走行中の車に落雷、道路に亀裂 運転手は無事 米フロリダ州

By | June 15, 2021

[ad_1]


落雷で道路の舗装にできた亀裂/Florida Highway Patrol

落雷で道路の舗装にできた亀裂/Florida Highway Patrol

(CNN) 米フロリダ州で現地時間の14日午後、幹線道路を走行中のスポーツ用多目的車(SUV)が雷に打たれ、道路の舗装に亀裂ができた。車を運転していた男性は無事だった。

フロリダ州ハイウェイパトロール隊(FHP)によると、48歳の男性が運転する「日産ローグ」は、激しい雷雨の中で州間高速道路を走行中、落雷に直撃された。車は故障して、道路は舗装上に長さ約2.1メートル、幅約10センチの亀裂ができた。

CNN提携局WPLGによると、車を運転していたのはアーネスト・デルホンテさん。現場で同局の取材に応じ、「光が見えた。何が起きたのか分からなかった」「とにかく生き延びた。私は生きている。私にとっては奇跡だった」と振り返った。

デルホンテさんの車は、落雷のために電気系統とルーフアンテナが損傷し、雷に打たれた現場から800メートルほどの場所で停止した。

[ad_2]

Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *