【速報】米司法省「バイデン不正の調査は終わっていない。AP通信のフェイクだ」

黒井自身も見落としていたのだが、どうやら米司法省のバー長官がバイデン不正は存在しなかったと発言した話はフェイクだったそうだ。当の司法省が否定したという。AP通信にはそこまでフェイクを流すイメージがなかったからつい信用してしまった。反省したい。

バー司法長官がトランプを裏切ったかと思った

ええっ?フェイク?初めて知りました・・・。バー長官、すみません!

まったくだな。俺もてっきりバー司法長官がトランプのことを裏切ったものだと思って、司法省にも米軍を突入させる必要があるとまで考えてしまったよ。フェイクならばとんだ誤解だった。

この話を裏付けたいんだが、ワトソン君探せるか?俺も手分けするから。

分かりました!司法省の発言を、探せばいいですよね?

よろしく頼む。ネット掲示板も探索範囲に入れてくれ。

分かりました!

すまん速攻で見つかった。複数のツイッターアカウントと大紀元で確認が取れた。

 

大紀元の記事によると、トランプ弁護団が司法省に対して一定レベルの不満を持っているのは事実のようだった。不正が見つかっていないのは事実だし、不正をあまり真剣に探そうとしていないのも事実寄りの事実と。
​トランプ氏の弁護士であるルディ・ジュリアーニ氏とジェナ・エリス氏は声明で、「司法長官には敬意を表すが、司法省による捜査は行われていない。私たちは少なくとも6つの州で違法投票の十分な証拠を集めたが、彼らはまだ調査していない。私たちには、選挙詐欺の犯罪が行われたのを目撃したと宣誓した多くの証人がいる。私たちが知る限り、司法省から話を聞かれた人は一人もいない。司法省は投票機を検査していないし、真実を見つけるために召喚状も使っていない」と述べた。

ボクは、トモさんのツイートを見つけました!同じ事を話してました・・・。

言い方の問題だね。現段階での不正が見つかってないという話を、あたかも不正は確認できなかったから調査を終了するみたいに投げやりな風に変換させた。典型的な印象操作と言える。

フェイクには、変わりないと思います!バー長官は、トランプ大統領を裏切ってなんかいないです。それだけで、良かったです!
AP通信だからか騙された人は多かった

まったくだな。トランプの味方かのように装って何もせず時間稼ぎをしたみたいに言われたらどうしようもない。今はそれだけシリアスな局面だ。信頼関係が壊れなくてよかったと思う。

マスメディアは、ホントに信用できないですね・・・。BBCさんも、最近は残念な報道が多いです。

返信部分の反応です!
・APは、ふざけないで下さい
・AP通信の悪意です。メディアは地の底にまで落ちました
・多くの人が、APはフェイクニュースだと知ってます
・国民を間違った方向に誘導するマスメディアは、ホントに腹が立ちます
・一次情報を正しく報道してるのは、大紀元さんだけです
・日本の共同通信みたいです
・選挙不正の調査は終わっていないと発言したのに、報道しないんですね
・この報道でガッカリだったので、良かったです
・情報戦に負けてはいけません
・すっかり騙されていました

AP通信は通信会社の大ボスみたいなところだから、そこがやらかすというのはよほどのことだね。バイデン不正を追及されると困る勢力は想像以上にでかい。

みんな意地悪クラブだと思います!不正をそのままにしてもいいと考えるのは、意地悪クラブです!

ようやく“意地悪クラブ”の正確な使い方ができるな。確かにマスコミの大半は意地悪な報道しかしない。最大限曲解してバイデン不正を追及する流れを削ごうとしてくる。だがここで引き下がるわけにはいかないよな。

ボクは、トランプ大統領が少しも諦めていないと知ったので、それで安心してます!

トランプ大統領、必ず逆転できると信じてます!頑張って下さい!バイデンさん、不正はやめましょう!後悔しても手遅れです!さようなら!

Read Previous

【速報】ツイッターでバイデン不正がトレンド入り! #BidenCheated

Read Next

中国の研究者1000人超が出国、技術盗用規制強化の中=米司法省

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *