新型コロナ死者、週内にも50万人突破か 米

By | February 22, 2021


米コロナ死者50万人に到達へ、ファウチ氏の受け止めは

(CNN) 新型コロナウイルスによる最初の死亡者が見つかって1年あまりの米国で、新型コロナウイルスによる死者数が週内にも50万人を超える見通しであることがわかった。

米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は、「我々が経験してきたのは本当にひどい状況で、その状況は今後も続くだろう。だからこそ、我々は引き続き、公衆衛生上の措置の継続を求める。我々はすでにひどい状況を悪化させたくないからだ」と語った。

ジョンズ・ホプキンス大学によれば、新型コロナウイルスによる米国での死者数は49万8700人を超えている。

ワシントン大学保健指標評価研究所(IHME)の予測によれば、6月1日までに新型コロナウイルスによってさらに9万1000人が死亡する可能性がある。

新型コロナウイルスの新規感染件数と入院数はここ数週間、減少しており、こうしたことから、一部の州や地方では規制の緩和に動いている。

しかし、新しい変異ウイルスの流行が広がっており、専門家は別の致命的な感染拡大を抑制するためには安全措置の強化が重要だと指摘する。

IHMEのチームは、今後4カ月の感染拡大の軌道で最も不確定な要素は、日々の新規感染件数と死者数の減少基調に対して個人がどのように反応するかだと指摘。人々の移動が急速に増えたり、マスクの着用が減ったりすれば、4月に多くの州で新型コロナウイルスによる感染者や死者数は容易に増加するとの見通しを示した。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *