英国BBCが日本を称賛! なぜか韓国がパニック状態! 日本と比較して落ち込む事態に! もう見るのをやめろよ…

英国BBCが日本を称賛! なぜか韓国がパニック状態! 日本と比較して落ち込む事態に! もう見るのをやめろよ…

朝鮮日報が嘆きコラムを書いている。ラグビーW杯で日本中が盛り上がっている中で、英国のBBCが日本に関する特集記事を掲載したという。その中で日本が規則正しいこと、他人への尊重がなされていることなどを強調しながら日本社会の素晴らしさを褒めたたえたそうだ。その影響もあってかラグビーを見に来た訪日観光客うち8割近くが日本は親切で友好的だと回答したらしい。なぜか韓国マスコミの朝鮮日報がこのことを知ってパニック状態に陥っているという記事だ。

【コラム】英BBCが日本を愛する理由
11/23(土) 6:00配信 朝鮮日報日本語版

先月、日本でラグビーのワールドカップ(W杯)が終わった後、英国の公共放送BBCが特集記事をホームページに掲載した。その見出しは「我々が日本のラグビーW杯を愛する理由」だ。日本で取材したBBCのプロデューサーは、日本人が規則を守ることを最大の魅力に挙げた。「日本人は規則が好きで、絶対にその規則から外れない。こうした習慣は日本での生活を心地よく快適なものにする」。具体的な例としては、誰もが交通信号を守り、駅のプラットフォームには並んで待つための線が描かれていると書いていた。誰も割り込みをしないとも書かれている。BBCの別の記者は「日本社会は(他人に対する)尊重(respect)について多くのことを教えてくれる」と述べた。

AFP通信をはじめとする海外メディアは、日本人がオーストラリアやカナダなどほかの参加国の国歌を覚えて歌う「おもてなし」に注目して報道した。マイアミ・ヘラルドをはじめとする外国メディアには、今も日本人がつたない外国語で参加国の国歌を歌う動画が掲載されている。

韓日間で昨年、「徴用大戦」が始まって以来、韓国では日本を客観的に見ようと努める記事が消えている。徴用判決問題で安倍内閣が今年7月に経済報復措置を取ったことから、「とにかく黙って日本たたき」記事が量産される構造が定着した。

こういう時ほど視野を世界的次元に広げてみる必要がある。日本は2カ月間近く行われたラグビーW杯で「規則をよく守る国」「親切な国」というイメージをいっそう強固にした。読売新聞が先日、ラグビーを見に日本に来た外国人観光客100人を対象に調査したところ、回答者の79%が「親切だ・友好的だ」と答えたという。また、58%は「悪い点がない」と回答したとのことだ。

日本は、今年30年ぶりに行われた天皇即位を、自国をPRする機会としても積極的に活用した。今年5月に徳仁天皇が即位した後、10月まで続く即位関連の儀式やパレードで外国人の関心を集めた。このおかげで、韓日関係の悪化により日本を訪れる韓国人観光客数は大幅に減少したものの、ほかの国からの観光客は増加傾向にある。日本の大手旅行会社JTBは、今年の訪日外国人観光客を昨年比7.4%増の3350万人と予想している。中国人観光客が大幅に増えているのに加え、欧米からも訪問客が増加しているからだ。だからだろうか。週末の夜に東京の六本木や新宿に行くと、まるでニューヨークにいるような錯覚を起こすほど外国人が多く見られる。こうした傾向が続けば、来年の東京五輪を機に設定した「年間4000万人の外国人観光客」誘致も決して荒唐無稽(むけい)な目標ではないかもしれない。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00080107-chosun-kr

関係ない日本の話で勝手に落ち込む朝鮮日報
朝鮮日報なのに、どうしてBBCと日本の話をしてるんですか?やめてほしいです!

まったくだなwww 日本が英国のBBCで特集記事を組まれ規則正しさや親切さを称賛されているという現実を目の当たりにして、自国と比較しながら嘆いているという記事だ。

ラグビーワールドカップ、途中で負けちゃいましたけど、全体的にはすごくいい大会だったと思います!

サッカーとは比較にならないくらい清々しい気持ちになれたよね。韓国がいないというのもそうだが、何よりラグビーは紳士のスポーツであり英国が最も力を入れている。つまり英国との関係を深めるのにうってつけの機会だったというわけだ。

それに、ラグビーを観戦するだけではなく、色んな所も観光してくれたんですよね?お金を使う人が多かったって、目にしました!

韓国からの観光客が激減してもほとんど影響がなかったのは、より多くのお金を使う観光客の誘致に成功しているからだと言えよう。一例としてこの前福岡の博多での様子を取り上げたけど、全国的に同じような現象が起きていたことは想像に難くない。

イギリスやオーストラリア、ニュージーランドだけじゃなくて、東南アジアからもいっぱいお客さんが来てると思います!

一部では中国からの観光客が増えまくってるからという指摘もあるようだけどね。まあ中国は日本の領土を侵略したわけじゃないし現状では対立する理由がさほどないというのもある。

中国の人達は、日本で迷惑をかけないなら、来てもいいと思います!でも、最近では日本の都市には関心がなくなった、という記事も見かけました・・・。

それもまた一面にすぎないと思うよ。全体的な統計を見るべきだ。俺は大阪の阪急かどこかで200万円のロレックスを買う中国の観光客の記事を見かけたよ。デパート側が同行した父親に真っ先に試着させようとしていたが、実際に買おうとしていたのはその息子の30代だったという落ちだ。

中国の若い人が、お金をいっぱい使うって事ですか?

中国ではブランドショップでさえも信用できないという話が一時期あってな。本物のフラッグシップの店のはずなのに中身がSS級の偽物だという噂が流れた。日本ならばそういうことは確実に起こり得ないから安心して100万円単位のお金を使えるという話だ。

「SS級」とは・・・?

“S級”のさらに1つ上だ。SがAやBより上に来るというのは、おそらくベンツが由来だと思う。それでSを重ねてSS。ブランド関係に限らず意外とこの表記はよく見かける。

日本と自国を比較して勝手に嘆く朝鮮日報
この前気付いたんですけど、「スーパーサイヤ人」も「SS」ですよね・・・。

確かに。なるほどベジータは1919派だったのか…というこじづけ話を俺にさせようとしてるのかよwww

えっ?黒井さんの中では、ベジータ=韓国なんですよね?絶対にそうだと思いました!

まあ確かに惑星ベジータは破壊されたし現存するサイヤ人は故郷を失ったという背景を持つからな。1919派も同様に故郷を奪われて違法な併合を強いられたという意味では同じと言える。彼らの主張によればな。これで満足か?

大脱線になりそうなので、やめます!続きをお願いします!

まったくww

記事の続き部分だ。ここでようやく自国の話が出てくる。日本は国際的な地位を高めているというのに韓国は何をやってるのか、日本を批判して不買運動をするだけで韓国は何一つ地位向上のための努力をしてないじゃないかと嘆いている。

我々が日本と争っている間、相手国は国際的に魅力を高める行いをなおざりにしなかった。最近の日本の外交成果については、別途コラムを書かなければならないほどだ。ならば、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が大韓民国の国政責任を担って以降、国際社会で韓国の「魅力度」はどれだけ上がっただろうか。BBCが日本に注目した秩序順守・他人に対する尊重は同期間にどれだけ上昇したのか。

文大統領は自身の任期中に「韓国の友人」がどれだけ増えたか、韓国のイメージが国際社会にどのように投影されているのか、深刻に考えてみるべきだ。ひょっとしたら、その方が韓日の歴史問題確執解決よりもはるかに重要かもしれない。

ムン大統領の国際的なイメージは、失敗した大統領だと思います・・・。意地悪クラブのせいで、そうなってしまったんです!

文在寅をワトソン君が批判するのはいいのかよww

そうしないと、ムン大統領を救えないからです。ムン大統領が意地悪クラブの言いなりになってるのを、見るのが耐えられないんです!

まあ韓国の友人が増えたか減ったかという観点では明らかに減ったよね。特に義理の親である日本との関係消失は痛手だ。実の親の中国からも最近は冷たく扱われている。北朝鮮にもやはり突き放されているし、米国は未来に帰ってしまうことを示唆しながら圧力をかけている。

思ったんですけど、ドラえもんの例えに香港を出すとしたら、誰ですか?

キャラを増やさないと対応不可能だから話題に出すのを控えてたのにwww

じゃあ、香港はやっぱりジャイアンの一部なんですね・・・。ジャイアンを止められるのは、ドラえもんしかいないです!

クラスでますます称賛される日出杉君と孤立を深めるのび文
ドラえもんのキャラクターの一覧で誰か香港に該当しそうなのがいないかを探してみたら、“マナブくん”というのが見つかった。

えっ?

マナブくんは転校生で、駅前にできたメゾンバベルトップの15階に引っ越してきたお金持ちの子供という設定だ。教育熱心なママを持ちながら体格はジャイアンに引けをとらないくらい大きく、さらにはジャイアンが結成していた野球チームのジャイアンズへの加入を求められるほどの強打者だということも分かった。

調べました!確かに、香港の立ち位置に近い気がします・・・。お金持ちで、タワーマンションで、教育熱心というのは、香港のイメージそのままです!

だろ?例のテンプレもついでに更新してみたよ。

【日本と韓国の関係をドラえもんで例えてみた結果】
・日出杉君 = 日本
・しずちゃん = 日本
・のび文 = 韓国
・トラえもん = 米国
・トラミちゃん = 英国
・チャイアン = 中国
・チャイ子 = 北朝鮮
・スネ露 = ロシア
・マナブくん = 香港

トラミちゃんは“トラファルガー広場”とかけてる。なかなかいいだろ?

「マナブくん」という文字を見ると、どうしても別の人が思い浮かんでしまって・・・。今ここで話してもいいですか?

マナブっていうと雑誌の名前にもあるよね。稽古とマナブ。

ブロガーさんにも「マナブ」という人がいるんです!知ってますか?

へー。誰それ?有名人?

フォロワーは10万人を超えてるので、有名人認定していいと思います!ボクは毎日のようにチェックしてて、今1番の注目株なんです!

韓国と全然関係ない話になりそうだからまとめるぞ。韓国は日本の輸出管理強化に対してむきになって日本を貶めようとしたり、日本不買運動をしたりしていたが当の日本はその間にも自国の評判を高めて国際的な地位を高くした。

ドラえもんで例えれば、のび文が日出杉君から文房具をもらえなくなって、むきになって日出杉に教わった内容は全部不勉だ!と言って独自の回答でテストに臨むことにしたというのに、肝心の日出杉君はトラミちゃんと組んで自己アピールをしつつクラスのみんなからの評判をますます高めていたという話だ。その様子を見てトラえもんものび文はなんてだめなやつなんだと呆れるような思いで眺めていると。

「不勉」というのは、皮肉ですか?

日出杉君の影響を逃れるためには、日出杉君のノートに書いてあることはすべてうそだということにしないといけないからな。それでテストで0点を連発しようが脱日構想とやらは進めなくてはならないってわけ。

でも、何となく分かりやすくなりました!のび太は、ホントはできるのに、意地悪クラブに邪魔されてしまってるからいつも0点なんですよね?

意地悪クラブ=のび文のママとか言い始めかねないなwww 日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

0 Reviews

Write a Review

Read Previous

【編集者のおすすめ】『反日種族主義 日韓危機の根源』李栄薫編著 蔓延する「非寛容な心性」

Read Next

小泉進次郎環境相、韓国環境相と会談、処理水問題で反論

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *