【朗報】ペロシ台湾訪問、むしろ中国に軍事侵攻を諦めさせたもようw

By | August 3, 2022

こういう見方が真実であってほしいのだが。

確かに・・・。訪問をやめてたら、もっと危なかったですね。

ペロシ議長が帰る4日以降も絶対に油断するな


黒井かと言って中国がこのまま引き下がるはずもなく、ロシアの事例のように軍事演習の雰囲気を維持してそのまま侵攻というプランもあるはずだ。

ワトソン君ペロシさんがいる間は、何もしてこないのでは?

黒井まあな。ロシアはある意味ウクライナの油断を見破ってたし、米欧首脳陣がもし1人でもいたら侵攻は開始しなかったと思う。中国も同様だろうね。

黒井だから明日以降ペロシ議長がいなくなってからの方が危ないんだよ。米海軍も今後少なくとも2週間、中国人民解放軍が台湾周辺からいなくなるまで最大限の警戒を緩めないだろうね。

石平さん、すごい鋭いです!フォローした方がいいのでは?

黒井この人元々中国人で、日本に帰化してるからな。いかなる場合も疑う癖を身に付けてる俺としては警戒していたが、話を聞く分には参考になるかもね。

ワトソン君返信部分の反応です!

・言葉と行動が伴ってる人は、政治家でなくとも信頼できます
・やっぱり中国は、アメリカに対する恐怖心が強いと思います
・メンツを重んじる国なので、秋の3期目もかかってるし暴走するのでは?
・軍用機で訪問したのがいいです
・中国は今でも張り子のトラです

黒井面子を潰されて台湾軍事侵攻を覚悟したはいいが、その振り上げた拳を米下院議長に向けて下ろすわけにもいかないしガタガタだね。3期目を巡って中国政府で内紛が起きそうだ。日本としてもこの高度な外交戦略をぜひとも我が国のものにすべく勉強の時間としよう。

ワトソン君中国の皆さん、台湾には勝てません!諦めましょう!さようなら!

関連:  【朗報】ウクライナ軍、ロシア軍の補給部隊を次々と撃破
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments