韓国自慢のK注射器が無許可工場で生産されていたと分かり無様に愛国心崩壊

By | April 30, 2021

韓国はどこまでオチがついたら気が済むんだ?韓国自慢のK注射器だが、このほど保健当局の許可が下りていない工場で生産されていたことが分かった。要するに医療機器の品質基準を満たさないまま流通させていた恐れがある。当然違法だ。文在寅の赤っ恥はどこまで続くのか?


【独自】「K注射器」、非認可設備で生産疑惑
4/24(土) 9:31配信 朝鮮日報日本語版

韓国政府が「K防疫の快挙」と広報した新型コロナワクチン接種用の「最小残余型(LDS)注射器」を製造している「プンリム・ファーマテック」で、保健当局の許可がないままで新工場の生産設備を1月以上にわたり稼働させていたとの疑惑が23日、浮上した。これは、全羅北道群山市内の「セマングム産業団地」内にあるプンリム・ファーマテック新工場で発生した事態だという。「無許可生産」が事実なら、医療機器は「製造および品質管理基準(GMP)の認証を受けた施設でのみ生産しなければならない」という法律に違反したことになる。また、「今月初め、食品医薬品安全処が技術支援のため、近くにあるプンリム・ファーマテック本工場を視察した時、新工場で『無許可製品』を隠す騒動も発生した」という証言もあった。LDS注射器は、薬品の残量を最小限にすることにより、ワクチン1本あたりの接種人数を通常より1-2人増やせる製品だ。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は今年2月、同社の本工場を訪れ、「K防疫の優秀さをあらためて示してくれた」と述べ、政府も同社が生産するLDS注射器をK防疫の代表的成功事例に掲げた。同社は中小ベンチャー企業部とサムスングループの支援を得て、今月から米国や日本など20カ国余りに約2億本を輸出する予定だ。

本紙の取材を総合すると、プンリム・ファーマテックは先月末から群山市内の新工場に従業員20人を投入してLDS注射器の主要部品を一日20万-30万個ずつ生産しているという。設備は24時間稼動で、生産された注射器のシリンダーとピストン、針のキャップ、安全装置などは近くの本工場に送られ、完成品に組み立てられるとのことだ。

問題は、この新工場の設備が食品医薬品安全処でGMP認証を受けていないことだ。食品医薬品安全処関係者は「プンリム・ファーマテック新工場の設備は未認証施設なので、医療機器を製造すれば法律違反になる可能性がある」と語った。同社のように追加生産のため新工場を建てた場合、別途にGMP認証を受けなければならず、品質管理の観点から定期的にGMP認証を更新する必要もある。これに違反した場合は販売・製造禁止処分を受ける。また、昨年3月に着工した同社新工場の建物は、自治体から完工許可や使用承認も受けていない状態だとのことだ。

この記事はいかがでしたか?

いいね 76 ← www
かなしい 14
びっくり 29

https://news.yahoo.co.jp/articles/4037932b6cbbab60b3018d2f4f6b2f94a7fc27de

“K”の法則が韓国自体に発動している

韓国って「K」を頭に付けると失敗する法則がありませんか?

そらそうよ。韓国の法則自体が韓国に発動してるんだから。韓国企業が成功できるのは海外で韓国色を隠した時だけだ。日本市場でサムスンが社名を隠蔽したのが有名な話だね。

確かに(笑) やっぱり、韓国は農業からやり直した方がいいです!

いやいや農業でも医療機器でも、人の体内に入る恐れがあるものを生産するなんて100年早い。無許可でも平気で流通させてこれがK注射器だ!日本に勝った!とやる。恥とかそういう概念を超えてると思う。

この会社も、意地悪クラブなんだと思います。認証されてない注射器だと隠して、ムン大統領に自慢させるように仕向けたんです!

仮にそうだとしても確認を怠った文在寅の責任と言えるね。大統領ともあろう者が愛国心発揮だけのために無許可の注射器を国家の誇りとアピールした。そのリスクが計算に入ってない時点で大統領失格ってわけだ。
「許可なく製品を作っている話が漏れてはいけない」

ちなみに注射器メーカーは疑惑を否定しているが、内部関係者が「許可なく製品を作っている話が漏れてはいけない」という話を漏らしたそうだ。
これに対して、プンリム・ファーマテック関係者は「新工場ではまだ組み立て機もないのに、製品を生産しているなんて話にならない」「GMP認証を受けようと、一部生産テストをしたことが誤って伝わったものだ」と疑惑を否定した。だが、本紙が入手した同社の「新工場製品搬出現況」文書を見ると、部品によって少なくて一日約7万個、多ければ40万個生産されているという。この文書には、時間帯別の部品生産および搬出数、生産に使用された設備の固有番号も記載されている。同社の別の関係者は本紙の取材に「会社では、『まだ許可がないから、ここで製品を作っているという話が漏れたら駄目だ』と頻繁に指示された」と言った。

プンリム・ファーマテックに対する本紙の取材が始まった後の22日、同社は新工場の設備稼働を全面的に中止し、生産・保管中だった製品のほとんどを廃棄するよう指示したという。こうした中、食品医薬品安全処は23日、プンリム・ファーマテック新工場を訪れ、「無許可製造疑惑」に関する調査を行った。

プンリム・ファーマテックのLDS注射器は「政府がファイザー製ワクチンを確保するため交渉カードとして利用している」と言われているほど優れた製品だと評価されている。

意地悪クラブの会社の中に、意地悪社員がいたって事ですか?

いやいやむしろ正義の味方だろう。もしも文在寅が工場視察をする前にその事実が発覚していたなら、K注射器と自慢せずに済んだはずだ。それとも隠蔽するのが正義とでも言うのか?

ムン大統領が恥をかかない事が、正義です!ムン大統領が注射器を自慢する前に、その情報を教えなかったのが意地悪なんです!

つまり隠蔽は正義ってわけか。文在寅が恥をかかなければ隠蔽してもいいってことだろ?

それは、違います!ムン大統領に対して、隠したのが意地悪なんです!ムン大統領は、何も悪くないからです!

まあ文在寅に何の罪もないが、韓国民からの心証は悪化するだろうね。結果的に文在寅は国民情緒法で裁かれて有罪判決が下り収監されるはずだ。日本にとってはどうでもいい話だがな。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けて下さい!

日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *