【速報】米FBIと司法省が中国TikTokを不正データ入手で捜査

By | March 19, 2023

中国のTikTokの親会社バイトダンスについて、記者の個人データを不正に入手し監視しようとしていた疑いでFBIと司法省が捜査を進めている。3月17日に米国の複数メディアが報道した。

報道によれば個人情報に不正にアクセスし、TikTokに批判的な記事を書いた記者を監視していた疑いがあるという。把握しようとしたのは記者の取材源で、2022年12月に同社の従業員4人が解雇されたことと関連している可能性がある。

米国当局は中国バイトダンスにTikTok運営会社を中国企業以外に売却するように求め、応じない場合は全米での使用を禁じる考えを表明している。

コメント欄では「有事の際には中国政府からデータを求められたら、法的に提出義務がある。既に握られたも同然」と警戒する意見があった。一方「中国由来の物を使う方が悪い」「中国のやる事は雑ですぐにバレるから、誰も信用してない」と自己責任論を述べる人もいた。(黒井)

TikTok親会社をFBIが捜査 個人データ入手し記者を監視か(FNNプライムオンライン(フジテレビ系))
3/19(日) 1:42配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/d5f8d4209b0baabc492139f35fe6e0767302a9f1

本日の注目ニュース

防衛装備庁、日英が共同で進めていた新型空対空ミサイルの研究終了を発表
稲田朋美氏「『公衆浴場管理要領』で身体的特徴で区別することになっているので、心が女性で体が男性の人が女湯に入ってくることはない」→炎上
米陸軍の2023年調達コスト、AMPVは1,080万ドル、MPFは1,250万ドル
トランプ大統領、ソロスの支援を受けたブラッグ検事によるインチキ起訴後、24時間で400万ドル以上の募金を集める
ハーバード大学教授を長年務め、最も著名なダーショウィッツ弁護士、ブラッグの「愚かな」起訴をトランプ氏の利益に変えるアイデアを提案「彼の勝利に役立つだろう」
【悲報】社会保険料引き上げ/某野党が国会を空転させた結果、政府は何の議論もなく楽勝に社会保険料引き上げ成功/ネット「くだらない文書追及やってるうちにこのざま」
米海軍の2023年調達コスト、MQ-25Aは1.7億ドル、アーレイ・バーク級は19.3億ドル
米空軍の2023年調達コスト、F-35Aは1.06億ドル、F-15EXは1.01億ドル
数字で振り返る参院選(中) 48・80%…過半数棄権の「非常事態」
参院選、和歌山の18、19歳投票率は32・08%
【速報】中国経済没落へ ファーウェイ純利益が前年比-68.7%激減
左派も批判するトランプ大統領の起訴/CNNがトランプ大統領の弁護士を出演させて、ブラッグ検事を批判する報道を行う/「証拠に従わず、逆さまの刑事司法の世界だ」
関連:  【政治デスクノート】幻の「松下新党」 松下幸之助氏の元側近、江口克彦元参院議員が明かす 
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments