欧州の渡航中止勧告拡大 外務省、ポルトガルなど

[ad_1]

 外務省は25日、新型コロナウイルスの感染が拡大するアイルランド、スウェーデン、ポルトガルに対する感染症危険情報を「レベル3」に引き上げ、渡航中止を勧告した。東南アジアや中東など計11カ国を不要不急の渡航自粛を求める「レベル2」とした。

 レベル2としたのは、インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、イスラエル、カタール、バーレーン、コンゴ(旧ザイール)。

[ad_2]

Source link

Read Previous

元同僚女性を殺害未遂疑い 会社員の男逮捕 埼玉県警

Read Next

チャールズ皇太子が新型コロナ陽性

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *