警視庁が中核派拠点を捜索 コロナ支援金虚偽申請事件 半世紀ぶり登場の議長の姿も確認

By | October 17, 2020


警視庁が中核派拠点を捜索 コロナ支援金虚偽申請事件 半世紀ぶり登場の議長の姿も確認 1

 居住実体のない運転免許証を使い新型コロナウイルス対策の特別定額給付金を申請した疑いで、過激派「中核派」の非公然活動家の男が警視庁公安部に逮捕された事件に絡み、同部は16日、同派の活動拠点の「前進社」(東京都江戸川区)を家宅捜索した。

【写真】半世紀もの間潜伏していた清水丈夫議長

 同派をめぐっては、今年9月、昭和44年から潜伏していた最高幹部、清水丈夫議長(83)が都内で開かれた集会で51年ぶりに姿を見せた。長年、住民登録がなかったが、集会の直前に前進社を住所地として住民票を復活させており、捜査関係者によると、この日の捜索でも建物内にいるところが確認されたという。

 虚偽申請事件で逮捕された八木康行容疑者(48)は、公然活動家と非公然活動家とをつなぐ連絡役で、公安部は清水議長との接点などについても確認を進める方針。

 捜索は16日午前8時過ぎに始まり、約3時間後に終了。書類など15点を押収した。新型コロナ対応で、捜査員や機動隊員ら捜索に入った約100人は全員マスクを着用。開始時、同派関係者が入り口前で捜査員ら一人一人の額に体温計を当て、検温する様子もみられた。



Source link

本日の注目ニュース

【速報】ドバイの給付金詐欺リーダー松江大樹(31)が強制帰国させられた理由がヤバすぎたw
【速報】ドバイの日本人インフルエンサーが帰国後逮捕
ガーシー砲を予告したN党立花氏が「報ステから強制退場させられた」と判明、事前に警告を受けていた模様
視聴率低下に悩むテレビ業界が低下の原因はスポンサーのせいだとの結論に達する、CMの劣化がテレビ業界を苦しめている
今夏電力供給の余力を示す「予備率」安定供給に最低限必要な3%ぎり/政府は夏の停電回避へ「節電を」/ネット「岸田政権は脱炭素、脱原発の寝言はやめて原発再稼働しろ!」
安倍氏「打撃力保有は当然」GDP比2%は国際標準「抑止力は圧倒的でなければならない」/ネット「正論!9割が賛成している」「高市-安倍氏でじわじわ岸田氏に圧力」
【悲報】韓国、2年ぶりに経常赤字転落w 通貨危機待ったなしw
NEW!岸田派ホープ、吉川赳議員が離党「党に迷惑かけた」岸田氏「議員辞職すべきか注視する」/ネット「注視する=何もしない」
岸田氏、岸田派ホープの吉川赳議員の“パパ活”飲酒疑惑報道に「まずは本人が説明を」/ネット「説明することを『検討』するよう指示」
【岸田禍、経済失政!:5月の企業物価指数過去最高】円安が輸入価格の上昇を促す。前年同月比9.1%上昇/ネット「物価は上昇、賃金は下落。完全に岸田失政!」
フジテレビ社員、乾燥大麻80グラム所持容疑で逮捕/ネットは怒りの声「めざましで自宅前から生中継したら?」「TBS、テレ朝、NHKに続いてフジ。メディアは腐ってる」
【速報】インドネシアで谷口光弘容疑者が逮捕 ⇒ 見せしめにされるw (画像あり)
関連:  王将社長射殺から6年 京都府警幹部ら献花、黙祷
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments