韓経:文大統領、「石炭発電輸出金融中断」宣言へ…斗山重「海外ふさがれば終わり」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が今週開催される気候変動サミットで、国内企業の海外石炭発電輸出に対する公的金融の中断を宣言することにした。公的金融が中断すれば、国内石炭発電企業は輸出への支障が避けられない。脱原発政策で原発産業が枯死の危機を迎えたのに続き、炭素ゼロ政策(カーボンニュートラル)で石炭発電産業までが致命傷を受けるという懸念が出ている。… 続きを読む

【韓国】文在寅、韓国経済の破壊に間もなく成功

韓国サムスン副会長の不在で韓国経済そのものが揺らいでいる。米国が半導体産業を安全保障上の重要産業と位置付け数兆円規模の投資をすると決めた。そして同盟国にも踏み絵を踏ませて米国への投資をするように要求した。だが韓国はサムスン副会長が不在で兆円単位の投資を決めるのが難しい状況だという。文在寅の韓国経済破壊工作がようやく実を結び始めたと言える。

【画像】韓国、客のツバスープを再利用w

またもや韓国の飲食店が不衛生な使い回しをやらかしたことが分かった。客が残したツバ入りスープを鍋にそのまま戻して再利用したそうだ。手を付けてないというどころか、実際にスプーンを入れて何杯か口にした後だというのにこれだ。コロナ感染対策面でも大いに問題があるが「別に食べてないしダイジョブダ」と意味不明な言い訳をしているようだ。

韓国全産業で半導体不足が表面化して日本を笑った過去がブーメランとなる愉快な事態にw

韓国は半導体は得意じゃなかったのか?マイクロコントローラーユニット(MCU)が自動車だけでなく他の産業でも不足し始めたことが分かった。価格が6倍に高騰しているのに入手できないそうだ。スマホ、家電、テレビ、PC、その他電子機器など様々な方面に影響を及ぼしている。もはや韓国経済そのものがストップする勢いである。

【速報】ドイツ自動車大手が一斉に韓国製排除

ドイツの自動車大手メルセデスベンツが韓国製から抜け出すようだ。最高級の電気自動車EQSに韓国製ではなく中国CATL製のバッテリーを搭載することが分かった。ベンツはCATLと共同開発も進めているという。それだけでなくフォルクスワーゲンもバッテリーの独自開発へと舵を切った。韓国製バッテリーを必要とする企業は世界のどこにもなくなった。