政府腰砕け「竹島の日」閣僚派遣なし/ネットは「腰抜け岸田政権」に失望と怒りの声

By | February 23, 2022

腰抜け岸田政権 政府腰砕け 「竹島の日」閣僚派遣なし

竹島(島根県隠岐の島町)をめぐっては、不法占拠しているにもかかわらず、自国の領土だと主張する韓国に対し、日本政府は返還実現へ攻め手を欠いている。一方で島根県が制定した「竹島の日」の22日の記念式典には今年も閣僚を派遣しなかった。国家の根幹に関わる領土問題は膠着(こうちゃく)したまま、風化さえ懸念されている。

「言うまでもなく、竹島は歴史的事実に照らしても国際法上も明らかにわが国固有の領土だ」

松野博一官房長官は22日の記者会見でこう強調し、「解決には国民世論の盛り上がりと国際社会の理解が後押しになる」と述べた。(産経)

竹島は日本の領土です!
島根の主張
歴史的にみても日本の島です
国際法に照らしても日本の領土です
領土問題はすぐれて国家間の問題であり、政府の外交努力によって問題の平和的な解決と領土権の早期確立が図られるべきです。
竹島とは
竹島は、島根県隠岐郡隠岐の島町に属し、隠岐島の北西約158km、北緯37度14分、東経131度52分に位置し、東西の2主島と数十の岩礁から成り、その総面積は約20万平方メートルで東京ドームの約5倍の広さがあります。
島の周辺一帯は、南からの対馬暖流と北からのリマン寒流の接点になっており、魚介藻類の種類、数量ともに極めて豊富であり、島根県のみならずわが国にとって水産業の発展と水産資源の確保の観点から非常に大きな価値をもっているといえます。(島根県HP)

竹島の日 国会議員など出席し式典(2022年2月22日)
島根県が竹島の領有権確立を目指して条例で定めた「竹島の日」の記念式典がきょう松江市内で開かれました。

今年で17回目となる式典には小寺裕雄内閣府政務官や丸山知事、地元選出の国会議員などおよそ80人が出席し
竹島が日本固有の領土であることを訴えました。

ネットの声


本当に情けない事です。

アカン…。どんどん自民党に失望していくわ…。

この件はもはや高市さんにしか前に進められないと思う

安倍さん、高市さん、なんとかしてくれ。実行力が皆無の岸田じゃ無理だ

情けない岸田政権。

政府腰砕けというよりは政府腰抜けという感じがする。あの首相ではまるっきりダメ。

この記者は返還という言葉の意味を知っているのか疑問

最近は自民に失望させられる。右寄りを支持するわけではないがしっかりした主張と対応を表明すべきだ。

安倍政権誕生時竹島の日を政府主催で行うと公約で唱っていました。未だに実現できないのは何故なのでしょう。

(画像:島根県HP)

Source link

関連:  豚コレラ対策法で合意 自民と立民、月内成立へ
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments