【速報】中国大都市にインド象が進軍 扉を破壊 家の物を完食

By | June 4, 2021

勇ましいインド象の姿に我々人類も勇気づけられよう。中国南部の雲南省で北上を続けるインド象の大群が間もなく人口800万人の昆明市へと進軍する。行程の途中にあった住宅では扉が豪快にこじ開けられ、家の物がすべて食い尽くされた。中国政府よ、インド象が怖いか。


大都市に迫るゾウの群れ 家の物を“完食”扉を破壊
6/4(金) 6:23配信 テレビ朝日系(ANN)

中国南部の雲南省で15頭のゾウの群れが北上を続けています。大都市へ迫るなか、住宅には生々しい爪痕が残されていました。

被害を受けた住民:「足が震えるほど怖かった。ゾウは山から下りて家の物を完食した。中を見てくれよ」

ゾウの群れは2日の早朝にこの家を襲いました。

扉を破壊して中に入り、トウモロコシを食い荒らして、40万円相当の被害が出たということです。幸いけが人はいませんでした。

ゾウの群れは4日までに人口800万人を超える昆明市の山間部に進入し、現在も北上を続けているとみられます。

地元当局は住宅地での被害が拡大しないよう、24時間態勢で監視を行い、餌(えさ)をまいて進路を変えるなどの対策を続けています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7aab65d87f6ce5d1cdf9d974de22c7e9338be6b6

左派マスコミが中国の実態を報道している

記事タイトルが、面白いです(笑) 最近は、テレビ局が頑張ってませんか?

そうなんだよ。ここ最近中国ネタが冴えている気がする。TBSだのテレ朝だの、普段は左派と言われてるようなメディアなだけに興味深い。

やっぱり、テレビも真実を報道しないと経営できないんだと思います!中国や韓国に遠慮してたら、視聴者がドンドンいなくなります。

それはあるかもな。国際社会的にも中国の蛮行が知れ渡ってきたし、真実を報道しても圧力がかかりにくいと判断したのかもね。実際インド象の群れが大都市に進軍すれば普通にパニック状態だろうから。

インド象の軍隊なんですね(笑) インド陸軍ですか?

さよう。インド軍の先遣隊として派遣された15頭のインド象だ。これに先立ち南部広州ではインド型変異株の感染爆発も始まった。中国は恐れをなして、慌ててWHOに”変異株を地名で呼ぶのをやめろ!”と圧力をかけた。

分かりやす過ぎます!中国は、やっぱり大国じゃなくて小国ですね・・・。
中国がインドの象徴を国家保護動物とする皮肉

ネットユーザーの反応です!
・ここまでの大移動を敢行するのは、何か深刻な事情があるんだと思います
・ゾウのリーダーにマイクロ派を当てて、行動実験をしてるのでは?
・象に破壊させて住めなくさせる、サラミ戦法?なのではと思います
・都会に出たらどうなるのか、気になります
・怒らしたら怖いです
・象は、中国では一級国家保護動物です。みんなお手上げで、やりたい放題になっています

“マイクロ派”で盛大にコーラ噴いたwww どんな派閥だよww

すみません、マイクロ波の間違いです(笑)

それにしても中国がインドの象徴を国家を挙げて保護しているというのが皮肉だよな。中国はインドと戦争できないんじゃないか?インド軍も最強の方法を考えたものだね。

やっぱり、インド軍がやった事になるんですか?でも、それなら応援したいです!

ゾウの皆さん、北京を目指しましょう!中国の皆さん、動物に攻撃してはいけません!さようなら!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *