【悲報】中国「インドネシア高速鉄道は失敗。何が起きても責任取れない」

By | November 12, 2022

習近平主席が来ない=それだけ伏せたい失敗事案ということらしい。

習主席の試乗会立ち消え 中国受注の高速鉄道 インドネシア
11/12(土) 7:13配信 時事通信

【ジャカルタ時事】20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が15日から開かれるインドネシアでは、首都ジャカルタを起点とする高速鉄道の工事が来年の開業を目指して進められている。

日本との激しい受注競争の末に中国が建設を請け負ったもので、当初はG20サミット時に中国の習近平国家主席が試乗するとされていたが、先月末、オンライン視察に切り替えられた。

高速鉄道の開業が予定されているのはジャワ島西部で、これまで在来線で約3時間半かかっていたジャカルタと西ジャワ州の主要都市バンドン間約140キロを最短35分で結ぶ。最高速度は時速350キロだ。

習氏のG20サミット出席が確定していない時期から、インドネシアのジョコ大統領と一緒に試乗すると言われてきたが、先月あたりから雲行きが怪しくなっていた。中国で製造された車両は9月初旬、インドネシアの港に到着していたものの、「点検用車両を走らせるというような話も出て来ている」と関係者から漏れ伝わっていた。

先月末には、インドネシアのルフット海事・投資調整相が、オンラインで両首脳が今月16日に視察すると発表。サミット閉幕日に、G20開催地のバリ島から画面越しに様子を見ることになった。

建設工事は2016年から始まったものの、用地買収に手間取った上、新型コロナウイルス感染症流行の影響もあり、開業時期は何度も延期されてきた。

試乗中止にインドネシア側は落胆。ある関係者は「ジャカルタにも立ち寄らないとは予想外だ」と話した。 

学びがある! 45
分かりやすい! 86
新しい視点! 50

https://news.yahoo.co.jp/articles/06a28a16bdf30775c02c56541ea7a5cc04e4ae3a

ワトソン君そういう事なんですか?

黒井コメント欄の総意だとそうだった。俺は習主席がまた行方不明になってる的な話かと思ったが、実際にはお墨付きを与えることになるから回避したと。

ワトソン君3期目が決まったばかりなのに、行方不明になったら困ります(笑)

黒井そう。だからインドネシアの高速鉄道には未来はないと思う。中国自身が忘れたいほど出来が悪いということだから。用地買収に手間取り訳の分からないルートになってしまったと記憶している。

ワトソン君インドネシアは、ジャカルタ以外何も知らないので、どれ位効果があるのか分からないです・・・。

黒井それこそ海上列車とか自慢してるならバリ島と結んでほしかったよな。まあ中国でも手を焼くほど難しい国なんだろう。

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・習さんが試乗したらお墨付きを与える事になります。今後トラブルが起こるのは必然で責任は取れません。インドネシアは安かろう悪かろうに気付きます
・国民を封鎖してるのに、自分は海外旅行と報道されるのはまずいと思ったらしいです
・中国が受注したら、中国から人員や原材料を運んでしまいます

黒井インドネシアの労働者に任せるほどなら、中国から人を連れてきた方がまだいいような気がするね。インドネシア人に何を期待してるんだ?

ワトソン君黒井さん、インドネシアには辛口ですね(笑)

黒井そりゃそうさ。あんな酷い裏切り方で日本を捨てて中国についた国など用はない。信用度ゼロだ。

ワトソン君インドネシアの皆さん、反省して下さい!さようなら!

関連:  日系工場で爆発、1人死亡 北京、あんこを加工
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments