【朗報】韓国、TPP加入決定を先送りw

By | October 23, 2021

韓国は本音ではTPPに関心を持っていないようだ。TPP加入決定のための経済長官会議を何の理由もなく先送りしたからだ。TPP加入”問題”と表記している時点で本音が出ていると言える。

CPTPP加入決定を先送りした韓国「あまりにもタイトな日程…追加調整が必要」
10/22(金) 15:25配信 中央日報日本語版

韓国の包括的・漸進的環太平洋パートナー協定(CPTPP)への加入決定時期が1週間ほど遅れることになった。

22日、韓国政府当局によると、25日に予定されていた対外経済長官会議が11月初めに延期になった。今回の対外経済長官会議の主要案件がCPTPP加入問題だった点を考慮すると、加入に対する決定時期もあわせて延期になる。

政府関係者は「部署間で調整しなければならない争点が残っているうえ、米国ワシントンDCで行われた主要20カ国・地域(G20)財務長官会議で行われた二国間会談の結果をアップデートする時間まで考慮すると25日の会議開催はあまりにもタイトだと判断した」と会議延期の背景を説明した。

学びがある! 24
分かりやすい! 53
新しい視点! 38

https://news.yahoo.co.jp/articles/261f0ad67b2fc3db96aca41bea155f9e4421e552

韓国はUAEやインドネシアと仲良くすればいい


ワトソン君韓国は、まだTPPの話をしてたんですか?別の枠組みを探した方がいいと思いますけど・・・。

黒井本音ではTPPなんて興味ないが、日本政府との関係改善であわよくばスワップを…という考えから口に出したものと思われる。ところが岸田政権が想像以上に冷たいからTPP加入の意味もなくなったと。

ワトソン君それなら、最初から話さない方がいいです!本音を隠してはいけません。

黒井韓国はUAEやインド、インドネシアとの新たな枠組みを目指すそうだからな。TPPでも中国でもない別の枠組みを模索している。俺にはただの寄せ集めにしか見えないが。

UAEが韓国、インドネシア、インドとの包括的経済連携協定交渉を開始
2021年10月20日

アラブ首長国連邦(UAE)は、韓国、インドネシア、インドとの包括的経済連携協定(CEPA)の交渉を開始した。UAEは、9月5日に発表した今後50年の成長に向けた「プロジェクト50」(2021年9月13日記事参照)において、他国とのCEPA締結をイニシアチブの1つとして掲げており、取り組みを本格化させている格好だ。

https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/10/48a271f75d335b8e.html

ワトソン君セパというのが、新しい枠組みですか?

黒井UAE主導というのが何とも言えないよな。インドはTPPに加盟できる位置じゃないからまだ分かるが、米国や中国、TPPからハブられた組がUAEを中心にまとまっただけの烏合の衆にしか見えないね。

韓国は加盟できる条件を1つも満たせない


ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・加入を申請したら、加入できる物ではありません。現政権ではムリです
・現加盟国全ての了承が得られたんですか?不思議な記事です
・1週間遅れようが、1年遅れようが結果は変わりません
・韓国が決める事ではなく、こちらが決める事です。勝手に盛り上がらないで下さい
・TPPは関税だけでなく、特許や意匠ブランドの規制も加盟国の義務になります

黒井韓国は加盟できる条件を1つも満たせなそうだよな。どうにもならないだろう。日本としても最初から拒否するつもりだから無駄な延期と言える。

ワトソン君でも、これで脱日構想が完成すると思います!TPPに入れなければ、脱日の決心が固まると思います。

ワトソン君韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力して下さい!お願いします!

黒井日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

関連:  立民など主要野党、IR廃止法案の提出確認
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments