れいわ・山本氏、9月入学に疑問 「ただの音頭」





山本太郎氏(鴨川一也撮影)

 れいわ新選組の山本太郎代表は30日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う学校休校を受けた「9月入学・新学期」の導入の議論に疑問を投げかけた。

 山本氏は、制度変更には4月スタートの日本の会計年度を変える必要があると指摘し、「現実的な問題から目をそらすために9月入学・新学期が取り上げているのではないか。ただの音頭にしか見えない」と述べた。



Source link

Read Previous

NY株、一時300ドル超安 米失業高止まりを懸念

Read Next

群馬県、補正予算案発表 医療体制整備や中小支援 PC貸与も 山本知事「コロナ危機突破予算」 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *