【動画あり】大雨が韓国を襲う。ソウルの近隣地域が洪水、少なくとも10人が死亡/ソウルでは数千台の車が水没、地下鉄は冠水

By | August 10, 2022

大雨が韓国を襲い、ソウルの近隣地域が洪水、少なくとも9人が死亡 気象庁は、この雨は水曜日まで続くと予測している。
2022年8月10日

韓国が降水量の記録を始めて以来、最も激しい雨は水曜日まで続く見込みだ。ソウルでは、韓国–雷を伴う豪雨が2日連続で韓国の中心部を襲い、被害や負傷者、死者を出している。

韓国の中央災害・安全対策本部によると、この2日間の大雨で9人が死亡、6人が行方不明となった。ソウル市冠岳区では、半地下のアパートに住んでいた家族3人が自宅の浸水で死亡したという。

韓国が降水量の記録を開始してから最も激しい雨は、地下鉄の駅を浸水させ、道路や家屋を水没させた。

月曜日の夜、ソウルでは数千台の車が水没し、ドライバーは帰宅するために浸水した道路に車を捨てることを余儀なくされた。公共下水道は、速く激しく降り注ぐ雨の量に耐えられず、溢れ出した。

韓国で記録的な大雨で 8 人が死亡、ソウルは洪水に見舞われる

韓国のソウルで記録的な大雨が降り、住宅、道路、地下鉄が浸水し、少なくとも 8 人が死亡し、数百人が避難を余儀なくされた

記録的な最高の時間降雨量が韓国の首都を浸水させ、ソウルの通りを川に変え、市内の地下鉄駅を浸水。少なくとも10人が死亡した。

当局によると、記録的な大雨により、韓国の首都ソウルとその周辺で少なくとも 8 人が死亡

関連:  韓国「訪日中止の原因は日本公使の不適切発言」 ナイス!
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments