政治
高度引き上げ、4エンジン機を制限 国交省が羽田新ルートの騒音対策

高度引き上げ、4エンジン機を制限 国交省が羽田新ルートの騒音対策

 国土交通省は、羽田空港の新飛行経路に関し羽田に着陸する航空機の飛行高度を引き上げたり、エンジンが4基ある大型機の運用を制限したりするなどの騒音対策を明らかにした。その上で、新ルートの試験飛行を来年1月末、実際の運航を3月29日からの来夏ダイヤで始めたい意向だ。  従来の東京湾上空から都心の上空へと変更する新ルートについて、国交省は今後想定される訪日客の増加に対応するための国際線増便に不可欠と位置づけており、ルート直下の自治体で住民説明会を開くなどして理解を求めている。  国交省は騒音対策として、羽田の滑走路への着陸角度を従来の3度から3・5度に引き上げることで飛行高度を上げ、騒音影響の低減を図る考え。具体的にはJR新宿駅上空で約3千フィート(約910メートル)から約3400フィート(約1040メートル)まで飛行高度が上がることになるという。  また、新ルートを運航する路線は、羽田からの距離が約6000キロ以内の国際線に限定し、6000キロを超える長距離路線については、新型の低騒音機を導入した場合にのみ認めるという。エンジンが4つあるジャンボジェット機などの大型機は制限して騒音低減を図る。  既に国交省は低騒音機の導入を促すため、重くて騒音が大きい旧来の機材については着陸料を引き上げる方針を打ち出している。加えて、最新鋭の「A350-900」などの低騒音機材については来年2月から着陸料をさらに引き下げることで、一層の低騒音機促進を進める。  騒音対策は東京都が7月30日に開いた会合で示した。会合では、参加した新ルートの飛行範囲となる特別区などの関係自治体が、住民説明会の継続実施▽駐機中の機体チェックなどによる落下物対策▽低騒音機の導入促進や騒音測定場所の設置と結果の公表▽飛行範囲内の不動産価格の調査-などを国交省に求める意見をまとめた。 Source link

政治
米国「日本の対韓国輸出管理には介入しない」「北朝鮮の非核化への協力を促すだけだ」 韓国どうすんのこれ…

米国「日本の対韓国輸出管理には介入しない」「北朝鮮の非核化への協力を促すだけだ」 韓国どうすんのこれ…

米国「日本の対韓国輸出管理には介入しない」「北朝鮮の非核化への協力を促すだけだ」 韓国どうすんのこれ… 7月も終わりだが混乱は加速している。ロイターが報道した内容について菅官房長官が否定したのに続き、外務省でさえも聞いたことがないと完全否定してしまった。日本の一部マスコミが勇み足で報道したが空振りに終わってしまったようだ。日米韓の外相会談については、ポンペオ国務長官は北朝鮮の非核化にのみ言及する形となりそうだ。俺が懸念したロス長官についても輸出管理についての仲介はしないことを明言している。 米の日韓仲介提案、菅長官「そのような事実ない」 7/31(水) 11:41配信 読売新聞オンライン 菅官房長官は31日の記者会見で、米国による日韓両国への仲介の提案について「そのような事実はない」と否定した。菅氏は「米国との間で、我が国の考えを累次、伝達している。今後も我が国の立場に対して正しい理解が得られるよう努めていきたい」と語った。 外務省幹部は31日、米国の仲介案について「何も聞いていない。日米韓外相会談で何らかの提案があるかもしれない」と述べた。同省は、日米韓外相会談を8月1日にバンコクで開催する方向で調整している。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00050106-yom-pol 7月の最後まで混乱しっぱなし まだこの話やるんですか?もう結論が出たと思います! それが今朝からずっと同じ話がループしててな。7月も終わりだというのに付きの最後まで混乱しっぱなしの韓国を揶揄するためにも再度取り上げておこうということだ。それに新情報もある。 外務省も否定してしまったんですね・・・。黒井さんが、日本の外務省が提案した説をさっき言ってたからですか? トランプは日韓双方の要請がある場合にのみ動くと予め伝えてたよな。だからトランプ政権が動くとなれば外務省が要請したとしか思えないという推論だ。ところが当の外務省が否定したのでその可能性が消えたことを意味する。 そう考えると、この記事は大事な気もします。何も聞いてないという事は、アメリカの高官から知らされたという話がウソだという意味ですよね? いつ、誰が、誰に向けて、どのような形で通知したかが何も明らかにされてないからな。ほとんど作り話に近いんじゃないか?それこそ米国のシンクタンクが日韓議員連盟の誰かに伝えたとかでも成立してしまう怪しい話だ。 韓国政府は、何か言ってるんですか? 何も言ってないね。どの報道を見てもポンペオ国務長官が一方的に言い出したかのような論調だ。つまり明日バンコクで開催される日米韓の外相会談がどうなるかがすべてだ。 外務省の幹部も、そこは否定してませんよね。当日何か言われるかもしれない、と警戒はしてるみたいです。 ホワイト国からの削除は規定事項か 菅官房長官はそのことにも触れつつ、米国との間では一貫した立場の伝達を行なっているとしてホワイト国からの削除を取り下げる考えがないことを暗に示唆してるね。ホワイト国から韓国を削除したうえで、米国に理解を求めるという立場のようだ。 米の仲介案提示「事実ない」 菅官房長官、日韓対立めぐり 7/31(水) 12:14配信 産経新聞 菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、日本の輸出管理の厳格化に韓国が反発している問題をめぐり、米政府高官が日韓に仲介案を提示したとの一部報道について「そのような事実はない」と述べた。その上で「さまざまな問題について、一貫した立場に基づき韓国側に適切な対応を強く求めていく考えに変わりはない」と強調した。 ロイター通信は、米政府高官が30日、日韓が交渉を通じて対立を解消する協定に署名するよう提案する考えを示したと報じた。 一方、ポンペオ米国務長官はタイ・バンコクで開催が見込まれる河野太郎外相と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相との日米韓外相会談で日韓の仲介に乗り出す意向を示した。菅氏は「米国との間では、わが国の一貫した立場や考えを累次伝達し、常日頃から緊密に連携している」と説明。「今後もわが国の立場に対し、正しい理解が得られるように努める」と語った。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000536-san-pol そうみたいですね!ここまではっきり言ってくれれば、少しは安心できます。 ただし“今後も”という言葉があるように、8月2日のホワイト国削除をもって米国が一旦休戦をするように申し出る可能性はある。それに伴い、例えば韓国を中国や台湾と同じような特別包括許可の対象にするといった報道がなされるかもしれない。 ホワイト国削除を閣議決定で決めても、アメリカが邪魔するってことですか? 米国は日本政府の決定を邪魔できない。8月2日に閣議決定すれば8月23日から削除される。その代わりに特別包括許可などの仕組みを講じて打撃を最小限に抑えることを話し合う可能性はあるってことだ。 韓国は輸出管理会議にも応じないし、一部のフッ化水素の行方も分からなくなってるし、台湾や中国よりも怪しいことをしている印象ですけど・・・。包括許可なんてしたら、せっかくホワイト国から削除しても意味がない気がします! 俺は可能性の話をしてるだけで、当然そうはなってほしくないと思っている。その辺りの雰囲気をネットユーザーのコメントから探ってほしいんだ。…

国際
韓国「米国に制裁を科す。米国製品に380億分の関税をかける」 何がしたいんだよ…

韓国「米国に制裁を科す。米国製品に380億分の関税をかける」 何がしたいんだよ…

韓国「米国に制裁を科す。米国製品に380億分の関税をかける」 何がしたいんだよ… もはや韓国は正気を失っているとしか思えない。米国が韓国の一部製品に関税を課したことに対して、WTOで韓国の主張が一部認められたため米国に制裁を科すことにしたようだ。具体的には関税賦課により被った損害と同規模の3.5億ドルと同じ水準の関税を米国製品に課すことになるという。米軍がいなくなろうとしているこの状況ですべきことではないということが理解できないらしい。 韓国、米に年間3.5億ドルの貿易制裁要求 14年の鋼管関税巡り 7/31(水) 1:50配信 ロイター [ジュネーブ 30日 ロイター] – 韓国は30日、オバマ米政権時代の鋼管への関税賦課を巡り、米国に対し年間3億5000万ドルの貿易制裁を求めた。世界貿易機関(WTO)への提出資料で明らかにした。 韓国は2014年、エネルギー業界で使用される油井管(OCTG)に対する米国の関税賦課についてWTOに異議申し立てを実施。米国側は、OCTGへの関税は韓国が不当に安価な製品を輸出することを阻止するためとしていたが、韓国側の主張がWTOで一部認められ、米国は7月12日までにWTOの判断を順守するよう求められていた。 韓国は米国が順守しておらず、通商面の損害と同水準の制裁を求めるとし、「入手可能なデータに基づくと、この水準は年間3億5000万ドルと推計される。この金額は米国のOCTG市場の年間成長率を適用することにより調整される」と指摘。特定の米製品に対する関税によって制裁を科す予定で後日発表するとした。 韓国の米国向けOCTG輸出額は2013年で8億1800万ドル。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000009-reut-kr またしてもWTOが韓国に加担 ロイターは、韓国をどうしたいんですか?持ち上げたり、落としたりと忙しいです! ロイターが韓国をいつ持ち上げたんだ? 今朝の話です!アメリカ政府が介入するという話を、政府高官の情報として報道したんです。 ああその件ね。一応把握はしてるが、まずはこの記事を見てみよう。韓国が米国に制裁を科すそうだ。 韓国が、どうやったらアメリカを制裁できるんですか?ボクには分かりません!不可能だと思うので、きっとロイターが流したフェイクニュースだと思います! いやいや制裁自体はできるだろww 米国製品に関税を課す形での制裁となるようだよ。その背景となるのは2014年に韓国製の油井管(ゆせいかん)と呼ばれる製品に対して米国が関税をかけたことだ。安価な製品を韓国が不当に輸出することを阻止する目的があったようだが、WTOがこれを一部不当だと認めた。 またWTOが出てきたんですね・・・。トラブルメーカーじゃないですか! な。WTOは7月12日までに関税を取り下げるよう米国に促していたが米国は応じなかったんだろう。WTOの判断に従わなかったとして被った損害分を米国製品への関税賦課でまかなおうという計画のようだ。 この話は、ムン大統領とは無関係ですよね? 明らかに韓国政府の話だろうがwww 韓国が米国製品に関税を課すという話に、なぜ文在寅が関わってないと言えるんだ? 日韓仲裁の雰囲気があったとしても今回の報道で台無しに ネットユーザーは、韓国の孤立が深まるだけと言ってます!敵を増やし過ぎるのは得策じゃないし、WTOも機能不全なので頑張っても無理だって。中国側につくことを決めたのでは、という意見もありました! 北朝鮮にとっては都合いい動きだね。米国にとってもだな。これで韓国は不要論が通商面でも強まることになり、在韓米軍の費用増額でまかなうトランプのやり方が正しいと認識されるだろう。米国が韓国製品に報復関税をかける可能性もないとは言えない。 表向きはWTOの判断に従ってるので、韓国への国際的な批判は起こらないと言ってる人もいます。でも、今やるべきことじゃないとも言ってます・・・。 国際機関なんてのはこういう時は無力だよ。加盟国の意向だけが重要だ。IMFでさえもそれは変わらない。国際社会が正しいと言ってる!と言いながら米国に立ち向かうのは愚かでしかないと思うがね。正義を振りかざして経済を崩壊させてりゃ世話はない。 在韓米軍の費用を5倍にされるので、そのことへの抗議ではって言われてます。報復に報復で返すということでしょうか? なるほど。となるとワトソン君が言っていたように、不買運動の対象が米国製品へと拡大するかもしれないね。ボルトン補佐官は韓国に何もいいことをしてくれなかったというコンセンサスが国民の間で得られてるからな。そのことに焦った一部の米国内の親韓勢力がロイターを通じて日韓仲裁を言い始めたのかもしれない。 その高官は、アメリカ政府の主流ではないんでしょうか? トランプ政権内で1つ可能性があるとすれば商務省のロス長官だ。米国内の半導体産業の声を聞いて仲介すべきという考えを強めてる可能性はある。だがそれも今回のWTO判断による関税賦課の報道で台無しだろう。 日本が大臣級会談提案を再び拒否 米国でも懸念拡大=韓国高官 7/29(月)…

政治
職員が送別会案内に公用メール使用 大阪知事が検証会議

職員が送別会案内に公用メール使用 大阪知事が検証会議

大阪府の吉村洋文知事(寺口純平撮影)  大阪府職員が6月に退職した府幹部の送別会の案内状を公用メールで送っていたとして、吉村洋文知事は31日の定例会見で、内規が禁じる公用メールの私的利用に当たるか検証する会議を開くことを明らかにした。  吉村氏は問題が発覚した直後に「不適切だ。厳しく対応する」として関係者の処分方針に言及していたが、これを撤回した形だ。この問題では「送別会の案内を送っただけで処分されるのか」とツイッターなどで職員に同情的な意見が多数寄せられていた。  送別会の案内状は7月1日、府幹部名の公用メールで同僚らに送信された。勤務中に送受信されたものもあり、職務専念義務違反の可能性も指摘されていた。  会見で吉村氏は「何十年も務めた職員の送別会を盛大に開催したいという動機自体は理解できる」とし、「ルールに反しているという報告を受け、色眼鏡で見ていた。反省している」と述べた。  公用メールの使用のあり方については副知事や部長級職員らによる検証会議を8月1日に開くとし、「今回の件は賛否両論ある。職場をより活性化させるためにメール使用がどこまで許されるか、頭をフラットにして考えたい」と話した。 Source link

政治
中村喜四郎元建設相、お膝元の茨城・結城市長選で試される「王国」の地力

中村喜四郎元建設相、お膝元の茨城・結城市長選で試される「王国」の地力

 4日に投開票される茨城県結城市長選が、同市などを地盤とする中村喜四郎元建設相(衆院茨城7区)の地力を測る選挙として注目を集めている。中村氏系の元市議が出馬した市長選が、4人の候補がつばぜり合いを繰り広げる異例の混戦となっているからだ。無所属で衆院選を勝ち抜き続けてきた中村氏にとって威信をかけた戦いとなる。  「結城市長選は激戦と聞く。喜四郎さんの真価が問われるよね」  中村氏と同じ衆院の立憲民主党会派に所属するベテラン議員はこう語る。  結城市長選には、中村氏系の新人で元市議の中田松雄氏(72)▽元職の平塚明氏(78)▽新人で司法書士の小林栄氏(63)▽現職の前場文夫氏(76)-の無所属4人が出馬している。  混戦の理由は候補者の顔ぶれだ。  平塚、前場両氏は過去の結城市長選でそれぞれ2回当選している。小林氏は自民党結城支部長を務めており、党の公認や推薦こそ受けていないものの、県内の自民党国会議員らとのパイプを持つ。そして、中村氏系の県議や市議が支援する中田氏-。「それなりの足場と集票力を持つ有力者同士の競り合い」(自民党県連関係者)というわけだ。  平成27年の市長選で中村氏系県議らの応援を受けた前場氏が、今回は中田氏と争うことになった構図も、戦況の先行きを読みにくくしている。  中村氏は、政界屈指の選挙の強さで知られ、結城市を含む茨城7区に強固な地盤を持つ。その力の源泉は鉄の結束を誇る後援会「喜友会」だ。無所属ながら自民党の追随を許さず、7区で争う同党の永岡桂子文部科学副大臣に対しては、29年衆院選では約1万5千票、26年衆院選では約2万2千票の差をつけた。  ただ、混戦となった今回の結城市長選は他陣営が付け入る隙が皆無ではない。中村氏にとっては、お膝元の首長選で敗れれば影響力の陰りは避けられない。  市長選の小林氏の出陣式には永岡氏が参加し、衆院選で対決を重ねる中村、永岡両氏の「代理戦争」の様相も見せている。(松本学) Source link

政治
公明代表も韓国批判 来日議員団に「国民が失望」

公明代表も韓国批判 来日議員団に「国民が失望」

来日中の韓国国会議員団、徐清源団長(右)らと党本部で会談した公明党の山口那津男代表(左)=31日(ロイター)  公明党の山口那津男代表は31日、来日中の韓国国会議員団の徐清源(ソチョンウォン)団長らと党本部で会談した。同席者によると、山口氏は慰安婦問題をめぐる日韓合意や、いわゆる徴用工問題を念頭に「韓国で政権が代わることによって政府間の約束が守られなくなることに、日本国民の多くが失望感を持っている」と述べ、韓国側の対応を批判した。  さらに、日本政府が安全保障上の友好国として輸出上の手続きを簡素化する「ホワイト国」から韓国を除外する方針を示していることについては「輸出管理をしっかりと行うことは安全保障上の重要なルールで、日米韓でも共有されている考えだ」と指摘した。  その上で、輸出管理の問題を民間交流の中止などに結びつけないよう要請し、「(問題解決の)ボールは韓国の大統領府にある」と強調した。  一方、韓国側は、ホワイト国からの除外措置を日本政府が取らないよう、公明党に働きかけを求めたという。 Source link

政治
8月1日に日韓外相会談、日米韓は2日で調整

8月1日に日韓外相会談、日米韓は2日で調整

 外務省の大菅岳史外務報道官は31日の記者会見で、タイの首都バンコクで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議に合わせ、河野太郎外相と韓国の康京和(カンギョンファ)外相が1日に会談すると明らかにした。ポンペオ米国務長官を加えた日米韓3カ国の外相会談は2日に行う方向で最終調整している。  日本は対韓輸出管理の厳格化をめぐり、貿易上の優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を2日に閣議決定する方針だ。康氏は河野氏に直接、除外方針を撤回するよう求めるとみられる。  日米韓の外相会談では、北朝鮮による度重なる短距離弾道ミサイル発射について、3カ国で連携して対処する方針を確認する。日本の対韓輸出管理厳格化に関し、ポンペオ氏が日韓双方にどのような立場を示すかも焦点となる。 Source link

政治
維新代表「介助費は自己負担で」 れいわの参院議員、特別扱いは「大問題」

維新代表「介助費は自己負担で」 れいわの参院議員、特別扱いは「大問題」

 日本維新の会代表の松井一郎・大阪市長は31日、重い身体障害のある「れいわ新選組」の参院議員2人の介助費を参院が負担すると決めたことについて「原資は税金。国会議員だけ特別扱いするのか」と疑問を呈し、介助費は自己負担にすべきだとの考えを示した。市役所で記者団に語った。  松井氏は「障害のある人が働きやすい環境をつくるのは雇用者が責任を持ってやる話だが、参院議員は個人事業主」と指摘し、年額2181万円に上る議員歳費から介助費を支払うべきだと主張。「そういうことをやるなら、議員だろうと一般の人だろうと公平に支援を受けられる制度にすべきだ。感情的になって、一部の人だけが優遇されるような制度を国会議員がつくるのは大問題だ」と参院の対応を批判した。 Source link

政治
トランプ氏が中国に時間稼ぎをするなと警告  来年の大統領選で勝利すれば交渉はさらに厳しくなるとも発言

トランプ氏が中国に時間稼ぎをするなと警告  来年の大統領選で勝利すれば交渉はさらに厳しくなるとも発言

トランプ氏が中国に時間稼ぎをするなと警告  来年の大統領選で勝利すれば交渉はさらに厳しくなるとも発言 米中通商協議が始まりましたが、それに先立ちトランプ氏が中国に時間稼ぎをしないようにすべきと警告をしました。トランプ氏の任期が終わるまで中国が協議を引き延ばしていることを示唆しながら、中国が最終的な合意をするために譲歩することを望んでいるようです。中国は農産品購入の約束も守っておらず、合意成立への道のりは遠いものとなっています。 トランプ氏、通商協議で中国に警告 「任期満了まで時間稼ぐな」 7/31(水) 1:35配信 ロイター [ワシントン 30日 ロイター] – トランプ米大統領は30日、中国が通商協議を巡り自身の1期目の任期が終わるまで時間稼ぎをしないよう警告した。2020年11月の米大統領選でトランプ氏が再選すれば、通商協議の行方はさらに厳しいものとなり、決裂する恐れもあるとの考えを示した。 トランプ氏はツイッターへの投稿で「中国が待つことによる問題は、もし私が(大統領選に)勝利したとき、中国とのディールは現在交渉しているものよりはるかに困難なものになるか、全くディールしないかだろう」と指摘。「中国は米国の農産物の購入を開始することになっていたが、そのような兆候はない。これは中国の問題であり、中国側が約束を果たしていない」と述べた。 その後、記者団に対し、米中通商協議はうまくいっているものの、米国には「良い合意を結ぶか、まったく合意しないかのいずれか」だとし、「今後の展開を見極める」と表明した。 さらに「もし中国に願い事があるとしたら、大統領選まで待って私が落選するのを見届けたいということだろう。中国は私との合意を喉から手が出るほど望んでいる。中国には多大な譲歩をする用意がある。しかし譲歩したからといって私がそれを受け入れるとは限らない」とした。 米中の閣僚級通商協議はこの日から上海で始まった。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000000-reut-cn 中国はトランプ氏との約束を守らず 通商協議の最中から圧迫するというのは新しいパターンな気がするね。中国に合意する気がないと早くも判明したか? 中国は時間稼ぎをしてるって、誰でも思いますよね! そうですね。トランプ氏の1期目が終わるまで合意を先送りすることを中国が考えていることは、誰の目にも明らかになったかと思います。もしもトランプ氏が再選すれば交渉はより厳しいものになるでしょう。 トランプ大統領が落選したら、どうなるんですか? トランプ氏はあくまでも中国との合意を望んでいますが、中国が農産物購入の約束を一切守っていないこともあり険しい道のりとなります。中国もまたトランプ氏との合意を望んでおり、譲歩する用意があるとも指摘しています。 中国が合意を求めて譲歩するけど、米国はそれを受け入れない可能性があると言ってるよね。なら中国としては譲歩なんてしてやるもんか!とより強硬になるような気もするがな。 合意がなされない場合、トランプ氏は第4弾の追加関税発動も辞さない姿勢です。中国が経済の低迷に耐えられず合意を求めるだろうという予測に基づいた主張かと思われます。中国が関税すべての撤回を求める場合、トランプ氏が受け入れない可能性が高いです。 譲歩になっとらんのう。中国は交渉の意味が分かっておらん。けしからん話じゃ。 交渉はするけど合意も譲歩もしないじゃ、ただの時間稼ぎにしか見えませんよね…。 中国は民主党候補との交渉を望んでいる Reutersのもう一つの記事では、中国が民主党候補との交渉を望んでいるとして大統領選を見据えた警告であることを明らかにしています。中国としては民主党の有力候補Elizabeth Warren氏との交渉をすることを一つの目標としている可能性が考えられます。 「中国は2020年まで待つな」、トランプ大統領が通商協議巡り警告 7/31(水) 8:54配信 ロイター トランプ大統領は30日、米中通商協議を巡り、「通商協議で最大の問題は、中国が待ちたがっているということだ」と述べた。来年の米大統領選が終わるまで通商合意を先送りしないよう中国に警告し、合意を待った場合は代償を払うことになるとした。 大統領は「(中国は)私が落選すれば喜ぶだろう。そうすればエリザベス・ウォーレンやジョー・バイデンなどと交渉し、米国をだまし続けることができるからだ」と語った。 米中の閣僚級通商協議が30日に始まる中での発言となった。 大統領はツイッターで「私が勝った場合、ディールは現在交渉している内容よりも一段と厳しくなる。もしくはディール自体がなくなるかもしれない」と書き込んだ。…

政治
立憲・枝野代表「驚愕しあきれている」 萩生田氏の議長交代論

立憲・枝野代表「驚愕しあきれている」 萩生田氏の議長交代論

会見で記者団の質問に答え立憲民主党・枝野幸男代表=31日午前、国会内(春名中撮影)   立憲民主党の枝野幸男代表は31日の記者会見で、自民党の萩生田光一幹事長代行が大島理森衆院議長の交代論に言及したことについて「そもそも権力分立の原則や、立憲主義への理解が十分ではないのではないか。非常に驚愕(きょうがく)してあきれているのが正直なところだ」と批判した。  萩生田氏の発言が国会の憲法審査会の審議に及ぼす影響は「この程度の知識の方が憲法を語っているから、憲法の議論が進まない。与党がどうケジメを付けるのかをしっかりと見守った上で、出方を注視したい」と語り、与党側をけん制した。 Source link