NEW!【アリゾナ監査】アリゾナ州 上院のフォレンジック監査 – 監査に参加したメンバーに共有されている噂では「25万以上の票が不足している」/PA州上院議員がツイート

By | June 15, 2021

2020年の選挙の整合性。アリゾナ州 – 上院のフォレンジック監査 – 未確認の噂
ワンアメリカニュースネットワーク(OANN)の公的な報道はまだ見つかっていないが、この噂は最近アリゾナ州の監査に参加した州代表団のメンバーによって共有されている。

OANの報道によると、アリゾナでは25万枚以上の投票用紙が不足しているとのこと。(2020選挙ではトランプ氏はわずか1万1千の差で敗北している)

PA上院議員、ダグラス・ヴィンセント・マストリアーノ氏がリツート
OANの報道によると、アリゾナでは25万枚以上の投票用紙が不足しているとのこと。(2020選挙ではトランプ氏はわずか1万1千の差で敗北している)

OANの報道にはまだ出ていない模様

https://www.oann.com/

ダグラス・ヴィンセント・マストリアーノ(wikipedia)
1964年1月2日生まれ。アメリカの政治家です。彼は米国陸軍の引退した大佐であり、ペンシルベニア州の第33地区の州上院議員です。

Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *