韓国サムスン崖っぷちw 「米国に投資しろ。意思決定者が牢屋の中?ふざけるな」

By | May 12, 2021

韓国サムスンが崖っぷちに追い込まれた。米韓首脳会談の前日に開かれる半導体サミットに呼び出されたが、意思決定者が牢屋の中にいることから今回も明確な回答を出せない可能性が高いという。これが最後のチャンスで3回目はない。仏の顔も三度までだ。これでいよいよ韓国排除が決定的なものになるだろう。


韓米首脳会談の前日…バイデン政権、またサムスン電子を呼び出し
5/12(水) 7:30配信 中央日報日本語版

先月のバイデン米大統領に続いて今度は米商務省が、20日(現地時間)に開かれる2回目の「半導体サミット」にサムスン電子を呼び出した。翌日に開かれる韓米首脳会談を控え、現地投資に対する圧力が強まるとみられる。

11日のブルームバーグ通信などによると、レモンド米商務長官は20日、半導体と自動車、情報技術(IT)の企業を呼んで会談を開く。商務省は招請状で「半導体の供給者と消費者を1カ所に集めたい」という立場を明らかにした。この日の行事にはサムスン電子のほか、米国のインテル、グーグル、アマゾン、ゼネラルモーターズ、フォード、台湾のTSMCなどが招請されたという。

サムスンは先月12日に開かれた最初の半導体サミットにも韓国企業では唯一参加した。この日、バイデン大統領は半導体ウェハーを手に持って見せながら出席企業に米国内の投資を要請した。当時出席したインテルやTSMCが直ちに投資計画を発表した半面、サムスン電子は現在も米国内への新規投資を決断できずにいる。

サムスン電子は最大170億ドル(約2兆円)を投資して米テキサス州オースティンにファウンドリー(半導体委託生産)工場を増設することを検討している。このために2回目の「半導体サミット」でサムスン電子がいかなる立場を明らかにするかに関心が集まっている。サムスン電子が米国内の投資計画を発表する場合、翌日の首脳会談で主な議題として扱われるだけでなく「半導体同盟」を土台に両国の協調関係がさらに強まる可能性があるからだ。

サムスン電子は「米国政府の招請について確認することはできない」と伝えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/031deeb9bb0a7b03dde8b751354f1655a8bec87f

韓国サムスン副会長は手術をしたばかり

韓国は、アメリカには投資しなくていいです!そうすると、ムン大統領の脱米構想の邪魔になってしまいます。

投資のための意思決定者がいない状態だね。現状テキサスへの2兆円投資を検討している段階で、確定されたことは何もないからな。

それって、口で言ってみただけで本気ではないんですよね?

おそらくね。何しろ意思決定者のサムスン副会長が牢屋の中で、虫垂炎の手術もしたという報道があったはずだ。つまり劣悪な環境に置かれている。そういう中で経営のことを考えるのは非常に難しいだろう。

ホントですか?でも、これでムン大統領の願いが叶うと思います!ムン大統領は意地悪クラブを一掃して、キム委員長と1つになるのが理想なんです。

現段階で台湾TSMCに突き放されているから、この半導体サミットが最後の機会になるだろうね。明確な返答を出せないまま最後通告を突き付けられる。翌日の米韓首脳会談がとどめになるはずだ。
国内事情で投資不可となれば世界が丸く収まる

ネットユーザーの反応です!
・ムン大統領によって、決定権を持ってるサムスンのトップは勾留されています。決断はできません
・この時期にアメリカがサムスンを呼び出すのは、圧力をかけるためだと思います
・トップが牢屋に入ってる状況で、経営判断ができますか?
・サムスンは米中どっちを取るかと言われれば、結論は出てると思います
・前回の宿題の、回答を求めてるんですね

まあ無理だろう。サムスンは中国にすでに大規模工場があるから、米国に投資すると何か嫌がらせをされるんじゃないかと思ってる可能性もある。実際にはそうはならないにしてもだ。

確かに・・・。TSMCは、中国にも工場があるので、サムスンも大丈夫だと思います。でも、ムン大統領の脱米構想に逆らってはいけません!

韓国の場合は国内事情で投資不可となるのが一番都合いいかもね。それで丸く収まる。日本にとってはどうでもいい話だ。

韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力して下さい!お願いします!

日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *