メガソーラー事業者に林地開発許可…県担当者「判断は適正」:静岡・函南町/東京ドーム13個分の山間地に10万枚の太陽光パネルの設置を予定/ネット「静岡県・・」

By | November 14, 2022

メガソーラー事業者に林地開発許可…県担当者「判断は適正」

メガソーラー事業者に林地開発許可…県担当者「判断は適正」:静岡・函南町/東京ドーム13個分の山間地に10万枚の太陽光パネルの設置を予定/ネット「静岡県・・」 1

 「不十分な河川調査はやり直し求めている」 静岡・函南町

2022-11-07

静岡県函南町で計画されるメガソーラー事業について、県議会の委員会で協議され、県が事業者に出した開発許可について、県の担当者は「判断は適正だった」と話しました。

 この事業では、都内の事業者が東京ドーム13個分の山間地に10万枚の太陽光パネルの設置を予定していてます。

委員会では、2019年に河川調査が不十分だったにも関わらず、県が事業者に対して林地開発許可を出した事などについて協議されました。

この中で、県の担当者は森林法の基準を満たしていたことなどから「判断は適正だった」などと話しました。

また県は、事業者に河川調査のやり直しを求めているほか、懸念される水害防止のため、計画の一部修正を指導していると説明しました。(look.satv)

ネットの声

熱海土砂災害の周辺にもメガソーラー推進して、森林法を適用しなかったのが、不法投棄の原因。

リニアの環境破壊はダメだけど、メガソーラーはOKなのね。

メガソーラーは自然環境破壊をして、新たな災害を増加させる。

無茶苦茶だな。静岡県。知事誰だっけ?

土砂崩れが常態化するでしょうし。。パネルの劣化から生じるカドミウム汚染等。。百害あっての太陽光。

不十分な河川調査のやり直しが必要な時点でアウト❗

メガソーラーは外資の事業者なんでしょう?

静岡県、で察し案件だね。酷いねしかし。

リニアの水脈破壊よりメガソーラー乱立の方が大変じゃない?

関連:  西村担当相「繁華街ゼロになるくらい回避を」 7都府県とテレビ会議
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments