NEW!ハンター・バイデンは、彼の子供を産んだストリッパーにフルタイムの給料を支払っていた/地獄からのラップトップの、削除されたファイルの復元で明らかに

By | June 10, 2022

ワシントン・エキザミナー、アンドリュー・カー氏


新着情報:ハンター・バイデンは、4人目の子供をもうけたストリッパーにフルタイムの給料を支払っていた。

これらのファイルは、以前ハンター・バイデンのラップトップから回収した168,000の削除されたファイルの一部でした。ドライブに復元可能な削除ファイルがあるという事実は、その信憑性についての残りの疑問を一掃するはずです。

新着情報:ハンター・バイデンは、4人目の子供をもうけたストリッパーにフルタイムの給料を支払っていた。


ハンター・バイデンは、彼の子供を産んだストリッパーにフルタイムの給料を支払っていました。

June 09, 2022 EXCLUSIVE – 捨てられたノートパソコンのコピーから復元された削除された給与ファイルによると、ハンター・バイデンは2018年に子供をもうけたエキゾチック・ダンサーにフルタイムの給与を支払っていたことが判明した。

Washington Examinerが独占入手した復元された給与ファイルによると、ランデン・ロバーツは2018年11月16日、バイデンの会社Owasco PCから40時間の労働に対して1,500ドルを得ている。他の2つの復元されたファイルによると、Owascoは同月、ロバーツの健康保険、歯科保険、視力保険を提供するために、さらに521.37ドルを費やしている。

アーカンソー州の裁判官は2019年1月、DNA父子鑑定でバイデンがロバーツの子供の父親であることを証明する判決を下した。

バイデンとロバーツは2020年3月に養育費訴訟を解決した。コートハウスニュースによると、バイデンは未公開の月額の養育費と健康保険料を支払うことに同意した。

「数回連絡したが、あなた(ハンター)が連絡を取りたくないのは明らかだ」ロバーツは2018年8月8日にテキストを送った。「あなたと話す必要がある。連絡を取る必要があると感じたら、私のラインはいつでも開いている。すべてがうまくいくことを願っている」

ハンター・バイデンは、ロバーツとセックスしたことを覚えていないと主張していた。

ハンター・バイデンは1993年から2017年に離婚するまでキャスリーン・バイデンと結婚した。回想録には3人の娘、ナオミ、フィネガン、メイシーが登場する。

その後、彼は南アフリカの映画製作者メリッサ・コーエンと再婚した。二人には、2020年3月にハンターバイデンの亡くなった兄弟にちなんで名付けられた息子のボーがいた。

関連:  首相問責決議案、参院で否決 野党は内閣不信任案協議
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments