【緊急速報】中国で不動産危機が連鎖 住宅ローン担保証券の発行-92%激減w

By | August 12, 2022

中国経済大崩壊の瞬間がじわじわと迫ってきている。

中国で住宅ローン担保証券の発行急減、不動産危機の連鎖反応
8/9(火) 14:34配信 Bloomberg

(ブルームバーグ): 中国の銀行による住宅ローン担保証券(RMBS)の発行が急減している。同国の不動産危機の影響で、かつては人気があり比較的安全だった投資ツールが活用されなくなっている。

がまとめたデータによると、RMBS発行額は年初来で245億元(約4900億円)と、昨年の同じ期間と比べ92%減少。2月末以降の発行はなく、発行ゼロの期間は2015年以来の長さとなっている。

S&Pグローバル・レーティングのアナリスト、ジェリー・ファン氏はRMBS発行額の落ち込みについて、「22年前半の住宅ローン組成件数の弱さを反映している」などと説明。回復時期は、住宅ローン組成のモメンタムと中国政府の規制方針にかかっていると述べた。

中国では記録的水準に上る不動産開発業者のデフォルト(債務不履行)に加え、特に未完成物件の所有者による相次ぐ住宅ローン返済で銀行の、過去に例を見ない不動産危機を引き起こした。それが今年のRMBS発行低迷という連鎖反応を招いた。政府のデータによれば、上期の新築住宅販売は前年同期比32%減少した。

中信証券の債券アナリスト、李晗氏は「RMBSの中核部分は裏付けとなるキャッシュフローや資産だ」と指摘。 開発業者の社債償還延期といった未解決の問題や他のマイナス要因を踏まえ、投資家はこうした商品により慎重になりつつあると述べた。

学びがある! 1
分かりやすい! 15
新しい視点! 3

https://news.yahoo.co.jp/articles/3463aadc5dd94018081560f2660eeef8698ac5f9

ワトソン君92%減って、結構まずいのでは?

いよいよ中国発の金融危機が始まりそう


黒井ああ。リアルに経済崩壊レベルだと思う。しかもその実績は2月までであり、2月末以降の発行は一切ないということだから。

ワトソン君やっぱり、不動産が完成しないと誰もローンを払わないからですよね?

黒井未完成のマンションに住みローンを払わず抗議するというだけなら、不動産開発会社がデフォルトに追い込まれるというだけならまだいいかもしれない。だがそれらを担保した金融商品にまで点火するとなると、いよいよ金融危機が始まるように思えるね。

ワトソン君怖過ぎます!中国は、今月も持たないのでは?

黒井いつまで持ちこたえられるかだな。どこかの大手が倒産してからが本番だと思う。

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・中国の場合、多過ぎる不動産価格の下落を少しでも防ぐには、これ以上建てない事が大事です
・一説によると、中国の不動産会社は融通手形の書き合いをしてるみたいです。もしホントなら全滅します
・次に来るのは不動産会社の債権のさらなる底抜けと、地方政府債からの集団脱出です。被害を受けるのは中流以下の中国人です
・リーマンショックの中国版です。他の国にはあまり影響はなくて、中国国内が混乱するだけです

黒井そうだといいがな。欧州の迂闊な金融機関辺りがしこたま買ってそうな気がする。欧州と中国の結び付きは意外と深い。

ワトソン君アメリカは大丈夫だと思いますけど、ヨーロッパは怪しいですよね・・・。

ワトソン君中国の皆さん、世界に迷惑をかけたら領土で支払ってもらいます!さようなら!

関連:  【緊急速報】上海周辺都市にも感染拡大 中国全土ロックダウンへ
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments