米、ワクチン接種に無料送迎提供 配車サービスが協力

By | May 13, 2021



バイデン氏がワクチン接種会場までの無料送迎サービスを開始すると発表した/Evan Vucci/AP

バイデン氏がワクチン接種会場までの無料送迎サービスを開始すると発表した/Evan Vucci/AP

(CNN) バイデン米大統領は12日、新型コロナウイルスワクチンの接種を米国民の間にさらに広める新たな方途として配車サービス大手のウーバー、リフト2社が接種会場までの無料送迎サービスを開始すると発表した。

対象期間は今月24日から7月4日まで。バイデン政権は7月4日までに米成人の70%が少なくとも1回のワクチン投与を受ける目標を据えている。

米ホワイトハウスは、2社と約8万カ所の接種会場の場所に関する情報を共有し、2社がそれぞれ独自のアプリで無料送迎サービスを知らせるとした。

バイデン氏は、ウーバーとリフトは人々をクリニックへ連れて行き、そこで待機し、戻って来た人々を無料で連れて帰ると述べた。

大統領は12日、米国の成人の60%が来週までに少なくとも1回の接種を受ける順調な歩みを見せていると主張。70%の比率の達成までなすべきことは多いが、実現出来ると考えていると強調した。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *