【中間選挙】ワイオミング州共和党の予備選世論調査で、トランプ氏の弾劾に賛成したリズ・チェイニーが、トランプ支持のチャレンジャーに「59対6」の大敗

By | January 26, 2022

リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」


ワイオミング州共和党の世論調査でチェイニーがトランプ支持のチャレンジャーに大敗

ワイオミング州GOPス世論調査でチェイニーがトランプ支持のチャレンジャーに大敗


週末に行われたワイオミング州の予備的な世論調査で、ハリエット・ヘイグマンがリズ・チェイニーを手堅く破った。。

更新日 2022年1月24日

トランプ批判を公言し、民主党主導の下院1月6日特別委員会のメンバーであるチェイニーは、59対6の大差で挑戦者ハリエット・ヘイグマンに敗れた。トランプ氏は9月にヘイグマン氏を支持した。

共和党の元大統領は以前からチェイニーを戦争タカ派と批判していた。しかし、2021年1月6日の連邦議会議事堂での暴動以降、この問題で彼の弾劾に賛成した数人の下院共和党議員の一人であったため、彼女への激昂を強めていたのである。

この世論調査の結果は、チェイニーが地元で直面した最新の、関連する落ち込みに過ぎない。中央委員会も最近、彼女を党員として認めないことを僅差で決定した。

「下院の裏切りルーザーズ10。すでにゴンザレス(上段右から2人目)と、キシンガー(上段右端)、カートコ(上段右から2人目)の3人はすでに不出馬を表明」

ヘイグマン氏は、彼女の勝利は「良い兆候」だというが、決してゲームが終わったとは思っていない。

チェイニー陣営も似たようなことを言っている。”重要なのは8月と11月の選挙だけだ “と

Source link

関連:  【速報】トランプ、ツイッター復活 ※2度目
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments