【速報】韓国ウォン、暴落再開か! 節目の1,200ラインを再び割り込む! 日本が見捨てる可能性が強まりパニック相場へ!

【速報】韓国ウォン、暴落再開か! 節目の1,200ラインを再び割り込む! 日本が見捨てる可能性が強まりパニック相場へ!

9月中は比較的落ち着いていたドルウォンチャートだが、ここに来て再び節目の1ドル=1,200ウォンを割り込み不穏な雰囲気を見せ始めている。サムライ債の発行に失敗したという報道が出た辺りからその傾向が強まっているようだ。9月20日に景気後退が24カ月続いていると発表されたことも悪材料だろう。10月からの韓国は再びパニック相場に見舞われるかもしれない。

8月、ウォンの実質価値2年6カ月ぶりに最低に
9/23(月) 17:03配信 ハンギョレ新聞

実質実効為替レート105.5へと下落

米中貿易摩擦の影響でウォン安が続いている中、貿易相手国の通貨価値と物価を考慮したウォンの価値が先月2年6カ月ぶりに最低値に落ちたことが分かった。先月には米国が中国を為替レート操作国に指定するなど、米中対立の激化に伴い、為替レートが1ドル当たり1200ウォン台まで上昇(ウォンの価値が下落)している。

22日、国際決済銀行(BIS)の集計によると、先月、ウォンの実質実効為替レート指数(2010年=100)は105.05で、2016年2月(104.82)以来最も低かった。同指数は、昨年9月の114.74を頂点として下落傾向が続いた。特に、貿易をめぐる米中の対立が激化し始めた今年4月(110.13)以降、下落傾向が急速に進み、最近4カ月間で5ポイント以上下落した。実質実効為替レート指数は貿易相手国に対する各国の通貨の実質価値を表す指標で、同指数が下落するのは当該国の通貨の実質価値が下落することを意味する。ウォン安が進む時、名目為替レートは上昇する。1ドル当たりウォンの相場は、4月末の1168.2ウォンから8月末には1211.2ウォンへ上昇した。ただし、9月に入っては1200ウォンを下回り、先週20日には1188.0ウォンで取引を終えた。
ウォンの実質実効為替レート指数は1990年以降、2回にわたって大幅に下がったことがある。一回目は1997年末の通貨危機の時で、1997年8月の121.94から1998年1月には72.33へと40.7%暴落した。二回目は、米国発金融危機の時で、2007年7月の131.11から2008年11月84.79へと35.3%下落した。今回の下落局面では、昨年9月の114.74から今年8月105.05へと8.5%下がった。

実質実効為替レートの下落は、外国商品の購買力を低下させ、消費者には不利に働く一方、貿易相手国には安価で商品を売ることができるため、輸出企業の価格競争には有利に働く。ただし、最近の輸出不振は全般的な国際貿易の鈍化による結果なので、ウォン安が韓国企業の輸出増加にそれほど大きな影響は与えないものとみられる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00034438-hankyoreh-kr
9月中旬から再びウォン下落
この記事は、数日前の記事みたいですけど、どうしたんですか?

ドルウォンチャートの話をしようと思ってな。昨日までのチャートでいいから見てみなよ。

あ~っ!9月中は少し上がってたのに、また落ちてきてるじゃないですか!今月中だけ大人しかったんですね・・・。

日本がホワイト国除外を施行したもののフッ化水素の輸出許可も出し悪材料が消えたことで9月中は比較的緩やかな値動きだった。ところが9月も終わるかという時期に再び節目の1,200ラインを割り込んだんだ。きっかけは明らかに9月20日の件だと思う。

何でしたっけ?

昨日やったのに忘れたのかよwww IMFのせいで韓国が通貨危機になりかけたという話で、景気後退が過去最長になる恐れがあるって韓国の国家統計委員会が発表してただろ?その発表が9月20日だったんだよ。

その話なら、覚えてます!日付だけ忘れてました・・・。あまり重要ではないですよね?

まあな。だが時系列として覚えることは重要だ。この辺りを境に再びウォン下落の局面に入ったからな。直近のウォン高のピークは9月13日の1ドル=1,179ウォンだった。

1200ウォンを割ってしまったのは、他にも何か理由があるんですか?

9月中旬をピークにウォンが再び下落し始めた背景は複数ある。最初の契機がサウジアラビア石油施設への攻撃だ。あの事件が起きた翌週からウォンは急落した。だがまだ1,200ラインを割るほどではなかった。

年末に向けて多くのイベントが用意されている
最新版の予定表を見てみよう。どの出来事が値動きのきっかけになったかが分かりやすいだろ?

【2019年後半の中国と韓国の危機まとめ】
・8月2日:日本が韓国ホワイト国除外を閣議決定する
・8月22日:韓国が日本とのGSOMIAを破棄すると宣言する
・8月24日:北朝鮮がミサイルを2発発射する
・8月28日:日本が韓国ホワイト国除外を施行する
・8月29日:韓国最高裁がサムスン副会長の二審判決を破棄し差し戻す
・8月31日:韓国で油類税引き下げ措置の期限が切れる
・9月1日:米国が対中国関税1,120億ドル分を発動する(15%)
・9月1日:香港国際空港への交通網をパンクさせるデモが行なわれる
・9月6日:日本製鉄に対する韓国資産売却命令の猶予期限が切れる
・9月8日:米国でヒュンダイ自動車の運搬船が転覆する
・9月9日:北朝鮮が建国記念日を迎える
・9月9日:韓国GMが史上初の全体ストライキを実施する
・9月9日:韓国文在寅がチョグクの法相指名を強行する
・9月10日:北朝鮮がミサイルを2発発射する
・9月10日:韓国GMの研究開発法人も全体ストライキを実施する
・9月11日:香港で一帯一路サミットが開催される
・9月14日:サウジアラビアの石油施設が攻撃される
・9月17日:韓国外相が大恥をかいたと日本の産経新聞で報道される
・9月18日:韓国が日本のホワイト国除外を施行する
・9月18日:米国のFOMCで0.25%の利下げが発表される
・9月20日:韓国の景気後退が24カ月続いていると国家統計委員会が発表
・9月23日:米国トランプと韓国文在寅が米国で首脳会談を実施する
・9月23日:トランプが文在寅に非公式会談で防衛費大幅増額を要求する
・9月25日:日米首脳会談でトランプが文在寅の愚痴を安倍首相にこぼす
・9月26日:韓国のハンファケミカルがサムライ債発行を断念(日本に断られる)
★9月27日
・10月14日:海上自衛隊主催の観艦式に韓国が参加しない
・10月15日:米国が対中国関税2,500億ドル分の税率を引き上げる(25% ⇒ 30%)
・10月31日:英国が合意なきEU離脱を実行する
・11月18日:米国の対中国ファーウェイ禁輸措置の猶予期限が切れる
・11月22日:日本と韓国のGSOMIAが破棄される
・11月30日:韓国のハンファケミカルのサムライ債200億円分が満期を迎える
・12月15日:米国が対中国関税1,600億ドル分を発動する(15%)
・12月31日:韓国の輸出入銀行のサムライ債750億円分が満期を迎える
★2019年9月27日現在

ドンドン表が大きくなってますね!これだけで、1つの特集が組めそうです。

10月1日の追加関税が15日に延期されたから10月初旬の予定がぽっかりと空いている。この2週間はおそらく14日の海上自衛隊観艦式の話題で盛り上がることになるだろう。

イギリスのブレグジットって、どうなったんですか?

すまん最近は英国情勢はほとんど手つかずだ。BBCを見てはいるが、ながら見だから深く調べてはいない。

ジーソミア破棄まで、あとちょっとですよね・・・。11月末なんて、あっという間に来る気がします!

10月になるとハロウィンのキャンペーンが街中を賑わせるからな。あれを見るとああもう年末か…と思うようになった。毎年この時期が一番過ごしやすいし好きではあるんだが。

秋は、紅葉が綺麗ですよね!ボクは、桜も紅葉も、どっちも好きです。

それそれ!俺は断然紅葉派だね。桜は海外でも目にすることがあるが紅葉はそうはいかない。単に葉っぱが赤いだけではだめだ。京都の寺院の風景と重なってこその哀愁を感じることが重要なんだ。俺が考えるベストシーズンは11月末だね。

その頃だと、寒過ぎるような気もします!ボクはパスします・・・。

厚手のロングコートが必要になるくらいの時期がちょうどいいんだよ。ある程度寒くならなければ紅葉も進まないからな。冬に近い方が空気も澄んでて青空とのコントラストも素晴らしい。そして夜には温かいすき焼きをたらふく食う。いいプランだろ?

いいですね!ボクは、しゃぶしゃぶも好きです。黒井さん、ロングコートを着るんですか?

そういう突っ込みは求められていないwww

韓国市場のチャートが京都の紅葉のように真っ赤に染まるか?
とまあ韓国に1ミリも関係ない京都の紅葉ネタについてはこのくらいにして、韓国の方では株価や為替のチャートが真っ赤に染まるかもしれないね。紅葉が深まるのと同様に韓国も赤くなると。

それが言いたかったんですか?

いや単なるこじつけだww 11月末と言えばGSOMIA破棄が確定した後だしハンファケミカルの償還の日付も迫るからな。12月からが本格的なパニック相場の開始となる可能性がある。年末に向けて徐々にイベントが増えてくるってわけだ。

10月中は自衛隊の観艦式があるし、中国の関税も上がるし、ほとんどいい話がないですよね・・・。アメリカと中国の貿易交渉って、どうなったんでしょうか?
9月中は通商協議が続いているという体で持たせてたが、農場視察を中止して帰国したのは不吉なフラグでしかないと思う。その話が書かれてなかったな。後で追加しておく。

ハンファケミカルの件でトピックが立ってたので、ネットユーザーの反応を見てました!円建てでウォンが暴落してるのに、ロールオーバーは無理があるんじゃないかって言ってる人がいます。それから、12月末の輸出入銀行も、発行を断られるんじゃないかって。

来年までに複数の企業が償還を迎えるはずだが、これまでなら何の問題もなく再発行に応じていた日本が急激に引き締め方向へと舵を切ったとすれば通貨危機だね。来年初っ端から通貨危機が起こる可能性があるよ。輸出入銀行はサムスンとも関わりが深いからサムスンショックも併発するかもな。

韓国は円が手に入らなくなると、海外から物を全部輸入できなくなるって言ってる人もいます!韓国は、直接ドルを買えないんですよね?

そうだよ。日本が低金利でハードカレンシーの円を貸してやることで韓国は国際金融市場へのアクセスが可能になっているんだ。日本がその窓口を次々に閉鎖している状況だと思う。この調子だと近々資産売却命令も裁判所から出るんじゃないかな?
その心配はありますね・・・。ボクは、京都で韓国の人達が何かいたずらをしないかが、心配になってきました!ボク達が紅葉について話したら、絶対に何か嫌がらせをしようって思いますよね?

さすがにそれはないんじゃない?いやまあ事前に言っておけば予防策にはなるだろうが。韓国のチャートが京都の紅葉と同様に真っ赤に染まるのが気に入らないというなら経済をどうにかしろと言いたいね。日本としては韓国がどうなろうがどうでもいいという立場だからな。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

嵐山のトロッコも悪くないぞ。アクセスは少々面倒だが行く価値はあると思う。日本には関係ない!どうでもいい!韓国さようなら!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*