓米首脳会談で韓米朝会談のためにシンガポールに行くことを希望し、さらに6月11日の会談の前日まで出席を望んだと紹介した。ボルトン氏は「文大統領は2019年6月末のトランプ-金正恩板門店会談当時のように、写真行事に加わることを望んだ」とも話した。 こうした構想を断ったは北朝鮮だった。北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)労働党副委員長が6月1日にホワイトハウスを訪問し、「これは米朝会談だ。韓国は必要ない」と述べたという。北朝鮮が文大統領の出席を望まず3者会談に関心はないと話したというのがトランプ-金英哲会談の「唯一の良い便り」だったと、ボルトン氏は評価した。 ・・・ https://news.yahoo.co.jp/articles/18d22151bd4d86b90ec470c5b3c6b98adc9db185 自称仲介者の文在寅も信用するなと安倍首相 トランプ大統領、最近安倍首相とはどうなんですか?あまりニュースを見ないんですけど・・・。 疎遠になってるような気もするが、基本的には以前のままの関係であると信じたいね。2018年6月のシンガポール会談での一幕だ。トランプが文在寅の言葉を鵜呑みにして、金正恩が1年後に非核化するという話を信じ込んではいけないという話をした。 ボクは、最初からキム委員長は非核化するつもりはなかったと思います。非核化しなくても、終戦宣言はできると思いました! それだとお話にならないなww 非核化という大前提は必要だ。非核化が完了すれば在韓米軍も不要になるという考えもそうだ。だが安倍首相は文在寅を信用するなと釘を刺したわけだ。 これって、ムン大統領を信用するなという意味なんですか? 俺はそう解釈したけど。金正恩のことを信用するなという言い方はしてるが、その金正恩に取り込まれている文在寅も同様に信用するなという意味を含んでいるのは自ずと分かる。 それって、解釈の問題ですよね? ボルトン元補佐官の価値観では発言者の意思を重視するんだろうが、日本人の価値観では伝達者が嘘をついているかどうかも考慮する必要があると考える。おそらく米国では伝達者とか仲介者という役目そのものが存在しないか、仲介者が嘘をつく機会が極端に少ないんだと思う。 確かに・・・。ムン大統領の立場って、ヘンですよね?キム委員長と直接話せればいいのに、ムン大統領がいつも間に入ってました。 文在寅は北朝鮮問題に関わるべきじゃなかったとワトソン君 ワトソン君は文在寅の北朝鮮政策には反対なんだっけ?やたらと厳しいけど。 キム委員長の気持ちが、大事だと思ってます。キム委員長と仲良くできてないのに、一方的に政策を進めるのはおかしいと思ったんです! なるほどね。金正恩>>>>文在寅なわけだ。 そこは、認めます・・・。ムン大統領は、キム委員長には逆らえないです。北朝鮮問題では、ムン大統領はいない方が良かったんです! その方が恥をかかないで済むからってこと? そうです!ムン大統領には、韓国の意地悪クラブを倒す事に集中してほしかったんです。それなのに、キム委員長と無理矢理仲良くしようとして、逆に嫌われてしまいました! 文在寅は片思いで一方的に突っ走るタイプだね。相手の気持ちも考えずにラブレターを送りつけてそう。引くことを知らない男は小物にしか見えないよ。 小物って、どういう意味ですか? 器の小さい男ってことさ。差し出がましく仲介役なんてやらずに国内政治をやっててほしい、確かにその通りと言える。交渉術に長けているわけでもないし、都合のいい嘘をふりまいて米国と北朝鮮の関係者すべてを困惑させた。小物らしく内政に集中してればいいと言ってるんだよ。 それは、違います!意地悪クラブに、騙されたんです!ムン大統領は、大男だと思います!…

    米国ニュース
    ボルトン暴露本で韓国政府がパニック状態! 「国際法違反だ!」 ← 完全にブーメランだった

    ボルトン暴露本で韓国政府がパニック状態! 「国際法違反だ!」 ← 完全にブーメランだった

    ボルトン暴露本で韓国政府が感情的になって反発している。内容が不正確だと言うばかりか、ボルトン暴露本は協議内容を一方的に公開していて外交の原則に違反しているとまで主張し始めた。慰安婦合意の協議内容を一方的に公開したのはどこの政府だ?完全にブーメランだろう。 ボルトン氏「暴露本」に韓国政府高官が反発も…「信義毀損」批判はブーメランに 6/23(火) 1:00配信 FNNプライムオンライン トランプ政権で安全保障を担当してきたジョン・ボルトン前大統領補佐官の「暴露本」(※6月23日発売)が世界中で話題になっているが、ここ韓国でも大きな騒ぎになっている。 アメリカメディア等によると件の暴露本では、2018年6月に行われたトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長による史上初の米朝首脳会談の裏側になどついて記述されているが、その「橋渡し役」を自任していた韓国政府や文在寅大統領を痛烈に批判しているからだ。 ・・・ こうした内容について、ボルトン前補佐官のカウンターパートだった韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が6月22日に批判声明を出した。「ボルトン前補佐官は彼の回顧録で韓国とアメリカ、そして北朝鮮の首脳たちが交わした協議内容と関連した状況を、自身の観点で見たものを明らかにしたのです。 正確な事実を反映していません。 また、相当部分事実を大きく歪曲しています」。ボルトン前補佐官の著書の内容は正確な事実ではなく、歪曲されているというのだ。だが具体的にどこが不正確なのかは指摘しなかった。 ・・・ ちなみにこの著書では悪化する日韓関係についても触れていて、文大統領がトランプ大統領に「度々日本が歴史問題を論争にしてきた」と話したことについてボルトン前補佐官は「もちろん歴史問題を取り上げるのは日本ではなく、文大統領だ」と指摘している。これも、大いに気に入らないだろう。しかし、鄭室長の反論の中の次の一節を読んで、私は思わず仰け反ってしまった。 外交協議を一方的に公開したのは誰? 鄭室長はボルトン前補佐官の著書について「政府間の相互信頼に基づいて協議した内容を一方的に公開するのは外交の基本原則に違反しており、今後の交渉での信義を非常に深刻に毀損しうるものです」と批判した。言っている事は正しい。 ただ、そう言う資格はあるだろうか?なぜなら、日本との外交において「協議した内容を一方的に公開」するという「外交の基本原則に違反」したのは、他ならぬ韓国政府だからだ。 ・・・ https://news.yahoo.co.jp/articles/f3c743347de0c40ecc1ca24cc7a7b5566cc10a31 事実を指摘されて顔を真っ赤にする韓国政府 この暴露本、結構すごい事が書いてありますね!韓国政府にとっても、都合が悪いみたいです。 どうやらそのようだな。米朝首脳会談は文在寅の創作物と言い放ったという部分は取り上げたが、それに際して文在寅に対して聞くに堪えないような罵詈雑言もぶつけていたよ。さすがにそこはカットした。 そうなんですか? ワトソン君が聞いたらショックを受けると思う。今回はボルトン砲に対して韓国政府が正面から感情的になって反発しているというものだ。見てのとおり実際の協議内容と大きくかけ離れていて事実ではないと批判している。 ボクは、真実だと思いますけど・・・。ボルトンさんは、ホントの事を話していると思います。あの時から、キム委員長がずっと冷たいです! 事実を指摘されて顔を真っ赤にして反発してるようにしか見えないね。冷静に受け流せなかったことこそがこの著書に書いてあることの真実性を高めるとみている。韓国政府の負けだよ。 ホントですね・・・。韓国は、もっと冷静になった方がいいです。 そればかりかブーメラン発言までしてるからね。外交協議を一方的に公開するのは基本原則に違反していて、信義を毀損するものだという発言だ。これはそのまま韓国が日本にしたことに当てはまるからだ。 確かに!韓国は、いつも約束を破ってるし、国際法違反の状態が続いてます。 文在寅はすべての責任を押し付けられるとワトソン君 具体的には慰安婦合意がここで挙げられていて、協議の過程や裏合意の存在についてまで公開していたことは記憶に新しい。韓国が放った発言が数秒で頭に突き刺さったような形になるね。 2017年12月、韓国政府は2015年に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、康京和(カン・ギョンファ)外相直属の調査チームが行った検証結果を発表した。日韓合意では、安倍首相が元慰安婦に謝罪した上で、日本政府が元慰安婦のために10億円を拠出し、その資金を元に韓国政府が財団を作って元慰安婦に資金を支給することが決められ、「最終的かつ不可逆的」に慰安婦問題が解決したと日韓両政府が確認している。 しかし文在寅政権は、日韓合意は「被害者中心主義に反する」などとして「問題は解決しない」と立場を翻し、財団も一方的に解散した。実は文在寅政権が立場を翻る根拠になっているこの報告書には、日韓合意の交渉過程や、非公開とすることで日韓両国が合意していた内容が記載されている。 河野外相(当時)は報告書発表直後の会見で「合意の交渉経過について一方的に明らかにされるべきではないということを申し上げております。非公表を前提としているものが一方的に公表されたというのはいかがなものかと思いますし,極めて遺憾と言わざるを得ない」と強く批判した。 ・・・ この人は、不安保室長じゃないですか!意地悪クラブです!わざとヘンな事を言って、ムン大統領を貶めようとしてるんです!…

    米国ニュース
    ボルトン砲が韓国文在寅に炸裂! ショックすぎて沈黙! 完全に終わったな…

    ボルトン砲が韓国文在寅に炸裂! ショックすぎて沈黙! 完全に終わったな…

    ボルトン砲が韓国にも炸裂してしまったようだ。一昨年から始まった米朝首脳会談について、失敗の原因が韓国にあることを暴露本の中で明らかにしたからだ。非核化よりも南北関係改善を優先した責任があるということだ。この主張に対して韓国大統領府は沈黙を貫いているという。 ボルトン氏「米朝会談は韓国の創造物」…青瓦台は沈黙 6/20(土) 10:53配信 朝鮮日報日本語版 ワシントンの政界を大きくひっくり返したジョン・ボルトン元ホワイトハウス国家安保補佐官の回顧録がソウルにも衝撃を与えている。2年前に華々しく始まったが、今はつい先日からストップ状態にある米朝非核化外交をめぐり、これまでうわさの次元にとどまっていた数々の疑惑が事実だった可能性が高まった。また同時に文在寅(ムン・ジェイン)政権に対する責任論も浮上するなど、影響が広がりつつあるようだ。 最も注目を集めているのは、ボルトン氏が米朝非核化外交の全てのプロセスを「韓国の創造物」と表現した部分だ。「韓半島運転者・仲裁者論」を前面に掲げた文在寅政権が、史上初の米朝首脳会談実現に大きな役割を果たした点についてはボルトン氏も認めている。ただそれと同時に、そのような形で始まった非核化外交が昨年の「ハノイ・ノーディール」と「ストックホルム・ノーディール」を経て座礁した責任も、やはり文在寅政権にあるとしたのだ。 ボルトン氏は、韓国が「創造」した米朝非核化外交を情熱的なスペインの踊り「ファンタンゴ」に当てつけ、「金正恩(キム・ジョンウン)やわれわれ(米国)に関する真摯な戦略よりも、韓国の統一アジェンダの方により多くの関連がある」と指摘した。文在寅政権が「米朝仲介外交」を駆使し、本質である非核化よりも南北関係改善への意欲が先走った点を指摘したのだ。 専門家は、文在寅政権が仲介外交に乗り出した2018年3月の時点から、すでに同じような問題意識を共有してきた。その最大の問題は、北朝鮮への特使として金正恩・国務委員長に会って戻ってきた鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が説明した「北朝鮮の非核化の意志」だった。当時、鄭室長は「北側は、軍事的な脅威が解消され、体制の安全が保障されるのであれば、核を保有する理由がないとの点を明確にした」「非核化は先代の遺訓であり、この遺訓に変化はない」とする金正恩氏の発言も紹介した。北朝鮮が核・ミサイル暴走を続け、際限なく繰り返してきた宣伝用のレトリックをそっくりそのまま「非核化の真正性」と解釈したのだ。鄭室長はこのような見方を持って米国を訪問し、トランプ大統領から米朝首脳会談の約束を取り付けた。 ・・・ https://news.yahoo.co.jp/articles/7bc5b05f00914835a54461e38e129d5f39982f6b 経済開放を狙った韓国の計画は完全に破壊された やっぱり・・・。ボルトンさん、厳しいですね。韓国に責任があると話したなんて。 誰もが思っていたことをそのまま暴露本に書いたような形になるが、何しろトランプの元側近の主張だ。韓国政府としては黙り込むしかないだろうね。 ボクは、キム委員長の気持ちを優先してると思ってたので、そうじゃないと知ってショックを受けました・・・。 まあ結局文在寅も意地悪クラブとやらの影響を免れなかったという話だね。南北関係改善で経済開放を狙ってたんだろ?経済を優先するのは文在寅の意思とは思えないからな。 そうだと思います!でも、ムン大統領も恥をかかされてしまいました・・・。取り返しがつかないと思います! 連絡事務所の爆破は経済開放という構想が完全に夢想に潰えた象徴と言えるからな。同時に北朝鮮が韓国からの経済支援を必要としてるという仮説さえもぶち壊すものだ。少なくとも建物をそのまま利用するほどは困窮していないってわけ。 しかも、土地もそのまま残すんですよね? うむ。不完全な形で建物がぶざまに壊れた様子を残しておくことになるからね。火薬の量が少なくて爆破に失敗したという嘲るような意見も見たけど、それはおそらく違う。敵愾心の象徴としてあえて無様な姿を残すことに意味があったんだよ。 建物をそのまま使わないのは、いくらでも建てられるからですか? そうとも言えるが、基本的には武士は食わねど高楊枝の精神だと思っている。北朝鮮のこういう部分を韓国は侮ってはならない。飽食でハングリー精神を失った韓国に同じことができるか?できないよな。 まだ発行されてないとして沈黙する見苦しい韓国大統領府 ボクは、キム委員長はムン大統領との関係をなくして、中国に助けてもらう事にしたんだと思います!それから、韓国を吸収して養う事にしたんです。 中国に全面的な投資を依頼するという仮説はおそらく正しい。金与正は習近平との関係は良好らしく、笑顔で握手している写真をどこかで見かけた。それからロシアについても投資を呼び込むことになるだろう。 じゃあ、韓国の出番はないですね・・・。意地悪クラブは、失敗しました!キム委員長にイヤがられてしまいました! 韓国大統領府はこの辛辣な暴露本に対して、まだ正式に発行されていないからとして回答を拒否した。沈黙ってわけだ。文在寅はまた別荘にでも逃げ込んだか? 米戦略国際問題研究所(CSIS)のスミ・テリー上級研究員はツイッターで「ボルトン回顧録」の内容を紹介し、「ボルトン氏は、文大統領が米朝双方に非現実的な期待を掛けていたことを批判した」と指摘した。米国はもちろん、北朝鮮も文在寅政権による「ずさんな仲介」に強い不満を持っているということだ。ハノイ・ノーディール後、北朝鮮が南北対話を完全に閉ざしたのは、このような分析の妥当性を裏付けている。北朝鮮が文大統領に対し「差し出がましい仲裁者のふりをするな」などと罵詈雑言を浴びせたのもその時からだ。北朝鮮が最近「見え透いた術数」といった侮辱的な表現を使って青瓦台からの特使派遣の提案を拒否したことも、やはり「南朝鮮にだまされた」という認識の延長線上にあるようだ。青瓦台は「回顧録がまだ正式に発行されていない状況で、メディアの報道だけで評価するのは適切ではない」とコメントした。 ムン大統領、名指しじゃないですか!逃げられないですね・・・。早く辞任した方が良かったのに、結局全部の責任を押し付けられそうです。 紛れもなく100%文在寅の責任だけどな。文在寅が融和政策!金剛山解放!とか楽観的な発言ばかりして周囲を困惑させていたのが原因だ。金正恩は文在寅のことをへらへら笑ってるだけの詐欺師だと思っているはずだ。 詐欺師・・・。確かに「だまされた」と書いてあります。でも、それならムン大統領も詐欺の被害者だと思います! 詐欺師はそういう言い訳をよくするんだよ。私も騙されました、被害者です!ってな。実際には裏で手を引いている真の詐欺師とグルで騙されたふりをしてるだけに過ぎない。ねずみ講でよくある手口だよ。 それは、違います!ムン大統領は、ただのお人好しなんです。だから、いい話を聞くとすぐに騙されてしまうんです!被害者です! お人好しのふりをしてるとは考えないのかねwww 文在寅は素人のまま政治生命を終えることになる…

    米国ニュース
    ハリス大使「早く韓国から出たい。辞めたい」

    ハリス大使「早く韓国から出たい。辞めたい」

    在韓米国大使館がBLM運動に賛同する横断幕を掲げたようだ。在外大使がこの運動に賛同を示すというのは極めてまれな事例だ。ハリス大使はアジア太平洋軍の司令官も務めた経験がある。米国内の統制が揺らいでいるとも言えるが、一部では一刻も早く辞任したいハリス大使の意思表明なのではないかと噂になっている。 在韓米大使館、「黒人の命大切」幕撤去 トランプ氏が不快感 6/16(火) 2:51配信 ロイター [ソウル/ワシントン 15日 ロイター] – 韓国の米国大使館に掲げられた「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命は大切)」の横断幕が15日撤去された。関係筋2人によると、トランプ大統領が不快感を表明したことが理由という。 ソウルにある米大使館は13日、白人警官による黒人男性暴行死を受け全米で広がる人種差別に対する抗議デモへの支持をツイッター上で表明し、ハリス駐韓大使の指示の下、大使館ビル正面に横断幕を掲げた。 トランプ大統領に指名された高官が「ブラック・ライブズ・マター」運動に公然な支持を示すのはまれとして注目が集まった。 在韓米大使館の報道官は横断幕が撤去された後、ハリス大使の目的は「人種差別を懸念する米国人との結束を示すメッセージを伝える」ことだったと改めて説明し、「大使の意志は特定組織への献金を促すものではない」と強調した。 ブルームバーグも、トランプ大統領とポンペオ国務長官が横断幕に不快感を示したと報じていた。 ホワイトハウスと国務省はコメントを控えている。 https://news.yahoo.co.jp/articles/83c791f18ecca90fb8342c5d11a6575236644b10 早く韓国から出たい…トランプに解任してもらいたいレベル ええっ?トランプ大統領がハリス大使に不快感?大丈夫なんでしょうか? 大丈夫というのは、何にとって? ハリス大使が、アメリカ政府から見放されないか心配です・・・。トランプ大統領に、イヤがられてしまいます! 俺もハリス大使の意志が思った以上に固くて冷や汗が出たんだが、ネットユーザーの反応を先に見たんだよ。ハリス大使は早急に駐韓米国大使の職を離れたくて、トランプに解任を促すようにわざとやったんじゃないかという説が書かれていた。俺としてもそれが最も納得感のある仮説だった。 辞任するって、もう伝えてますよね? どうやらその辞任要求が承認されないらしく、何が何でも辞任したいから解任されるのを狙ってるんじゃないかという仮説だ。詳しくは把握していないが、少なくともトランプが落選しないと任期前には辞められないんだろう。要するに11月以降も続けろってこと。 そうなんですか? リッパード事件があってから誰も韓国に赴任したがらなくなってしまった。そこでアジア系かつ太平洋軍の司令官経験もあるハリス氏に白羽の矢が立ったと。軍人ならば対応できるという判断ならばそこまで問題はなかったはずだった。 防衛費交渉でトランプの次に最も強硬だったのもハリス大使 ところが韓国は去年に大使公邸侵入事件をやらかした。ハリス大使の発言が気に入らないという理由でだ。ハリス大使は防衛費の増額も強く韓国に要求していて、逆に本国の政府が弱気になって増額幅の減少を申し出るするほどだったね。13%増額というのはどう考えてもハリス大使の要求額の数分の1だ。 確かに・・・。それでも、ムン大統領は納得しませんでした。 にっちもさっちもいかない状況で北朝鮮が韓国との戦争を示唆し、本国のトランプ司令官は韓国を見捨てる発言もした。そういう中でトランプに遠慮せずBLMの横断幕を掲げる、これが何を意味するかだ。 ボクも、ネットユーザーの反応を見ます!ソウルロイターで報道されてるなら、英語記事で世界中に広まってますよね? それもそうだな。韓国情勢に関心のある米欧社会にも広く知れ渡ったことだろう。 まとめました!ネット掲示板も見てみます。 ・気の毒です。退任後はぜひ日本に来て、日米同盟の強化に協力して下さい(3Xさん) ・ハリス大使は近々退任を表明してるので、トランプ大統領に忖度しなくなったのです(CRさん) ・気持ちは分かります。韓国に1分1秒もいたくないから辞職を申し出たけど、トランプ大統領から許しが出ないから、捨て身の戦術ですよね?(KZさん) ・警官からスタンガンを奪った人は、一緒にできません。後者は警官に過失はありません(BEさん) 今の駐日米国大使って結局誰になったんだっけ?ハガティ大使が随分前に辞めたと思うけど。…

    米国ニュース
    トランプ、在独米軍を27,000人削減すると表明! 予想外の規模に報道が混乱! やばすぎだろ…

    トランプ、在独米軍を27,000人削減すると表明! 予想外の規模に報道が混乱! やばすぎだろ…

    トランプの在韓米軍縮小方針は固いかもしれない。トランプがドイツ駐留米軍の半減を表明したとAFPが報道した。現在の52,000人から25,000人に減らすと話したようだ。これがもし事実であればその削減人数は予定の約3倍ということになる。一方ロイターは変わらず9,500人としていて報道が錯綜している状況だ。 トランプ氏、ドイツ駐留米軍の半減を表明 6/16(火) 6:13配信 AFP=時事 【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は15日、ドイツに駐留する米軍の規模を半減させると表明した。ドイツが北大西洋条約機構(NATO)への拠出金を「滞納」しており、貿易面で米国を「ひどく」扱っていることが理由としている。 トランプ氏は記者団に対し、ドイツには5万2000人の米兵が駐留していると指摘。「これは米国にとって途方もないコストだ」とし、「従って、われわれは兵士の数を2万5000人に減らす」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News https://news.yahoo.co.jp/articles/5cc272cab7f90bcda2c28c27cfeb042beb457856 AFPとロイターの報道内容で矛盾が生じる ええっ?は、半減?最初よりも、削減人数が増えてませんか? 俺もこの第一報を見てかなり焦ったんだが、メディアによって報道内容が違うんだよ。例えばロイターは予定通り9,500人を削減すると報道していてAFPの内容とまったく違う。 米大統領、ドイツ駐留米軍削減を発表 防衛費負担で独に不満 6/16(火) 6:17配信 ロイター [ワシントン 15日 ロイター] – トランプ米大統領は15日、ドイツに駐留している米軍の規模を約9500人削減し、2万5000人とすると表明した。北大西洋条約機構(NATO)同盟国のほか、国内では議会共和党からも反対の意見が出る可能性がある。 トランプ大統領は記者団に対し、ドイツはNATO加盟国に求められる防衛費を拠出していないと指摘。防衛費を増加させない限り、米国は駐独米軍の規模を縮小させると述べた。 「米国がドイツを守っているのに、ドイツは義務を履行していない。これでは筋が通らない。それ故、軍兵士の数を2万5000人に減らす」と述べた。 ドイツのエミリー・ヘイバー駐米大使は15日に開かれたインターネット上のイベントで、米軍はドイツを防衛するためではなく、大西洋地域の安全保障を守るためにドイツに駐留していると指摘。また、独政府は駐独米軍削減方針について知らされていたと明らかにした。 政府当局者はこれまでにロイターに対し、縮小は米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が検討してきたことで、トランプ大統領とドイツのメルケル首相との間の緊張の高まりに関連するものではないと述べていた。ただ関係筋は、ホワイトハウスのほか、国務省、国防総省の多くの当局者がトランプ大統領の決定を予想外と受け止めているとしている。[nL4N2DI3PM] https://news.yahoo.co.jp/articles/1fbf1dac6ae5d553b58933d01689f8edba0b12e8 えっ?9500人減らすのに、2万5000人は変わらないんですか? そう。つまりAFPとロイターの間でまったく違う数字を参照していることになる。どっちが間違っているのかは分からないがな。 全体の人数を2万5000人に減らすのは、事実なんですよね? そこは動かないとして、トランプが”52,000″の数字を出したかどうかで見解が分かれている状態だ。もしその数字を出したならば52,000から25,000を引いた27,000人を削減するという話になるし、出してないならばロイターは一体どこからその数字を持ってきたのかという話になる。 謎が深まりますね・・・。英語で探してみますか? うむ。それがいいだろう。手分けして探そう。 トランプは”52,000″の数字を口にしたもよう ポリティコという政治系のサイトでは、トランプ大統領が「5万2000人」と言っているという風に書かれてました! Trump…

    米国ニュース
    トランプ「北朝鮮?関心ない。他国の戦争に介入しない」 韓国パニック!

    トランプ「北朝鮮?関心ない。他国の戦争に介入しない」 韓国パニック!

    初の米朝首脳会談から丸2年というタイミングで北朝鮮が談話を出したが、トランプもそれに呼応するかのように北朝鮮問題に対し興味を失いつつあるようだ。非核化の実現が不可能とみるや”北朝鮮”の単語をほぼ口にしなくなったという。これに先立ちトランプは陸軍士官学校の卒業式で他国の戦争には介入しないとも述べていて、合わせれば朝鮮半島情勢から手を引くと解釈することができる。 北が選挙を控えたトランプ大統領に圧力「今後は見返りがない交渉はしない」 6/13(土) 9:13配信 朝鮮日報日本語版 米国と北朝鮮が2018年6月12日にシンガポールではじめて首脳会談を行ってから2年が過ぎたが、北朝鮮の非核化と米朝関係については「むしろ会談前よりも険悪な状況になった」との評価が外交関係者の間で語られている。ある外交官OBは「蜜月を誇示した米国と北朝鮮だが、昨年のハノイ・ノーディールでよそよそしくなったかと思えば、今では完全にいがみ合う関係になった」と指摘した。一部では北朝鮮による核・ミサイル暴走の影響で、米国国内では「鼻血作戦」などの軍事オプションが検討された17年の「強対強」の局面が再現されると懸念する声も出ている。 北朝鮮は首脳会談から2年を迎えた12日、李善権(リ・ソングォン)外相の談話を通じ「シンガポールで握手した手を継続して握り続ける必要があるのか」として露骨に不満を表明した。文在寅(ムン・ジェイン)政権に対しても「北南関係の総破産」という表現を使いながら、連日のように非難を強めている。尹徳敏(ユン・ドクミン)元国立外交院長は「『世紀の会談』として注目を集めたシンガポール合意が、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の国際舞台デビュー以上でも以下でもない『表面的な合意』だった事実が如実に明らかになった」と指摘した。 ・・・ 互いの親密さを誇示してきた両首脳の関係も以前のようではない。両首脳はシンガポール会談後、忘れた頃になると親書を交換してきたが、それも非核化という重要な問題を避ける表面的なレベルにとどまっていた。金与正(キム・ヨジョン)労働党中央委員会第1副部長は今年3月、トランプ大統領の親書について「朝米間の関係は両首脳の個人的な親しい関係だけで軽々しく評価してはならず、それによって展望し期待することは一層すべきでない」と発言した。何かあるたびに「金正恩氏との良い関係」を強調してきたトランプ大統領は、最近になって北朝鮮という言葉自体をほぼ口にしなくなった。 トランプ政権は今年11月の大統領選挙を控え、積極的に交渉の突破口を見いだすことよりも、状況の管理に力を入れているようだ。コロナ事態と米国全土に広がっている人種差別デモの影響で大統領選挙での勝利は不透明だ。このような状況で「治績の風呂敷は与えない」と明言する北朝鮮と交渉したところで、大統領選挙には何のプラスにもならないからだ。 ・・・ https://news.yahoo.co.jp/articles/7ef8cfdb11a668c07dfa6149a35ba1e2bc4fb783 とにかく何をやらせてもだめなのび文こと文在寅 トランプ大統領、急に元気がなくなってませんか?大統領選に負けたら、他の事をするって言ってます! いやまああと5カ月あるし、トランプのことだからただでは引き下がらないと思うけどね。そういう中で北朝鮮問題については解決の見込みがないから引き下がるかもしれないという話だ。 キム委員長との手紙のやり取りも、なくなってしまったみたいです・・・。アメリカの意地悪クラブに邪魔されたせいで、トランプ大統領は失敗しました! ぶっちゃけ文在寅の責任だと思うがね。ないことないこと吹聴してあたかも会談が成功前提かのように言ってたわけだからな。それが見事に破綻したにも関わらず責任を一向に取ろうとしない。金正恩に恥をかかせた自覚がないんだよ。 それは、ムン大統領も意地悪クラブに邪魔されたからです!ムン大統領は何も悪くありません! ならばさっさと意地悪クラブとやらを制裁すればいい。なぜ1年3カ月も放置してるんだ?サムスン副会長の実刑判決はまだか? それは、今進めてる最中です!物事には、手順があるんです。 それに今さら何をやっても金正恩は許さないだろうがね。手遅れなんだよ。文在寅はとにかく行動が遅い。怒られて初めて動くようなだめな男だ。まさにのび文だ。もう少し骨があると思ったが見込み違いだったようだ。 確かに・・・。キム委員長にイヤがられたのは、ショックですよね。 トランプは有事が起きても朝鮮半島に介入しない トランプはトランプで北朝鮮問題に対し急速に関心を失っているが、それだけじゃなく有事が起きても米軍を動かさない姿勢を見せ始めている。遠い国の紛争には介入しないという意思を陸軍士官学校の卒業式で明らかにしたそうだ。 トランプ大統領=北朝鮮の韓国攻勢に「遠い国の紛争に介入しない」 6/14(日) 8:59配信 WoW!Korea 北朝鮮が韓国への攻勢を繰り広げている中、トランプ大統領が「他国の紛争には関与しない」との意向を表明し、関心が集まっている。 トランプ大統領は13日(現地時間)、ニューヨーク州ウェストポイントにある陸軍士官学校の卒業式の祝辞で、「多くの人々が聞いたことのない遠い国の長い紛争を解決することは、米軍の責務ではない。」と述べた。 また「我々は世界の警察ではない。 軍の任務である外敵から国を守るという普遍的な原則を回復しつつある。」と強調した。 トランプ大統領の発言は、「適切な防衛費の分担がない場合、同盟との防衛公約を履行する必要がない」という主張を繰り広げている中で出たもので、ドイツに駐留中の米軍9500人の削減を検討中だとドイツ政府に通知した状態でもある。 一方で、11月の大統領選挙前に北朝鮮の核解決が難しいと判断し、朝鮮半島問題に距離を置こうとするのではないかという見方も出ている。 https://news.yahoo.co.jp/articles/e9ba904e19bca0ae1673f77d0496a95a3ff898d2…

    米国ニュース
    米国高官「韓国でも米軍縮小を計画している」 終わったな…

    米国高官「韓国でも米軍縮小を計画している」 終わったな…

    ドイツの駐留米軍が縮小されるという報道に伴い、前駐ドイツ米国大使で国家情報長官代行も務めたグレネル氏がドイツ紙のインタビューに応じていた。その中でドイツ駐留軍の縮小は事実だと述べるとともに、シリアやアフガニスタン、日本、そして韓国での縮小計画もあると明らかにしたあそうだ。愛国日報はこれを“撤収”だと書き換えたが、身に覚えがあるのかもしれない。 ドイツを離れる米国大使の衝撃発言…「在韓米軍撤収の計画ある」 6/12(金) 11:42配信 中央日報日本語版 トランプ米大統領がドイツに駐留する米軍を縮小する計画という報道があった中、米国の外交官も該当計画が確定したと主張した。この外交官は在韓米軍の撤収も計画されていると発言し、波紋が広がると予想される。 リチャード・グレネル前駐独米国大使は11日(現地時間)、ドイツ日刊ビルトの単独インタビューで「米国の納税者は他国の安全保障のためにあまりにも多くの費用を出すことに反対している」とし「米軍の縮小については長い間、多くの議論があった」と述べた。グレネル前大使はトランプ大統領の側近に挙げられる人物で、大統領選挙でトランプ陣営に合流するために今月初め辞任した。ビルトのインタビューはドイツを離れるグレネル前大使の告別インタビュー形式で行われた。 トランプ大統領の在独米軍撤収・縮小説は、ウォールストリートジャーナル(WSJ)が5日に報じた。トランプ大統領が9月までにドイツ駐留の米軍9500人を縮小することを指示したという内容だ。その後、論議を呼ぶと、ホワイトハウスは「今は発表することがない」という立場を表した。 ドイツ政府はこれを否認したが、10日には首相室の報道官を通じて「米国政府が縮小を検討中という内容を聞いた。最終決定ではないと理解している」と述べ、やむを得ず認める態度を見せた。 グレネル前大使が今回のインタビューで明らかにした内容は、ホワイトハウスとドイツ首相のあいまいな答弁を否定すると同時に、在独米軍縮小計画が確定的であることを意味する。 グレネル前大使によると、ドイツに駐留中の米軍は計3万4674人。このうち9500人を縮小し、約2万5000人が残ることになる。グレネル前大使は「2万5000人という数字も少なくはない」と語った。 トランプ大統領が在独米軍を縮小するという噂が出ると、これは韓国でも大きな関心を集めた。約2万5000人の米軍が韓国にも駐留中であり、在外米軍の縮小が韓国にも広がるのではという見方が強まったからだ。 グレネル前大使はこの日のインタビューで米軍再編計画の一環として、ドイツだけでなくシリア、アフガニスタン、韓国、日本でも米軍の縮小を計画していると明らかにした。 ただ、在韓米軍は米国防権限法で2万8500人以下に減らすことを制限している。グレネル前大使も縮小規模については具体的に言及しなかった。 https://news.yahoo.co.jp/articles/d8647d54bb0456d4ff91bf16d3cc9c32e7007048 ドイツで米軍縮小なら韓国にも影響あると考えるのが自然 えっ?在韓米軍の撤収計画を、今から話してしまってもいいんですか? 何しろドイツの駐留米軍を縮小させるという話だからな。となれば韓国にも影響が出ると考えるのは自然だ。実際韓国でも縮小計画があるとこの元駐独大使は述べている。 ドイツのアメリカ大使だと、トランプ大統領とは仲が良さそうですよね・・・。真実のような気がします! 元駐ドイツ大使とはいうけど、トランプ政権の国家情報長官代行に起用される形で今年2月にドイツ大使の職を離れたらしい。つまりトランプの最側近の1人として動く可能性があるってこと。現にグレネル氏はFOXニュースのキャスターを務めた経歴も持っている。 フォックスって、トランプ大統領が好きなメディアの1つですよね?聞いた事があります! そうそう。唯一フェイクだと指摘しない大手と言ってもいいかもね。そういう経歴を持つ人がドイツ駐留軍の縮小について具体的に9,500人を削減すると述べたようだ。 中央日報さん、ドイツ紙も読んでるんですか?ビルトって、調べたらドイツ語なんですけど・・・。 そういやそうだな。まあ在韓米軍の話題ということで目を光らせてるんだろうが、ドイツ語圏もカバーしてるとなると相当広い情報網だね。やはりそこはセントラル日報ならではと言えるだろう。 愛国日報が在韓米軍の”撤収”計画としたのは身に覚えがあるからか セントラル日報って、どういう意味でしたっけ? 忘れたのかよwww コロマガで説明したのに。まあいいや。後日日本支部でやるよ。それでだ。在韓米軍の縮小計画があるという話もこのインタビューの中で出てきたが、愛国日報はこれを”撤収”だと解釈して記事タイトルにもそのまま入れた。単なる勘違いか、あるいは身に覚えがあるのか。 もしジーソミアが破棄されたら、そうなりますよね・・・。今年の8月までに、何か起こると思います! まさに。日本でも米軍縮小の計画があると書かれてはいるが、やはり米軍がいないと北朝鮮とまともに戦えない韓国の方が事態は深刻と言えるだろう。 ムン大統領の脱米構想が、トランプ大統領にも伝わってると思います。ムン大統領は、アメリカや日本との関係をなくしたいんです! トランプとは意外とそこで利害が一致してそうではあるね。邪魔しているのは韓国保守派や財閥連中とかな。あと忘れてはいけないのが米国議会が在韓米軍の人数を減らすことを禁止している点だ。去年国防権限法が決まらなければそのまま撤収もありえたと思っている。 結局、決まってしまいましたけど・・・。トランプ大統領の目指すゴールは、変わらないって事ですよね? 今後トランプが自国内のデモも含めてどう対処していくかにもよるが、少なくとも何もできないまま任期を終えるとは思わない方がいい。俺もトランプの実力については測りかねる部分があるんだが、少なくとも強い意志だけは間違いなく持っていることをここ最近のTweetで確認できたからな。コロマガ米国支部創刊号の話題だ。 結局、そこに繋がって来るんですね!勉強になります。 トランプは同盟国にかける費用を削りたい…

    米国ニュース
    韓国政府、米国にはしごを外される! 「G7に韓国を追加?日本の賛同が必要だ」 まさに赤っ恥だな…

    韓国政府、米国にはしごを外される! 「G7に韓国を追加?日本の賛同が必要だ」 まさに赤っ恥だな…

    韓国政府、米国にはしごを外される! 「G7に韓国を追加?日本の賛同が必要だ」 まさに赤っ恥だな… G7への参加を渇望している韓国の希望を打ち砕くような記事がまた出た。米国のナッパー国務副次官補によればG7参加国全員の一致が必要とのことで、つまり日本との合意がなければいけないという現実を明らかにしたからだ。国際法違反の賠償判決や慰安婦合意の不履行といった現実がある限り韓国は誰からも相手にされないだろうという話だ。 マーク・ナッパー米国務副次官補「G7拡大、メンバー国の全員一致必要」 6/5(金) 16:54配信 中央日報日本語版 先進国クラブである主要7カ国(G7)を、韓国を含めたG11またはG12に拡大する問題に関連し、米国のマーク・ナッパー国務副次官補(東アジア太平洋担当)が4日(現地時間)、「G7のメンバーを変えるためには参加国間の全員一致が必要だ」と話した。 ナッパー氏はこの日、米戦略国際問題研究所(CSIS)のテレビ対談でこの問題に関連して「どのような方式になるかについて、ここ(ワシントンDC)で依然として議論が行われている」としながら「すべての議長国はゲストを招待でき、過去にも2008年度に日本が議長国だった時、(韓国の)李明博(イ・ミョンバク)大統領を特別ゲストに招いたことがある」と言及した。 これに先立ち、李明博大統領は2008年7月の主要8カ国(G7+ロシア)議長国だった日本の招待で、G8拡大首脳会議に出席したことがある。正式メンバーではなく、オブザーバー資格でインド・メキシコの首脳らと共にだった。ナッパー氏の説明は、今年も米国がG7議長国なので韓国をゲストとして招くのは十分可能だということだ。 ナッパー氏はしかし「ただし、G7メンバーシップを永久的に拡大するか体制を変える場合には、すべての参加国間の全員一致した合意が必要だ」とし「このような努力はわれわれが検討しているもので、議論が行われている」と付け加えた。 これはドナルド・トランプ大統領が韓国・オーストラリア・インド・ロシア・ブラジルなどを含めてG7の新しい枠組みを作りたくても、既存のG7メンバー(英国・フランス・ドイツ・カナダ・イタリア・日本)が反対すれば難しい場合もあるという意味だ。 ・・・ https://news.yahoo.co.jp/articles/efdeedbc14b5bef76bff1e29d52e685e1e713e0a 勇み足だった韓国文在寅の出鼻をくじく米国務副次官補 最初は、オブザーバーでもいいと思います。その後G7に対抗して、キム委員長を含めたK2構想を発表するんです! さっき北朝鮮から共同連絡事務所の閉鎖を通告された話を取り上げたばかりだろwww その状態で金正恩を巻き込んだら今度こそ何を言われるか分かったもんじゃない。 確かに・・・。タイミングが悪過ぎますね。じゃあ、今回は諦めた方がいいです。 まあオブザーバーとして招くなら十分に可能だが、G7のメンバーを変更するのは普通に考えて不可能だわな。ナッパー国務副次官補も今回その点について釘を刺した。勇み足だった韓国は出鼻をくじかれた格好だ。 韓国政府って、オブザーバーじゃなくて、本気で参加国になれると思ったんですよね? そうそう。G7の仕組みは古いというトランプの発言タイミングと重なったから、参加国を変更したいと思ってるんじゃないかと韓国側が勘違いしたんだよ。それで恥をかいた。 じゃあ、トランプ大統領は何も悪くないし、勘違いした意地悪クラブが悪いと思います。ムン大統領の責任にするのもやめましょう! もはや誰の責任でもどうでもいいがなww 今回のナッパー氏の発言はだめ押しのようなもので、これを機にG7がどうのという話は完全に立ち消えになることだろう。そもそも9月まで延期されたものを今から話し合うのはどう考えても合理的ではないしね。 まだ3カ月もありますよね・・・。ちょっと早いと思います! 仮定の上に想像を二段重ね状態にした大統領府報道官 韓国政府が勇み足だったことは記事の続きからも分かる。見ろよこの醜態を。恥ずかしいなんてもんじゃないぞ。 ナッパー氏のこのような説明は、先立って韓国青瓦台(チョンワデ、大統領府)が言及した内容とは温度差がある。姜ミン碩(カン・ミンソク)報道官は2日の記者会見で「もし年末に文大統領の訪米が実現するのなら、これはG7のオブザーバー資格としていく1回限りの一時的な性格のものではない」とし「韓国が世界秩序を導くリーダー国の一つになるという意味」と説明した。文大統領の訪米をG11、G12体制転換と直結させながら先走った解釈をしたことになる。同じ脈絡で李秀赫(イ・スヒョク)駐米韓国大使も、特派員との懇談会で「今や米中間でわれわれが選択することができる国」と述べ、変化した韓国の地位を強調した。 じゃあ、その大統領府報道官と、アメリカの韓国大使が意地悪クラブなんです。ムン大統領の周りに入り込んで、ムン大統領の政治を邪魔してるんです! ああ言えばこう言うwww それなら報道官なんて置かずに文在寅自身が出てくればいいじゃないか。なぜ自分自身の言葉で語ろうとしない? あれ?G7って年末なんですか?この記事だと、そう書いてありますけど・・・。 いやこの訪米というのはG7とは別の機会にという話だと思う。それで年末の訪米がもし実現するなら、9月にオブザーバーとして招かれるであろうG7もゆくゆくはG11やG12になるだろうという拡大解釈をしたわけだ。仮定の上に想像を二段重ねした状態だね。 G20でいいと思うんですけど・・・。トランプ大統領も、ムチャをしてると思います。 トランプの関心はすでにG7にはなく、今はEUと中国にどうやって関税を追加発動してやろうかという段階だと思う。特に同じG7の参加国でもあるEUのドイツにはひと泡吹かせたいと思ってるだろうね。それで自動車関税なんて話が出てきた。 オブザーバー参加で一言もしゃべらず恥をかくだけか 確かに!最初は、メルケル首相が対面はイヤだって言って、拒否したんですよね?それでトランプ大統領が怒ったんです! そうそう。コロナ感染がこの対立と訳の分からないぬか喜び劇の原因なんだよ。つまりコロナを無視して国際政治は語れない。トランプが9月開催にしたのは、その時までにコロナが収束して対面会議が実現可能になっていると踏んでるからだと思う。…

    米国ニュース
    【速報】トランプが追加関税発動を示唆! 米中合意破棄の可能性も!

    【速報】トランプが追加関税発動を示唆! 米中合意破棄の可能性も!

    トランプがロブスターの関税を引き合いに出して追加関税の発動を示唆した。EUや中国が米国産のロブスター関税を下げない場合報復関税を発動するというものだが、米中合意の破棄についても同時に示唆していることから中国に狙いを定めた措置と思われる。韓国ポータルサイトのマネートゥデイの記事だ。Google翻訳で読んでほしい。 トランプ “ロブスター関税ない下げる中・EUの報復関税” 2020.06.06 午前4:51 [マネートゥデーニューヨーク】 ドナルド・トランプ、米国大統領が中国とEU(欧州連合)の米国産ロブスター(ロブスター)の関税を下げない場合報復関税を課すと脅した。 5日(現地時間)ロイター通信によると、トランプ大統領はこの日、メイン州バンゴー訪問中、このように述べた。 彼は「中国が米国産ロブスターの関税を下げない場合報復関税を賦課する中国産の商品を選り抜きとピーター・ナバーロ、ホワイトハウスの貿易、製造業政策局長に指示した」とした。 続いて「もしEUが米国産ロブスターの関税を引き下げていない場合EU産自動車の関税を賦課すること」と警告した。 先にトランプ大統領は、米中1段階の貿易合意についてコロナ19(COVID- 19)事態前異なっていると協定破棄の可能性を示唆した。 トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで記者会見で「私たちは、優れた貿易合意をした。しかし、伝染病が中国で開始された」とし「私は3ヶ月前との貿易合意を少し異なって見る」と語った。 続いて「彼らは私たちからたくさん仕入れている。中国と似合うことは良いこと」としながらも、「そんなことがあるのか分からない」とした。 ・・・ ttps://news.naver.com/main/read.nhn?oid=008&aid=0004420767 関税の応酬になれば今のリスクオン相場も危うい トランプ大統領の話題なのに、韓国ポータルサイトなんですか?韓国が全然関係ないですけど・・・。 それがこれらの話は日本のマスコミでは一切報道されていないんだよ。雇用統計が大幅に改善した話とか、ドイツの駐留軍を縮小する話とかは出てるんだけどね。 米軍、ドイツ駐留を縮小か トランプ氏が指示 2020/6/6 4:57 【ワシントン】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は5日、トランプ大統領がドイツ駐留米軍の規模を縮小するよう指示したと報じた。現在の3万4500人を9月までに2万5000人に減らすという。米欧同盟の亀裂が広がるのは確実で、北大西洋条約機構(NATO)の分断を図るロシアを利する公算が大きい。 米国家安全保障会議(NSC)の報道官は5日の声明で現時点で発表することはないとしつつも「最高司令官であるトランプ大統領は米軍の最適な体制や海外駐留について精査している」と指摘した。「米国は相互防衛を確固たるものにするため強力な同盟国であるドイツなどと連携していく」とも説明した。 ・・・ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60072340W0A600C2NNE000/ ヨーロッパには関税をかけるし、アメリカ軍も引き揚げるんですね・・・。中国と同じ位、強硬な気がします。 ロブスターの関税というと小粒な感じがするけど、それをきっかけに対EUや対中の関税発動を示唆している状況だ。特に自動車関税の発動はドイツ経済に与える打撃が大きいはずだ。関税の応酬が再開されるならば今の楽観相場も非常に危うくなるだろう。 そうですか?ボクは、200日平均線を超えたので、まだまだ買った方がいいかなって思ったんです。売り目線から、買い目線に変わりました! ふむ。今回はワトソン君の法則が発動しないな。珍しいことこの上ない。まぐれ当たりかな? 思い込みじゃなくて、チャートを見て取引するようになったら、勝てました!ダウ平均株価が200日平均線を超えられなかったら、諦めてたかもしれないです。 ここ最近トランプの措置が弱いことで逆にリスクオン相場のフラグが立っていることが多い気がする。香港しかり、米軍出動しかりだ。トランプが何もしない方がいいというか。不思議とそうなってる。 じゃあ、関税も発動はしないですか? 発動してもなお米国株は上げ続けて中国や香港だけ落ち込むとかね。トランプの再選戦略で考えれば、今から徐々に株価と失業率を改善させていけば11月までに歴代最高値を更新できるからな。 経済を優先すれば感染爆発が再開するというジレンマ…