【速報】イランが韓国にとんでもない経済制裁を発動w

By | October 8, 2021

凍結資金の問題が未だにくすぶっているイランと韓国だが、解決しないならば韓国のドラマを放映禁止にすると脅したようだ。イランから多額の放映料を受け取っていると思われるから、経済制裁に該当するものと考えられる。

【速報】イランが韓国にとんでもない経済制裁を発動w 1

イラン政府、韓流ドラマを人質に…放送中止で脅迫=韓国報道

イラン政府が、今度は韓流ドラマを人質に取った。韓国内の凍結資金問題が解決しない場合、韓国ドラマのイラン内での放送を中止する可能性を予告したものである。

7日(現地時間)、ISNA通信などは、イランのホセイン・アミールアブドラヒアン外務長官が、前日モスクワでロシアの管理者と会った席でこのように発言したと報道した。

アミールアブドラヒアン長官は「韓国が過去3年間、凍結資金問題を解決すると言ったが、行動しなかった」とし「義務を果たさなければIRIB(国営放送)を通じた韓国ドラマの放映を中止する可能性がある」と述べた。

韓国は2018年、トランプ政府がイランの核合意(JCPOA)を脱退した際にとった制裁措置に基づいて銀行との取引を中止し、石油代金未納、資金凍結をしている。韓国内のイランの凍結資金は70億ドル規模である。

アブドラヒアン長官は先月30日、チョン・ウィヨン外相と通話をし凍結資金問題など両国間の懸案について議論した。チョンアン外相は、これまで凍結資金を活用して、イランの国連分担金を納付し、人道的交易に活用するなど最善の努力をしてきたし、今後もそれを続けると強調した。また、コロナ渦のワクチンと薬の調達など、可能な協力と支援策を積極的に模索していくと強調した。

それにも関わらず、アブドラヒアン長官は、韓国側の迅速な協力を要求するために、韓流ドラマの放映などに言及したものと思われる。

イランでは、10年以上前から「朱蒙」や「宮廷女官チャングムの誓い」など韓国ドラマが大きな人気を集めた。「宮廷女官チャングムの誓い」は2006年10月から約1年間国営放送IRIBを介して放送され、90%に迫る伝説的な視聴率を記録している。

学びがある! 4
分かりやすい! 23
新しい視点! 11

https://news.yahoo.co.jp/articles/0287db81f793dfcb21be386d5e86711c11632847

問題解決能力は低いが攻撃力は高い中国と韓国


ワトソン君韓国は、何も問題が解決しないですね・・・。払う気はないんですか?

黒井最近の中国を見てもそうだが、中国と韓国は自国の問題を放置したまま相手国の内部で新たな問題を作り出すような手口が多いね。要するに問題解決能力が低いが攻撃力は高い。

ワトソン君意味がなさ過ぎます!もっと生産的になった方がいいです。

黒井中国の場合作っては壊し、作っては壊し…という経済学のお手本のようなやり方でGDPを上乗せしてるからな。恒大の幽霊ビル何十棟が爆破されたのは記憶に新しい。韓国はそれさえもやらず統計操作でGDPを捏造している。

ワトソン君イランは、どうして韓国ドラマを狙ったんですか?

黒井意外とこういうのが効くと知ってるからじゃない?自国民の娯楽を奪い、韓国民の虚栄心をズタボロにする。そして放映料支払いの中止により経済的なダメージも与える。ワオコリアがムキになって報道したのはその表われだ。

トランプ政権が1期で終わって当てが外れたか


ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・約束を守らない国はイランという事だと思います
・原油の代金7000億円を踏み倒そうとしている国には、何も言う資格はないです
・人質というより、韓国が踏み倒しているのが問題です
・この件についてはアメリカも折れてます。韓国に返すお金がないだけです
・他国は支払いできたのに、韓国だけ支払い猶予期間に払いませんでした。制裁後に原油の輸入量が増加しました

黒井トランプ時代が続けばイラン制裁も続き踏み倒せる見込みだったが、バイデンに切り替わり当てが外れたような印象があるね。韓国の場合借金=資産と勘違いするから性質が悪い。

ワトソン君ホントですね・・・。韓国は、キチンと払わないといけません!

黒井何よりイランと懇意にしているのが北朝鮮だからな。つまり北朝鮮経由で韓国に制裁することも可能ってわけだ。今回の件はその第一歩と言えるだろう。日本にとってはどうでもいい話だ。

ワトソン君韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けて下さい!

黒井日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

関連:  【速報】中国の当代置業がデフォルトw
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments