【速報】韓国、集中豪雨で500mmの水爆弾

韓国では昨日の夜から明日にかけてさらに激しい豪雨が襲いかかるようだ。台風5号が北上している中で、地域によっては最大で500mmの水爆弾が降り注ぐという。ソウルの川の水位がさらに上昇する可能性もある。韓国ポータルサイトの朝鮮日報の記事だ。Google翻訳で読んでほしい。

今夜から中部地方最大500mmの水爆弾降り注ぐ
2020.08.08 19:51

8日夜、中部地方で突風と雷、稲妻を伴った最大500 mm以上の集中豪雨が予想される。

Source
上流地域である光州広域市光山区先端地球栄山江の水が大雨で急激に増えている

気象庁によると、中部地方はこの日の夜から10日未明まで突風が吹いて雷、稲妻と強く多くの雨が降る予定である。南部地方の場合、9日未明まで大雨が続く見通しだ。雨の多いところは、累積降水量が最大500 mmに達する。

今回の雨雲台大量の水蒸気と強い風を伴うし、東西に長く形成されている。これにより、中部地方を中心に長い時間、非常に強く、多くの雨が降る可能性が大きい。
・・・


8日降った豪雨で、全北南原市内を横切るヨチョンが、いくつかの氾濫しノアムドン一帯が水に浸っている。南原はこの日、300㎜を超える豪雨が降った

フィリピンの東の海上で熱帯低気圧の付加北太平洋高気圧の縁に沿って、韓国に向かって北上している。熱帯低気圧部北上中の台風に発達する可能性がある。この場合には、韓国が提出した名前である第5号台風「バラ」となる。

気象庁の関係者は、「台風の発達するかどうかを精密に監視・分析中」とし「台風の発達に関係なく、10日頃豪雨や風に韓国に影響を与える可能性が高い」と述べた。
・・・

Source

一晩で韓国全域の水位が50cm上昇する恐れ

この記事はボクが見つけたんですけど、韓国ではまだ雨が降るみたいですね・・・。

朝鮮日報の記事が最も写真が豊富で見応えがあったから採用した。昨日の夜から明日にかけて500mmの水爆弾だそうだ。500mmの意味分かるか?水位が50cm上昇するってこと。

排水できなければ、水没しますよね・・・。写真を見ると、中国の三峡ダムの時みたいだと思いました。

最初は温帯低気圧に変わったから大したことなく終わるだろうと思っていたが、そうでもなくかなりの大災害になる恐れが出てきたからな。韓国が豪雨にからきし弱いというのが証明されてしまった。

しかも、台風5号が接近してるんです!韓国に台風が連続で向かうのは、珍しいと思います。

それな。名前は韓国が提出したというだけに皮肉なものだ。地域によっては地滑りも発生していて、民家が被害を受けたとの情報も見つかった。

韓国は、試練の時ですね・・・。今までは、災害は他人事だったと思います。

この前の三峡ダムでの韓国マスコミのはしゃぎぶりを見る限りそうだね。三峡ダム決壊で韓国の海の生態系に影響が!とか中国をおちょくるような記事が多かった。案の定しっぺ返しを食らうことになったと。

中央日報さん、韓国の浸水の様子もキチンと報道して下さい!愛国心を発揮してはいけません!
今まで右に旋回していた台風が北上するようになった

というかこの500mmの話って朝鮮日報以外はまともに報道してないよな。愛国日報はおろかハンギョレや毎日経済、ソウル経済なども全滅だった。社屋が水没したか?

それはないと思いますけど・・・。悔しかったのでは?

台風5号についてはまず沖縄に接近するようだ。天気予報図を見れば分かるが、確かにそのまま北上して朝鮮半島を直撃するコースだ。今までなら急に右へ旋回して日本列島に沿うように進んでいくことが多かった。
台風5号が発生 きょう沖縄に接近
8/9(日) 5:23配信 ウェザーマップ

9日午前3時、沖縄の南で台風5号が発生した。

台風の中心気圧は1000ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、1時間に約30キロの速さで北に進んでいる。

台風は今後発達しながら北へ進み、9日は先島諸島や沖縄本島地方に接近する見込みで、沖縄地方では、大雨や落雷、強風、高波に十分注意が必要だ。

台風はその後、台風は東シナ海を北上し次第に進路を東寄りに変えて、11日(火)未明には日本海で温帯低気圧となる見込みとなっている。
・・・

Source

ホントだ!今までとは、何が違うんですか?

本来であればこのコースが適切なのかもね。普通に考えて山脈の多い日本列島を縦断していくコースの方が違和感があった。見えない力が今まで働いていて、それが消えて通常に戻ったというか。

じゃあ、気象兵・・何でもないです。

今のところは沖縄の様子に警戒しなければいけないね。この台風であれば中国の漁船も近付けないだろうが、コロナ感染拡大が続く沖縄で避難所の集団感染が起こるようなことは避けなければいけない。被害が拡大しないことを望む。

それは、大事だと思います!沖縄も、大変な時期ですね・・・。
まとめ:日本は毎年災害対策に膨大な手間をかけてきた

まとめとしては、韓国は日本が毎年こういった災害を何度も経験してそのたび災害対策に技術と費用をつぎ込んできたことを知らなければいけないね。日本製のダムがなければソウルは今頃洪水でパニック状態だ。

もし日本に災害がなかったら、もっと経済大国になれてましたよね・・・。災害の少ないアメリカやヨーロッパが羨ましいです。

米国でも南部は比較的ハリケーンの災害が多いがな。それがいまいち発展しない理由かもしれない。ハリケーンが来ない西海岸やテキサス辺り、それから東海岸の北の方ほど経済が強い。間違いなく災害との相関性はあると思う。

まああれだ。韓国は日本が残したインフラをありがたく使いながら日本の存在感を噛みしめることだ。日本にとってはもう関係がなくなるし1ミリも困らないしどうでもいい話だがな。

韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

Read Previous

韓国、日本製のダムで豪雨を防いでいた! 歴史の真実を知り愛国心崩壊か!

Read Next

韓国野党「文在寅やめろやコラ」 韓国与党「あ?口のきき方に気をつけろ」 チンピラの喧嘩かよ…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *