現在のトップニュース

ランキング

新型肺炎で東京都が総額401億円の補正予算案、検査体制強化など 

新型肺炎で東京都が総額401億円の補正予算案、検査体制強化など 

 感染が広がる新型コロナウイルスへの対策を進めるため、東京都は18日、検査体制の強化や都立病院などの病床を2・2倍とする費用などを盛り込んだ総額401億円の補正予算案を発表した。令和元年度と2年度の予算に対する補正予算案で、19日に開会する都議会定例会に提出する。小池百合子知事は「3月から来年度にわたって、切れ目のない13カ月予算という意識だ」と述べた。  補正予算案は、緊急的な取り組み▽今後の備え▽中小企業・観光産業への支援-の3つの柱で編成した。  感染が拡大する中、ウイルス検査をより早く実施できるよう検査体制を強化。都健康安全研究センターに、検査装置を増設する費用として5300万円を計上した。これにより、従来の2倍の1日240件を検査できる。感染症への今後の備えとしては26億1千万円を盛り込んだ。行政向けの防護服を新たに50万セット追加備蓄するほか、都立病院などで感染症患者に対応した病床を2・2倍の103床に増やす。  また、観光客のキャンセルなどで売り上げが減少した中小企業向けに融資制度を設ける。直近3カ月の売り上げが前年同期比5%以上減った企業などが対象。また、展示会への出展費用の補助など、中小企業向けには364億円を計上した。 Source link

「子に苦痛」体罰と定義 厚労省指針、4月運用 しつけとの違い明確化

「子に苦痛」体罰と定義 厚労省指針、4月運用 しつけとの違い明確化

 4月施行の改正児童虐待防止法に盛り込まれた、親権者や里親らによる体罰禁止規定に関し、厚生労働省の有識者検討会は18日、どんな行為が体罰に当たるかを示した指針をまとめた。子供へ身体の苦痛や不快感を与える行為を体罰と初めて定義。具体例で「頬をたたく」「夕食を与えない」などの類型を挙げた。4月から運用を始める。  指針は、体罰としつけとの違いを明確にした。各地で相次いだ虐待事案で、しつけ名目で暴力が正当化されていたことを踏まえた。子育てを社会全体で支援するのが目的で、保護者を罰したり追い込んだりすることは意図しないとしている。  体罰の具体例としては(1)注意したが言うことを聞かないので頬をたたく(2)いたずらしたので長時間正座させる(3)友達を殴ってけがをさせたので同じように殴る(4)物を盗んだのでお尻をたたく(5)宿題をしなかったので夕飯を与えない-と5例を列挙している。 Source link

【予言】アメリカと韓国の防衛費交渉は3月14日の「ホワイトデー合意」で解決する! 日本だけが同盟国から外れるかも!?

【予言】アメリカと韓国の防衛費交渉は3月14日の「ホワイトデー合意」で解決する! 日本だけが同盟国から外れるかも!?

【予言】アメリカと韓国の防衛費交渉は3月14日の「ホワイトデー合意」で解決する! 日本だけが同盟国から外れるかも!? 黒井さんがコロマガの新しい企画を準備してるので、ボクも新しい企画の「予言」第2弾をやろうと思います!実は来月の3月14日はホワイトデーなんですけど、その日にアメリカと韓国が「ホワイトデー合意」を締結する事で、防衛費の交渉もまとまると思います!それで、日本だけがアメリカの同盟国から外れるかもしれないです・・・。ボクは、今日から「予言者ワトソン」と名乗る事にします! 米国防総省、来年の予算案発表…「THAAD基地費用4900万ドルは韓国負担」 2/15(土) 14:00配信 中央日報日本語版  米国防総省が最近、2021年の予算案を発表し、慶尚北道(キョンサンブクド)THAAD(高高度防衛ミサイル)基地に軍事施設を建設するプロジェクトに「韓国側建設費用(Korea funded construction)」4900万ドル(約54億円)を反映したことが分かった。THAAD関連費用が米国防総省の予算で提示されたのは今回が初めてであり、防衛費分担金との連係の可能性が提起されている。韓米両国は今年から新しく適用する第11次防衛費分担金特別協定(SMA)交渉を進行中だ。SMA交渉が妥結する前から米国防総省が韓国政府の負担費用を韓国側と相談もなく予算案に含めたのは異例だ。  韓国軍の関係者は14日、米国側との事前協議があったかどうかについて「具体的に協議されたことはない」とし「星州(ソンジュ)基地の環境影響評価が終わった後に協議する事項」と話した。外交部も「事前協議はなかった」という反応だ。 (中略) ◆徐々に拡大するSMA  米国防総省が今回発表した「韓国側費用」がTHAAD運用費用でなく基地内軍事施設関連予算という点も、韓国側の反発を最小化するためとみられる。米予算案は星州THAAD部隊に「新しい建設プロジェクト」名目で4900万ドルを反映した後、韓国政府の分担の可能性に言及したが、「軍事建設費」は従来のSMAで韓国側が分担してきた項目だ。ここには武器倉庫・照明・サイバーセキュリティーなどに3700万ドル、電気・下水道・道路舗装・排水などに約700万ドルの予算計画が反映された。韓国政府では、米国の一方的な予算発表に当惑するとしながらも「総額妥結後にSMA履行過程で国防当局間の裁量で使える程度の予算であるようだ」という反応も出ている。  米国はトランプ政権に入って総額だけでなく細部内訳でもSMAでカバーする範囲を徐々に拡大している。第11次SMA交渉は最終段階に入ったが、韓米当局は2月の交渉日程さえも決められずにいる。ある情報筋は「それだけ『真実の瞬間』に近づいているということ」とし「どちらか一方が決断して劇的に妥結するか、それとも決裂するか、重要な時点に来ているのは確かだ」と語った。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00000007-cnippou-kr 予言企画第2弾は「ホワイトデー合意」? この記事は俺が取り上げようと思って忘れてたやつだ。なぜワトソン君が?米韓事案は俺の担当のはずだが。 黒井さん、予言です!「予言」企画をやろうと思うんです。アメリカと韓国の防衛費、どうなると思いますか? いやまあ、普通に決裂するんじゃないの?無給休職通知もされたし。 それが、妥結するかもしれないです!黒井さんは、ホントにアメリカが韓国を見捨てると思いますか?ダイヤモンドプリンセスの話を見ても、そう思いますか?ジーソミアだって、そう思い込んでたらあっさり延長してしまいました! うむ…。まあ確かにここ最近の米韓の様子を見てるとやや不安な気持ちにはなるね。それで”予言”をやると。 そうです!後でここの部分は削除するので、ボクが起きてほしくない事を予言する事は、これからは話さないでほしいです! 分かった。そうしよう。 日本の皆さん、ごめんなさい!日本にとって、厳しい予言になります!心から阻止したくて、予言をする事を、理解して下さい! -----ここから上は後ほど削除予定----- ふーん。THAADの費用として4,900万ドル?随分と安いじゃないか。韓国はこの程度の費用で音を上げるのか? 今アメリカと韓国で、第11次のスマ交渉をしてるんですけど、その費用をアメリカが勝手に決めたそうです。でも、ボクはこの交渉は最終的に妥結すると思います! え?どういうこと? ボクは、これから予言をします!アメリカと韓国は、3月14日に「ホワイトデー合意」をして、防衛費交渉を妥結する事を、予言します! ほほう。そうきたか。3月14日を”ホワイトデー”と呼ぶのは日本くらいのものだと思うが、それでもホワイトデー合意とやらがなされると? 韓国にも、ホワイトデーがあるんです!さっき調べたんです。日本が発祥かもしれないですけど、韓国にもホワイトデーはあります! ホワイトデーに、ホワイトハウスで、ホワイトデー合意をして、アメリカとの防衛費交渉を妥結させるんです!韓国は、そう決めたんです! にわかに信じ難い話なんだが、何か確証はあるのか? 予言なので・・・。ボクには、少し先の未来が見えるんです!アメリカと韓国が何事もなかったかのように握手をして、在韓米軍も引き続き駐留して、中央日報さんが喜んでいる姿が、この手の中に見えるんです! サイキッカーワトソンめwww アメリカは防衛費を引き上げず、韓国の言いなりに その根拠は、記事の最後の方に書かれてます。どちらか一方が決断をして劇的に妥結するか、それとも決裂するかという話で、韓国は「劇的な妥結」を3月14日にする事を、決めたんです!…

米国ハリス大使「韓国との溝が埋まらない」「防衛費交渉はいつ再開する?知らない」 終わったな…

米国ハリス大使「韓国との溝が埋まらない」「防衛費交渉はいつ再開する?知らない」 終わったな…

米国ハリス大使「韓国との溝が埋まらない」「防衛費交渉はいつ再開する?知らない」 終わったな… 韓国政府がGSOMIAの破棄を再び言い出したことを受け、愛国日報がパニック状態になりながらハリス大使にインタビューを試みたようだ。だがハリス大使から返ってきた言葉は私も初めて聞いたことだというもので、期待していた内容と異なるためか手短にまとめていた。その一方で防衛費交渉については韓国との溝が埋まらない、次回も特に決まってないとして冷たく突き放されてしまった。 ハリス大使「米、GSOMIA重要」 青瓦台の廃棄論再浮上に警戒 2/13(木) 10:47配信 中央日報日本語版  韓国青瓦台(チョンワデ、大統領府)の一部から韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了の動きが再浮上しているという中央日報の報道に関連し、ハリー・ハリス駐韓米国大使は「米国はGSOMIAは重要という立場」と明らかにした。ハリス大使は11日、ソウル中区貞洞(チョンドン)の駐韓米国大使官邸「ハビブハウス(the Habib House)」で中央日報との単独で会い、「初めて聞く話で、推移を見守りたい」と話した。 --韓国政府内にGSOMIA終了の動きがある。  「率直に、初めて聞く話だ(caught me flat-footed)。もう少し確認してみなければならないが、どのように進んでいくのか推移を見守りたい」 --実際にGSOMIAが終了することになれば?  「米国はGSOMIAは重要だという立場だ。そしてGSOMIAは韓国と日本の二国間協定だ。(GSOMIAが直面した)挑戦(challenges・終了を意味)は解決されなければならない。新たな状況については今すぐコメントし難い」  これより前に中央日報は韓日および韓日米関係に明るい外交消息筋を引用し、日本政府の輸出規制措置をめぐる韓日両国間の議論が3カ月間大きな進展がない中で、青瓦台内部から3月中のGSOMIA終了論が再浮上していると報じた。米国は昨年11月の韓国GSOMIA終了効力停止を、事実上の「維持」と受け取っている雰囲気だった。ハリス大使のこの日のインタビュー発言もこのような雰囲気を反映したものと解釈される。  在韓米軍駐留関連費用を決める韓米防衛費分担金特別協定(SMA)も重要な懸案だ。ハリス大使はSMA交渉進行過程に関する質問に対しては「(金額の)数字をめぐっては溝が埋まっていない(not close together)」と明らかにした。  ハリス大使は「今月中に交渉が再開されるか」という質問には「私が交渉代表ではないのでよく分からない」としつつも「近く再開されればよいが(hope so)」と答えた。続いて「我々は合意に到達しなければならないという点ではすでに合意した状態」とし「SMA交渉は我々同盟にとって重要性が大きいため」と強調した。最後のSMA6回目交渉は先月14日(現地時間)にワシントンで開かれ、7回目交渉の輪郭はまだ出てきていない状態だ。 ・・・ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000036-cnippou-kr ハリス大使に韓国を叱ってもらいたかった愛国日報 この記事は、ハリス大使にジーソミアの事を聞いたのに、防衛費交渉で逆に厳しい事を言われてしまったという事ですか? 逆にも何もないけどな。ハリス大使は前から一貫して韓国が防衛費増額に応じないことを厳しく批判してるよ。先月のあの韓国与党の発言はそのことへの反発も入ってると思う。 中央日報さんは、どうしてわざわざハリス大使に聞きに行ったのかが、よく分からないんですけど・・・。韓国政府の中の話なのに、反応に困ると思います! まあそこは愛国日報のやることだから。愛国心の観点から気になって気になって仕方がなかったんだろう。こんなことを言ってて叱られやしないだろうか…という不安感が逆にインタビューをしなければという焦燥感に繋がったものと思われる。だが現実問題としてハリス大使は何も知らなかった。 気になっただけで、インタビューするなんて、ハリス大使も忙しいのにいい迷惑だと思います。中央日報さん、気持ちは分かりますけど、落ち着いて下さい! 気持ちが分かるww どの辺りが理解できる?素朴に聞いてみたい。 相手の迷惑だと思っても、自分がこうした方がいいと思ったら、そうする事です!ボクの場合は、結局最後にはやらない事が多いですけど、中央日報さんはやるんだと思いました! どう反応していいのかよく分からないwww 俺の考えによれば愛国日報は思いっきり叱ってほしかったものと思われる。ハリス大使に頭ごなしにあれこれ言われた方が、その方が米国が離れていかないという何よりの証明になるからな。怒られるうちが華だという言葉を知ってるか? じゃあ、全然叱ってもらえなかったので、逆効果だったんですね・・・。 大体ハリス大使がいつ韓国を叱ったんだ?確かに韓国与党の暴言は許されるものではないが、そんな言葉にいちいち目くじらを立てるほどハリス大使は暇じゃない。韓国がそういう国だと分かっているからこそのトランプの抜擢人事に応じたわけで。怒るようなことではないと思うよ。 ハリス大使はもはや韓国には何の期待もしていない それは、韓国がいくらひどい事を言っても、黒井さんが全然怒らないのと一緒ですか? 怒りという感情の奥底には変わってほしいという期待感があるからな。これは本人のいない場とか仲間内だけで激怒するというような話ではなく、面と向かって叱る場合の話だ。何の期待もできない人や組織に向かって怒っても空しいだけだろ? 確かに・・・。防衛費交渉の話が急に出たのは、中央日報さんから聞いたんでしょうか? これもハリス大使が面食らったような反応を見せてるからな。明らかにハリス大使は交渉担当じゃない。確かに防衛費増額はすべきとは言ったがそれを交渉するのは別の担当だ。ハリス大使の鶴の一声で何かが変わるとか思ってそうだよね韓国は。 溝が埋まらないから、次の交渉も未定なんですね・・・。2月中はムリですよね? 武漢肺炎で気付けばすでに2月も半分が終わりそうだからな。あっという間だよ。この調子で3月もGSOMIAを破棄するだのしないだのと言いながら終われば4月からはいよいよ在韓米軍の撤収が現実のものとなる。 バレンタイン合意を警戒する必要は、なさそうです。ボクが予言をしなくて済むなら、それに越した事はないです!…

国内

詐取したカードで165万円引き出す リーダー格の男逮捕 神奈川県警

 高齢の女性からだまし取ったキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、神奈川県警特殊詐欺対策室は18日、窃盗の疑いで、名古屋市千種区の自営業、高上秀一容疑者(49)=別の暴行容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。認否を明らかにしていない。  逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀して平成30年7月14、15日に、不正に入手したキャッシュカード2枚を使用して東京都墨田区にあるATM(現金自動預払機)などで、計11回にわたって約165万円を引き出し、盗んだとしている。  同室によると、使われたカードは千葉市に住む当時70代の無職女性宅に、百貨店の店員や銀行協会の職員を装って「キャッシュカードを再発行する必要があります」などと嘘の電話をかけてだまし取ったもので、高上容疑者は犯行を指示するグループのリーダー格だったという。同室は余罪が複数件あるとみて、捜査を進めている。 Source link

茨城・愛知であおり運転の男再逮捕 静岡でも危険運転疑いで

 静岡県警は18日、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)と威力業務妨害の疑いで、茨城県のあおり運転殴打事件や愛知県内のあおり運転で強要罪などで起訴された会社役員、宮崎文夫容疑者(44)=大阪市東住吉区=を再逮捕した。宮崎容疑者の逮捕は4回目。  静岡県警は同日、宮崎容疑者を勾留先の愛知県警本部から静岡県警の施設へ移送した。  再逮捕容疑は昨年6月8日午前0時15分ごろ、浜松市内の新東名高速道路上り線で乗用車を運転、トラックの直前に割り込むなどした上で衝突させ、業務を妨害、同乗の女性(51)にも軽傷を負わせたとしている。 Source link

保険会社の元同僚から2880万円詐取 容疑で女を逮捕 京都府警

京都府警本部=京都市上京区  保険会社の元同僚から現金2880万円を詐取したとして、京都府警下京署は18日、詐欺容疑で、京都市山科区の無職、大口邦子容疑者(71)を逮捕した。「金を借りただけ」と容疑を否認しているという。  逮捕容疑は昨年5~8月ごろ、同市南区の保険会社に勤務する女性(61)に「トラブルの解決金として2千万円が必要。会社から5億円以上の現金が支払われるので、借りたお金は返済できる」などと嘘を言い、4回にわたり現金計2880万円をだまし取ったとしている。  同署によると、大口容疑者はかつて女性と同じ保険会社に勤めており、以前にも女性から約1千万円の借金をしていた。約5億円が振り込まれたように偽造した大口容疑者名義の通帳のコピーを女性に見せ、信用させていたという。他にも同様の被害が複数あるとみられ、同署は余罪を調べる方針。 Source link

経済

アップル失速、日本のメーカーにも大打撃の懸念

アップル表参道=18日午後、東京都渋谷区(鴨川一也撮影)  新型コロナウイルスの感染拡大で米アップルの売上高が予想に達しない見通しになる中、アップルの失速が日本メーカーに飛び火する可能性も高まっている。特にアップルを得意先とする電子部品各社には大打撃となりかねない。中国経済の混乱が他のスマートフォンメーカーに及ぶ懸念もあり、日本の製造業にとって逆風となる恐れがある。  日本の電子部品各社は、過去にもアップルのスマホ「iPhone(アイフォーン)」の販売低迷であおりを食ったことがあった。特にTDKや村田製作所といった電子部品各社は重要部品を納めており、影響を受けやすいとされる。  一方、各社はスマホ市場自体が頭打ち傾向を強めていることも踏まえ、特定の分野や顧客に依存しない経営を志向してきた。楽天証券経済研究所の今中能夫(やすお)チーフアナリストは各社が他のスマホメーカーとも取引を拡大する中、「以前のアップルショックほど大きな打撃を受けないのではないか」と予測する。  ただ、それでも各社にとってアップルは依然として高い値段で部品を買ってくれる「上得意」だ。中でも経営再建中の中小型液晶パネルメーカー、ジャパンディスプレイ(JDI)は売上高の過半をアップル向けが占めており、影響をもろに受けかねない。  さらに感染拡大による混乱がアップル以外のスマホメーカーにも波及することも懸念される。そうなれば日本メーカーの打撃もさらに大きくなり、広範囲に影響が及ぶ可能性が高い。  こうした懸念を先取りしてか、18日の東京株式市場では電子部品以外の企業の株価も軒並み値を下げた。先行きの不透明感が強まる中、村田製作所の担当者は「日々状況が変わっており、情報収集を進めている」と話す。 Source link

新型肺炎関連倒産防げ 政府、中小の経営悪化警戒 資金繰り支援など

 新型コロナウイルスの感染拡大で経営悪化や倒産が懸念される中小企業に対し、政府が支援策を拡充している。資金繰りを5000億円規模で支援するほか、「下請けいじめ」の防止にも動いた。経営基盤の弱い中小企業は事業環境の変化で打撃を受けやすく、東日本大震災では2000件近い関連倒産が起きた。感染拡大の影響は中国などからの訪日客が減った観光関連産業だけでなく、製造業の生産にも波及しており、政府は警戒感を強めている。  「インバウンド(訪日外国人旅行客)が減少し、今後、サプライチェーン(部品などの供給網)への影響も懸念されることを踏まえ、緊急対応策に企業活動への支援を盛り込んだ」  梶山弘志経済産業相は14日の会見でこう述べた。  政府の資金繰り支援では、売上高の減少が見込まれる企業などに融資。また経産省は大企業に対し、膨らんだコストを下請け企業に転嫁するなどの「不当な取引条件の押しつけ」を行わないよう要請した。  支援の充実は新型肺炎の影響に対する警戒感の裏返しだ。政府の経営相談窓口への相談状況について関係者は「資金繰りの相談が多く、感覚的には、全体の7~8割を占めるほどだ」と打ち明ける。資金繰り支援では、自然災害の発生で売上高などが減少している中小企業を対象としてきたものも活用。東京商工リサーチによると、平成23年に起きた東日本大震災の関連倒産は足元でも続いており、今年1月末までで1943件に上るという。  今回の感染拡大は裾野の広い自動車産業にも打撃を与えている。原材料の調達を中国に頼っていた企業や、国内外で生産が止まった完成車工場に部品を供給していた企業などの経営環境は急速に悪化している。業績悪化が表面化した米アップルと取引する日本企業への影響も懸念される。  中小企業をめぐっては、新型肺炎の発生以前から、消費税増税や人件費の上昇、後継者のなり手不足などの問題が深刻化。政府は商工中金による無保証融資拡大や、下請け企業との取引の適正さを監視する調査員(下請Gメン)の採用を強化するなど、対応を急いでいたところだった。  一方、新型肺炎への対策では、国内生産を強化する設備投資や販路開拓も支援する。「中国でつくれなくなった部品などを代替生産することが商機にもなる」(政府関係者)と、中小企業のしたたかさに期待する声もある。(高橋寛次) Source link

ローソン「レジなし」店舗実験を公開 川崎の富士重事業所内で

実験店舗「ローソン富士通新川崎TSレジレス店」の入店ゲートで顔認証と手のひら静脈認証を試す女性=18日、川崎市幸区(日野稚子撮影)  ローソンと富士通は18日、レジを通らずに買い物ができる「レジなし」店舗の実証実験を川崎市幸区の富士通の拠点で26日から始めると発表し、現場を報道陣に公開した。5月25日までの3カ月間、認証・決済システムや運用などの検証を行う。今夏には東京都内の店舗で、一般客向けにレジなしを実用化することを目指す。  実験店舗「ローソン富士通新川崎TSレジレス店」は富士通の事業所内に設置され、勤務する約3000人が利用できる。店員は1人を配置し、商品配置などを行うが、決済レジはない。  利用者はスマートフォン向けの専用アプリでクレジットカードを事前に登録。アプリのQRコードを店頭の読み取り機にかざして入店する。購入したい商品を選んで店を出れば自動的に決済が完了し、スマホにレシートが届く。商品棚の重量センサーと天井に配置した28台のカメラで人と商品の動きを追跡し、店から持ち出した商品を確認して決済作業に入るという。  実証実験の期間中の3月16日からは、富士通が開発した顔認証と手のひらの静脈認証を組み合わせたマルチ生体認証方式も導入。QRコードの代わりに右手の手のひらをかざすと、入店ゲートが開く。  ローソンの牧野国嗣理事執行役員は「今回の実験で技術的な課題を洗い出し、(店舗導入に向けた)検証につなげたい」と話す。小売業は人手不足が大きな課題となっており、将来的には人手不足や混雑によるレジ行列の解消につなげることを目指す。 Source link