Category Archives: 中国

中国の話題・最新情報

【速報】中国恒大「不動産やーめた。電気自動車へ事業転換アル」 なんだこいつらw

斜め上のポンコツぶりで驚いた。中国恒大が不動産業から電気自動車業への事業転換を図ると言い始めたのだ。今まで全く量産できず売却するという話まで出ていた自動車事業が一転メインの事業になるという。明日破綻しても驚かないポンコツ企業だった。

米国の次期駐中大使が辛辣w 「中国には友達がいない」

米国で次期中国大使が指名されたが、公聴会で「中国には友達がいない」「真の同盟国もない」と対中強硬の方針を明確にした。台湾に関しても安全保障分野での協力を深める姿勢だ。 米の次期中国大使に指名、バーンズ氏「友人ほとんどいない中国」「真の同盟国もない」 10/22(金) 9:00配信 読売新聞オンライン 【ワシントン】米国のバイデン大統領が次期駐中国大使に指名したニコラス・バーンズ元国務次官(65)は20日、上院外交委員会の指名公聴会に出席し、中国が「米国の安全保障に対する最大の脅威だ」との認識を示した。中国による「新疆ウイグル自治区でのジェノサイド」や「台湾への威圧」などを挙げ、「不当であり、止めなければいけない」と強調した。 バーンズ氏は、中国軍機が台湾の防空識別圏への進入を繰り返していることなどを念頭に、「地域の現状や安定を損ねる一方的な行動に反対する」と述べた。米国内法の「台湾関係法」に基づく武器売却を拡大し、「台湾との安全保障分野の協力を深めていく」ことの必要性も指摘した。 歴代米政権は台湾が攻撃された場合の対応を明確にしない「戦略的曖昧さ」と呼ばれる政策を取ってきた。台湾防衛を明言すべきだとの声もあるが、バーンズ氏は「過去40年間の政策は現在にとっても正しく、賢明なものだと思う」と述べ、慎重な見方を示した。 米国が中国と対抗する上での強みは同盟国の存在だとし、「中国は友人がほとんどいないし、真の同盟国もない」と指摘した。「米国は自らの力に自信を持つべきだ」と訴えた。 バーンズ氏の指名は民主、共和両党の賛成多数で承認される見通しだ。 学びがある! 9 分かりやすい! 19 新しい視点! 1 https://news.yahoo.co.jp/articles/6a80351ac00cd4c43a91018b209e4e6d7a5cd876 バイデン親中の噂を払拭する人事か ワトソン君アメリカの中国大使って、前はどんな人でしたっけ? 黒井トランプ政権以降決まってなかったんじゃないか?4月頃からこのバーンズ氏が起用される見通しと報道されてて、今回正式に指名された形だ。 ワトソン君じゃあ、バイデン大統領の対中政策って事ですよね?いい人だと思います! 黒井バイデンはよく親中じゃないかと言われるが、その疑惑を払拭したい気持ちもあっただろうね。ファーウェイCFOの釈放は特に不評だったから、誤解を解くというか。 ワトソン君台湾をキチンと守ってくれれば、中国は手出しできないと思います! 黒井今回の表明では米国が台湾を防衛するともしないとも断言せず、安全保障上の協力として武器売却を拡大するとしている。中国にとっては米国が出てこないという保証がないから、手は出しにくいだろうね。 ドル建て負債で悲鳴を上げる中国は米国に勝てない ワトソン君ネットユーザーの反応です! ・面白い人が大使になってくれたと思います。バイデン大統領は親中と言われてましたけど、これからが見物です ・中国対策を強化する感じで、日本としては安心材料です ・当たり前の事を、堂々と言ってくれる人だと思います。バイデン政権のスタンスがよく分かります ・国家間の関係性には、最低限のリスペクトが必要です ・ここまで辛辣に言い切る人を、中国は受け入れますか? 黒井ボルトン元補佐官を思い出す風貌だよな。中国としてもバイデン政権はやりにくいと考えてそうだ。中国も駐米大使を承認してもらう必要があるから、拒否は難しいだろう。 ワトソン君やっぱり、中国はアメリカには勝てませんね・・・。台湾にも勝てないし、自滅するしかないと思います。 ワトソン君中国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けて下さい! 黒井ドル建て負債の利払いでヒーヒー言ってる国が米国に勝てる?ありえないね。中国はすべて手のひらで転がされていると理解すべきだ。

中国政府「助けて!ドルがない!」 また米国に土下座w

中国政府には根性というものはないのか?政府そのものが米ドル枯渇に見舞われているらしく、このタイミングでドル建て債40億ドル分を新規発行した。日本円にして4,500億円程度の小さな金額だ。その規模のドルでさえ米国に頭を下げないと入手できなくなっているのである…!

【中国敗北】エネルギー危機で米国に土下座w 「お願い!天然ガス輸出して!」

中国はとうとう米国に泣きつき始めたか。末期症状だな。エネルギーの枯渇があまりにも深刻なことから、敵国のはずの米国の輸出業者と液化天然ガスの交渉を進めているという。ロシアからの供給にも不安があるんだろうが、開始が数年先では明らかに間に合わない。 中国、米国産LNGの長期確保協議=関係筋 10/16(土) 3:49配信 ロイター [シンガポール/ニューヨーク 15日 ロイター] – 中国の主要エネルギー企業が、天然ガス価格の高騰や国内の電力不足によって燃料の安全保障に対する懸念が高まる中、液化天然ガス(LNG)を長期的に確保するため、米輸出業者と交渉を進めていることが複数の関係者の話で分かった。 中国国有の石油・ガス大手、中国石油化工(シノペック)や中国海洋石油集団(CNOOC)、浙江能源など地方政府系のエネルギー配給会社など少なくとも5社の中国企業が、シェニエール・エナジーやベンチャー・グローバルなどの米企業と協議している。 この協議は、数百億ドル規模の取引につながり、今後数年間で米国からのLNG輸入量が急増する可能性がある。2019年の米中貿易戦争の中、ガス取引は一時的に行き詰まった。LNG輸出施設の建設は何年もかかることがあり、北米ではいくつかのプロジェクトが進行中だが、輸出開始は数年かかると予想されている。 米供給業者との交渉は今年初めに始まり、発電・暖房用燃料の逼迫を背景に、ここ数カ月で加速した。今年、アジアの天然ガス価格は5倍以上に高騰し、冬の電力不足が懸念されている。 ENNナチュラル・ガス<600803.SS >が11日、シェニエールと13年契約を発表したことから、今後数カ月内に新たな取引が発表されると関係者は予想していた。18年以来の米中の主要なLNG取引だった。 今回の新たな購入により、中国は今年、日本を抜いて世界最大のLNG購入者としての地位を固めることになる。 取引総量の見積もりは難しいものの、シノペックは同業のペトロチャイナやCNOOCに比べてスポット市場に左右されるため、1社で年間400万トンの取引を検討している可能性があるという。 学びがある! 12 分かりやすい! 22 新しい視点! 11 https://news.yahoo.co.jp/articles/a6b4458f3d0bd6a92f2536c80a1fcb82307e6564 ぜんぶ中国のせいだ ワトソン君あれ?中国は、アメリカに敗戦するんですか? 黒井目の前で土下座して、ついでに仰向けになって腹を見せてる状態だね。ところが米国としても容易に輸出をすることはできない。米国も資源は大事だし、何より輸出施設の建設そのものに数年以上かかる。 ワトソン君じゃあ、今年の冬は乗り越えられないですね・・・。中国では、中国のせいで被害者が増えると思います。 黒井中国企業の環境破壊のせいでな。リアルに中国の温室効果ガス排出量は地球規模だから、気候変動の多くの部分で原因になってると思う。 ワトソン君アメリカも、高く売ろうとするのでは? 黒井中国だけじゃなくアジア全体で天然ガス(LNG)が5倍以上に高騰しているそうだが、日本にもある程度影響は出るかもね。安く売ろうとすれば採算割れしてしまうだろうから。中国のせいで。 ワトソン君全部中国が悪いと思うと、モチベーションが上がります! 黒井そういうことww 中国のコメント部隊が必死の情報工作 ワトソン君ネットユーザーの反応です! ・米中で原料取引の密約を結ぶのでは? ・アメリカの貿易赤字が減ると共に、経済的依存度が相互に深まります。軍事的に対立しにくくなるのでは? ・この契約にはアメリカ政府がしっかりと首を突っ込んで、中国を締め上げる契約にして下さい ・中国のエネルギー源をアメリカが握れば、中国はアメリカに逆らって台湾に侵攻できなくなります ⇒ 中国とアメリカは、実はズブズブです 黒井コメント欄の雰囲気が想像とかなり違うが、そう思う・そう思わないの比率は? ワトソン君半分位です!多分中国のコメント部隊が、「アメリカと中国はズブズブだ」という噂を流してると思います! 黒井やはりか。どう考えてもこれで中国は米国に逆らえなくなった…つまり台湾侵攻が夢のまた夢になるという話なのにな。中国人も情報工作に必死だ。君達には自滅がふさわしい。 ワトソン君中国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう! 黒井日本には関係ない!どうでもいい!中国さようなら!