【爆笑】中国の台湾領有権主張の根拠がポンコツすぎて世界中から笑われるw

By | August 9, 2022

中国は今にも台湾に侵攻するものと思っていたが、買いかぶり過ぎたな。こんなポンコツ政府には何もできんよ。

「中国料理店があるから台湾は中国」 報道官ツイートに失笑の嵐
8/8(月) 18:58配信 AFP=時事

【AFP=時事】中国外務省の華春瑩(Hua Chunying)報道官が7日夜、台北に中国料理店が多数あることを根拠に台湾の領有権を主張する投稿をツイッター(Twitter)に行い、失笑を買っている。

華報道官は「百度(バイドゥ、Baidu)の地図によれば、台北には山東餃子(ギョーザ)の店が38店舗、山西麺の店が67店舗ある。舌はごまかせない。台湾は常に中国の一部だ。長く道に迷っていた子どもも、やがては家に帰る」とツイートした。

だがネット上では、華氏の論理の穴への指摘が相次いだ。あるツイッターユーザーは、「台北にはラーメン店が100店舗以上ある。つまり、台湾は間違いなく日本の一部だということになる」と書き込んだ。

「グーグルマップ(Google Maps)によれば、北京にはマクドナルド(McDonald’s)が17店舗、ケンタッキーフライドチキン(KFC)が18店舗、バーガーキング(Burger King)が19店舗、スターバックス(Starbucks)が19店舗ある。舌はごまかせない。中国は常に米国の一部だ」と元のツイートをもじった投稿もあった。

さらに、華氏の論理なら、中国がアジア太平洋を越えた各地で領有権の主張ができるのではないかと冗談半分に指摘する声も出た。

ある人は、「ロサンゼルス大都市圏(Greater Los Angeles)には餃子店が29店舗、麺類の店が89店舗ある。華氏の論理に基づけば、ロサンゼルスは常に中国の一部だ」と投稿した。【翻訳編集】 AFPBB News

学びがある! 34
分かりやすい! 91
新しい視点! 33

https://news.yahoo.co.jp/articles/e91e0f0db5958750f5d88af4bd82ca3562ee7625

ワトソン君急にダメ政府になりましたね(笑)

子供みたいな主張だとワトソン君にも笑われる


黒井まさか料理の面で領有権主張をするとは思わなかったよ。それを言うなら台湾はおろか韓国も日本の領土になってしまう。というか世界中にラーメン店があるから、世界は日本領ということになるね。

ワトソン君子供みたいな主張だと思います(笑)

黒井ワトソン君に言われたくないww

黒井それが真実ならマクドナルドやケンタッキーがある日本は米国の領土ということになるし、同時にフランス料理やも多数あるからフランス領でもある。だが米国にも寿司屋が多数存在するし、カリフォルニアロールは日本が加州を植民地化した証だ。

ワトソン君メチャクチャです(笑)

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・そもそもツイッターを中国政府が使って宣伝する事がおかしいです
・この報道官はユーモアを時々混ぜてきて、河野元外相とも笑顔でやり取りしました
・個人的には、中華料理も台湾の方が美味しかったです
・これは中国の地図アプリが台湾もカバーした事をアピールしてるだけです

黒井ブラックユーモアだよな。対日強硬な報道官が河野太郎にだけはなぜか笑顔。紛れもないスパイじゃないか。

ワトソン君ホントですね・・・。地図アプリのアピールなら、油断できないです。

ワトソン君中国の皆さん、台湾侵攻は失敗しました!諦めましょう!さようなら!

関連:  公明・山口氏、育児休業取得表明の小泉環境相に苦言
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments