小池東京、太陽光義務化へ300億円 小池氏「都民に共感してもらえるよう」/ネット「豊洲そして太陽光で東京を壊される都民」「公約達成ゼロなのに今度は再エネに夢中」

By | November 21, 2022

東京都、太陽光義務化へ300億円 住宅会社の準備を支援

2022年11月18日 東京都は18日、住宅など新築建物への太陽光パネル設置義務化に向けた事業者への支援策を発表した。制度開始を見据えて準備する住宅会社に対し、商品開発への助成などで300億円規模の支援策を用意。脱炭素の推進と制度の円滑な施行を目指す。

義務化に対応した住宅の企画や設計に必要な費用の2分の1を1億円を上限に助成する。リースなどにより初期費用ゼロで太陽光発電設備を設置する事業者に対する助成も実施する。利用料の減額を通じて住宅の所有者の負担を減らす。

小池百合子知事は記者会見で「都民に共感してもらえるよう周知していきたい」と述べた。(日経

ネットの声

阿比留瑠比氏「某電力会社の人は、再エネ業者のほとんどが中国系なので、再エネ賦課金はそのまま中国に貢ぐも同じと言っていました」

都民の金を使う優先順位を間違っているのに東京都民に怒りは湧かないのか不思議。

都民は何も考えていないことがよくわかった。

太陽光を義務化する意味が分からない。リサイクルできず埋立てで猛毒、土砂崩れ、メインエネにはならない。

再エネ賦課金徴収されている上に、都民は税金を抜かれるんだ。悲惨だな。

なんで日本の政治家はみんな太陽光に夢中なの?理由はわかるけど。利権な!

チャイナ利権な。日本はもう終わってる気がする。

公約達成ゼロに怒れよ都民。

関連:  バス衝突事故で運転手起訴 居眠りか
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments