Breaking News :

July 16, 2020

ステーキハウスで食中毒、4人からO157検出 水戸


 茨城県は8日、水戸市米沢町の飲食店「ステーキハウス アメリカ屋」で腸管出血性大腸菌O157による食中毒が発生したと発表した。

 県によると、先月20、21日にハンバーグやサラダを食べた10~40代の男女5人が腹痛や下痢を発症し、うち4人からO157が検出された。重症者はなく、いずれの患者も快方に向かっている。

 同店は11月7日夜から自主休業している。



Source link

関連記事

Read Previous

吸引、百回以上可能な量 国母容疑者、営利目的か

Read Next

海道東征コンサート 壮大・華麗な交声曲に聴衆魅了 大阪

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x