安倍首相「約束を守れないなら韓国とは付き合っていけない」 終わったな…

安倍首相「約束を守れないなら韓国とは付き合っていけない」 終わったな…

安倍首相がこれまでより一歩深く踏み込んだ言い方で韓国との関係について言及した。国際法違反状態を是正しろ、そのために問題解決が必要だという論調は変えず、さらに約束が守られないのであれば国として”付き合っていくことができない”という言い方をしたそうだ。ソフトな言い方ではあるが、関係をなくすことを示唆した意味でこれまでとは次元が違うという印象を持った。

安倍首相「日本企業の資産現金化は明白な請求権協定違反」
1/12(日) 11:28配信 中央日報日本語版


 日本の安倍晋三首相は12日、徴用判決と関連して差し押さえられた日本企業の資産が韓国で売却(現金化)される可能性に対し、「1965年の請求権協定に明白に違反する行為」と話した。

 安倍首相はこの日午前に放映されたNHK「日曜討論」に出演しこのように明らかにした後、「日韓関係はそうした行為をしないという約束の中でこれまで築き上げられてきた。日韓関係の基礎である基本条約と請求権協定をしっかりと守ることを(韓国側に)強く求めていきたい」と話した。

 これに先立ち安倍首相は「事態打開の道筋をどう付けていくのか」という司会者の質問に、「問題があるからこそ対話をおこなわなければならない。日韓関係をなんとか改善したいと考えている」と述べた。

 だがすぐに「日韓関係の基礎は65年の日韓基本条約と請求権協定。請求権協定が守られていない、国と国との約束が守られていない状況を変えてもらう必要がある」とした。

 続けて「国と国として付き合っていく上においては約束が守られないのであれば、付き合っていくことはできない。そうしたきっかけを(韓国側が)しっかりと作っていただくことを強く求めたいし、先般の首脳会談でも(文在寅大統領に)そのことを申し上げた」と強調した。

 全体的には韓国との対話より「約束を守るべき」という従来の立場を強調した姿だった。

 現在安倍首相は中東訪問中で、NHKのインタビューは事前に録画された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200112-00000006-cnippou-kr

安心、安定、安泰の三拍子が揃った安倍首相
安倍首相、安定してますね・・・。韓国に対する強硬姿勢を、このまま貫いてほしいです!

安心、安定、安泰の三拍子が揃っているのが安倍首相だからな。特に令和時代になってからその傾向が顕著だと思う。今回の発言は昨日12日のNHKでの日曜討論という番組でのものだが、今までよりも強い口調で韓国との関係について言及している。

どこが強い口調なんですか?

国家同士の約束が守られてない、韓国は国際条約を守れというのは今までと同じだね。ところがそれに付け加える形で、約束が守られないのならば”付き合っていくことはできない”という言葉を残したんだ。

付き合っていけないというのは、ひょっとして関係をなくすという意味ですか?

そう捉えられるよね。日本と韓国の関係の礎が1965年の基本条約と請求権協定にあるから、そこが揺らぐようであれば韓国との関係はご破算になるしかないという立場だ。俺もこの主張には全面的に賛同したい。

安倍首相は、韓国との関係を改善したいように見せかけて、終わらせようとしてるんでしょうか?

韓国側の都合によってな。日本の政治家の中には韓国に譲歩してでも関係を維持しなければいけないと考えているとんでもない人物もいるようだが、まともに考えれば安倍首相の主張と同じになるのは確かだ。韓国が先に基本条約を揺るがす判決を出したんだ。

ムン大統領は、最近は条約とか口約束で解決するような問題じゃない、って言い始めたみたいですね・・・。どの記事かは忘れたんですけど、ツイッターで見かけました!

要するに韓国が言うところの“被害者”に誠心誠意尽くせという意味だろ?それが条約違反だと言ってるんだよ。話がかみ合ってないから関係もなくなるしかないというわけだ。

文在寅政権は本音では基本条約も破棄したがっている
ムン大統領は、口には出さないだけで、基本条約は破棄したいと思ってます・・・。ボクがその記事を見て思った印象は、そうです!

そこまでして“被害者”とやらのことを考えたいなら、さっさと韓国政府が日本から受け取ったお金を使って補償すればいいんだよ。その金さえも出し渋っているからこじれてるんだ。韓国政府が誠心誠意尽くせば安倍首相も納得するはずだ。

お金を出したくないというより、基本条約の枠組みを変えたいんだと思います!日本からの謝罪がなかったのに、お金で解決した当時の政府を、恨んでいると思うんです・・・。

文在寅政権の根底にはその考えがあることは否定できないね。GSOMIA破棄もまさにそういう流れで出てきた話だった。米国の圧力があまりにも激しいから一旦は引いたが、米国のたがが外れるようなら対日強硬政策を次々と打ち出してくるだろう。それが今という話だ。

今なんですか?

韓国は1月8日に検察幹部32人を事実上更迭しただろ?年末には公捜処設置法案も可決させた。事実上米国の手足となって動いていた勢力はすべて解体される方向だ。そうなれば文在寅政権は大手を振って日本に愛国心を発揮し始めるだろうね。

確かに・・・。黒井さんは、検察はアメリカ勢力だって言ってたんですけど、ホントですか?

日本がまさにそうだからだ。米国に都合悪い人物はターゲットにされやすい。同じ論理で韓国の検察も動いている可能性があると判断した。当然米国政府が直接介入する形にはしてないだろうがね。

それは、意地悪クラブと一緒ですよね?ムン大統領の邪魔をしていたのは、検察だと思ってたんですけど・・・。

4月の総選挙まであと3カ月というところまで迫っている。そういう中で日本への強硬政策を邪魔する勢力が一掃された。俺は資産売却命令は今度こそ近いうちに下るんじゃないかと予想している。GSOMIAもどうなるか分からないしね。

今年こそGSOMIAが破棄される可能性も
ジーソミア問題は、毎年やってきますよね・・・。もし8月までに日本がホワイト国復帰の約束をしなかったら、今年も破棄を通告すると思います!

東京五輪の直後が期限に設定されているのも興味深い点だね。つまり日本に遠慮する必要がなくなる。東京五輪の前までは強硬政策も控えめにしようと考えるかもしれないが、8月以降は完全にそれもなくなる。ためらう必要は何もないってわけだ。

今から次のジーソミア問題に注目しているのは、ボク達だけだと思います!

そうかな?確か去年の今頃からすでにGSOMIAが大きな問題になると考えてたけどな。きっかけは大手ネットサイトの記事だったにしてもだ。

ネットユーザーのBVさんは、付き合う事をやめる決断をする時期だ、と言ってます!資産が凍結された時点で制裁するべきだった(4Vさん)、現金化された場合の制裁内容を明示してもいい(MOさん)、報復すると明言してほしい(WAさん)、という雰囲気です!

制裁内容を明示したら韓国がしり込みするかもしれないだろ?すでに資産売却命令が出ればそれなりの報復があるという話には麻生財務相が直接触れてるし、むしろここで韓国に資産売却命令をためらわせないようにするのがプロの政治家だと思う。

ボクは、資産売却をする事で、早く被害者を救ってほしいんです。韓国政府が中途半端な態度だから、いつまでも被害者が救われません!韓国政府の被害者です!

極端な話それでいいよな。日本企業の資産を強制的に売却して得たお金で”被害者”とやらに補償する。何も悪い話じゃない。憎き日本企業の資産がそのまま”被害者”に移転されるわけだ。この上ない勝利じゃないか。

日本企業としても、韓国との関係をなくすためのいい勉強代だと思います!金額も大きくないし、ちょうどいいですよね?

だな。最初から凍結される前提の資産しか置いてなかったという話もあるし、実は日本と韓国にとって双方にメリットがある話なんだよ。それを邪魔しているのは確かに意地悪と言っていいかもね。まあ失礼議長も年末一杯でこの問題に対する関心を失ったようではあるが。韓国は潔く覚悟を決めることだな!

韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力してください!このままでいいんですか?

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

0 Reviews

Write a Review

Read Previous

【台湾・総統選】米国務長官が蔡氏に「祝意表明」

Read Next

「日本人は迅速でない」ゴーン被告、ブラジル紙に

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *