円相場「安定が重要」 麻生財務相、対ドル上昇で

By | August 1, 2020


 麻生太郎財務相は31日の記者会見で、東京外国為替市場で一時1ドル=104円台まで円高が進行したことに関し「安定が極めて重要で、為替相場の動向を注視したい」と述べた。

 円高による日本経済への影響については「円高、円安によって貿易収支はほとんど変わっていない」との見方を示した。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *