Breaking News :

nothing found
December 16, 2019

【拡散】韓国の朝鮮日報が日本語版でとんでもない情報操作をやらかす ⇒ 中央日報に事実を報道され赤っ恥! 終わったな…

【拡散】韓国の朝鮮日報が日本語版でとんでもない情報操作をやらかす ⇒ 中央日報に事実を報道され赤っ恥! 終わったな…

これは言い逃れ不可能だな朝鮮日報。米国務省傘下の国際開発局で韓国系副長官“候補”だったミナチャン氏の指名が撤回されたという話だが、中央日報も同じ話題を日本語版で報道していた。ところが中央日報はしっかりと指名が撤回されたことを書いていて、現在はすでに副長官ではないということを明らかにした。朝鮮日報はそのことが書かれた部分だけを段落ごとカットしていることが判明している。日本人に指名撤回の事実が知られるのが恥ずかしいからそうしたのか?報道機関としてあってはならないと思うね。

「韓国系の神話」ミナ・チャン氏、学歴偽造疑惑…米国務省、突然指名撤回
11/14(木) 9:58配信 中央日報日本語版

米国務省高位職に上がった30代韓国系女性が経歴と学歴を偽造したという疑惑が提起された。タイムズ誌の表紙モデルだったというのもねつ造されたことが確認された。ミナ・チャン米国務省紛争安定化担当副次官補の話だ。

チャン氏は1月、ドナルド・トランプ米大統領が直接指名して話題になった。テキサス出身在米同胞2世で30代半ばの早い年齢で国際援助機関である国際開発局の部署長に指名されたからだ。この部署では予算が600万ドル(約6憶5000万円)に達し、チャン氏の年俸も1億ウォン(約930万円)を超える。しかし、8カ月が過ぎた9月、指名が突然撤回された。

このようなチャン氏の指名撤回は彼女の虚偽経歴と関係があると米MSNBC放送が13日、報じた。承認手続きを担当する上院外交委員会が経歴を証明する追加資料を求めた後、公開的な釈明なしに突然指名を撤回したということだ。

報道によれば、チャン氏はハーバード大学経営大学院同窓だと明らかにしたが、2016年7週間の短期教育を修了したのが全部。また、4日国家安保セミナーに参加して陸軍大学院を卒業したと主張したことが分かった。米国務省のホームページに掲載された無人航空機専門家という履歴も偽りという。学士学位は略歴で明らかにしなかったが、彼女のLinkedIn(リンクトイン)のアカウントにはキリスト教の非認可大学である「ユニバーシティー・オブ・ザ・ネイションズ」の出身となっている。

チャン氏は2017年自身が運営していた非営利機関「リンキン・ザ・ワールド」のウェブサイトに掲載した動画で自身の顔が表紙を飾ったタイムズ誌を紹介した。チャン氏は「わが団体がドローン技術を災難対応に使い始めたのがタイム誌の注目を集めたようだ」という説明も添えた。しかし、タイムズ誌の報道官は「(表紙写真は)本物ではない」と確認した。記事が出るとリンキン・ザ・ワールド側はウェブサイトで該当動画を削除した。

チャン氏は民主党と共和党全党大会で演説したと主張したが、これも事実ではないことが分かった。国務省とチャン氏は疑惑に対してこれといった立場を出していないと放送は伝えた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000015-cnippou-kr

あっさり真実を書いた中央日報
あれ?中央日報さんは、普通に指名が「突然撤回」されたって書いてますね・・・。昨日のミナチャンという人の事ですよね?

そうそう。あの話を出したのが昨日の早朝だから、タイムスタンプ的には中央日報のこの記事はその後に出たことになる。そのうえで今は副長官ではないということを明らかにしたわけだ。

やっぱり!9月に指名が撤回されたなんて、昨日の記事では全然分かりませんでした。

まさに朝鮮日報が日本語版でカットしていた部分だよね。そのせいで指名撤回が事実かどうかを断定するに至らなかった。韓国語版の自動翻訳だけでは不明確だったからな。

朝鮮日報の記事では、ホントにその部分だけ除外してたんですか?ボクも確かめたいんですけど・・・。

まず朝鮮日報の韓国語版だ。該当段落の前後1段落ずつを引用するぞ。

美トランプ政権若い韓人神話「ミナ枚」、学歴偽造で座礁の危機
2019.11.13 午後12:34
・・・

しかし、NBCによると、ミナ枚運営していたリンキン・ザ・ワールドの予算はわずか30万ドル(約3億5000万ウォン)余り。 税金申告書に基づいて確かめてみても、1万ドル(約1170万円)以上の海外での予算を使った履歴がなく、海外滞在の従業員が一人もいないことが分かった。 NBCは「リンキン・ザ・ワールドが主導的に行ったた海外救援活動のために、実際にいるかどうかを確認する方法がない」と伝えた。

結局トランプ大統領は、9月USAIDブチョジャン指名リクエストを撤回した。 正確な理由は知られていなかった。 ただし専門家は、連邦上院外交委員会がリンキン・ザ・ワールドの活動のキャリアを証明する追加資料を要求したことが発端になったものと推測するとNBCは伝えた。

以後ミナ長自己紹介(レジュメ)に記入した学歴も偽りで明らかになった。 彼は自分自身の提出した公式プロフィールにハーバード大学経営大学院卒業生(alumna)であり、米国陸軍大学院(Army War College)を卒業(graduate)した少なかった。
・・・

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=023&aid=0003486489

撤回したのは、トランプ大統領自身だったんですね!アメリカ国務省とか、議会だと思ってました。

この場合のトランプは指名撤回の承認をする程度だと思うけど、連邦上院外交委員会が今回はいい働きをしてトランプのミスを事前に阻止した形にはなるね。いつも議会は邪魔してばかりの印象だが役に立つことも多い。

「主導的に行ったた」という表記があるんですけど、韓国語ではボクのように入力ミスをするのが当たり前なんでしょうか?

いやまあ自動翻訳の精度の都合だろう。ワトソン君みたいな記者がいたらそうなるかもなww

朝鮮日報はページの境目を悪用して該当段落のみカット
そして朝鮮日報の日本語版だ。該当部分が1ページ目と2ページ目の境目に来ていることが分かる。ページ区切りは朝鮮日報により指定されるものだと思っているけど、2ページ目まで見る人があまりいないことを逆手に取って都合悪い部分を隠したわけだ。

米トランプ政権の韓国系若手ホープ「ミナ・チャン」、学歴詐称で座礁危機
11/13(水) 23:04配信 朝鮮日報日本語版
・・

しかしNBCによると、ミナ・チャン氏が運営していたリンキング・ザ・ワールドの予算は、せいぜい30万ドル(約3300万円)程度だ。税金申告書を基に計算しても、1万ドル(約110万円)以上を海外で使ったという痕跡がなく、海外に滞在している職員が1人もいないことが分かった。NBCは「リンキング・ザ・ワールドが主導的に実施したという海外での支援活動に関して、事実かどうかを確認する道がない」と伝えた。

※黒井注:ページの境目

ミナ・チャン氏が自己紹介書(レジュメ)に記入した学歴も、詐称だったことが分かった。チャン氏は自ら提出した公式プロフィールに、ハーバードー・ビジネス・スクール卒で、かつ米国陸軍大学校(Army War College)を卒業したと記載していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00080248-chosun-kr

ホントだ!ホントに、その部分だけ段落が丸ごとないです・・・。朝鮮日報は、意地悪メディアです!

1つ目がリンキング何とかの予算、2つ目がトランプの指名撤回、3つ目がミナチャン氏のレジュメ詐称。このうち1つ目と3つ目の順番が日本語版でも一緒なことから、その間にあるべき1つの段落を意図的に削ったとしか思えないわけだ。

そのせいで「撤回」という言葉が記事のどこにもなくなって、ボク達はミナチャンさんが今は副長官ではないという事実を、知る事ができませんでした!これは、知る権利の侵害だと思います!

まったくだな。朝鮮日報はあたかも現在も副長官かのように書いてるしね。「ミナ・チャン米国際開発庁(USAID)副長官が、本人の学歴を誇張し、以前のボランティアの経歴も誇張した」と書いてる。これでは現在でもその職にとどまっていると勘違いしてしまいかねない。重大な印象操作だよ。

やっとボクの言ってる事が、伝わりましたか?ホントに意地悪なのは朝鮮日報で、中央日報さんは朝鮮日報に罪をなすり付けられているだけなんです!可哀想だと思います!

今回の“事件”に限ってはそう言えるね。中央日報は愛国心の観点から日本語訳を丸ごとしないことも多いから基本的には褒められたものではないが、いざ翻訳するとなれば余計な改変はせずにきちんと掲載して嘆く時は嘆く。最低限のラインは守っていると言えよう。

日本人に知られたくないなら、最初から日本語版なんてやめればいいんです。どうして日本語版で記事を出したのに、大事な部分を隠すんですか?

朝鮮日報の記事から受けた印象としては、これまでの経歴詐称の上に成り立っていた米国内での輝かしい実績を誇示したいだけというものだ。その部分は昨日はカットして引用したが、明らかに記事としては余剰だし読者が知る必要がほとんどない情報だと思ったね。

中央日報さんは、最低限の内容をカンタンに書いてるし、記事も長過ぎないしちょうどいいです!

しかも民主党と共和党大会での演説もうそだったのかよ…。本物の経歴は一体どこにあるんだ?米国でこれが今まで通用していたということを考えるとうそ寒い気持ちになるね。

「うそ寒い」 ピピピッ!入力完了しました!またダジャレですか?

せめて”うそ寒い”の意味を調べてから入力してくれww

日本人の知る権利を侵害した朝鮮日報を許すまじ
ネットユーザーは、韓国ではよくある事だと言ってます!やっぱり、祖国法相の事が頭にあるんだと思います・・・。韓国側は、指名撤回は不当だと言って訴訟を起こすべきでは、と提案している人もいました!ここまで大きなウソがバレなかったのも、逆にすごいって。

普通の一般人であれば米国政府機関へと就職する際にハーバード大卒ですとうその経歴を書くことはしないよな。どんだけ心臓がタフなんだという話になる。少なくともトランプの目はごまかせたわけだから。

ハーバード大の経歴はウソでも、現場での仕事が優秀なら、いいのではと言っている人もいました!やっぱり、ジーソミア破棄の制裁じゃないかというような予想をしてますね・・・。韓国系だったからじゃないかって。

そういや米国で少し前に有名人の裏口入学が話題になってたよな。芸能人とかも一斉に検挙されてた。米国は表向き誠実な国だが裏ではそういう違法行為がまかり通っていたのかもね。

朝鮮日報との記事の違いを書いている人は、誰もいないみたいですね・・・。でも、「指名撤回」の部分を削除したのは、重大だと思います!

ネットユーザーの間では韓国だし当たり前だみたいな風潮で問題を希薄化させようとする向きもあるけど、今回のことは見逃すわけにはいかないと思うね。韓国ポータルサイトの元記事までわざわざ調べるような日本人がそもそも不在だった。今求められているのはそこまでやれるジャーナリストなり専門家だが残念なことにいない。だから我々がやるしかないというわけ。日本人の知る権利を侵害した朝鮮日報を許すまじ、というのが今回の結論だね。

中央日報さんの事も、もっと褒めてあげてください!中央日報さんがいなかったら、ボク達日本人は真実を知る事ができないままです!

そうだな。中央日報の努力は俺も日々認めてるはずだが伝わってないか?”愛国日報”という呼び名ももはや愛称に近い。相変わらず連日のように愛国記事まみれだが興味深く観察させてもらうよ。

それなら、良かったです。韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

0 Reviews

Write a Review

Yasushi

Read Previous

危機感乏しく赤字2倍以上 タイ航空、4~6月期 コスト削減実施せず

Read Next

野党が、桜を見る会の追及チームを「追及本部」に格上げへ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *