【速報】中国の不動産販売額が-17%激減 バブル崩壊が本格化w

By | October 20, 2021

中国では9月の不動産販売額が前年同月比で17%も減ってしまったことが分かった。恒大デフォルト危機が表面化したことで、未完成の不動産が引き渡されないまま廃墟になることを恐れ始めたのだ。不動産バブル崩壊はもはや誰の目にも明らかとなった。

【速報】中国の不動産販売額が-17%激減 バブル崩壊が本格化w 1

中国の住宅販売額、9月は約17%減少-恒大巡り危機広がる
2021年10月18日 13:31 JST

8月は19.7%減、国家統計局のデータを基にブルームバーグが算出
1-9月の不動産販売額は前年同期比16.6%増、住宅販売額17.8%増

中国では9月も住宅販売の落ち込みが続いた。中国恒大集団の債務危機が他の不動産開発会社にも広がり、買い手に敬遠された。

9月の住宅販売は金額ベースで前年同月比16.9%減少。8月は19.7%減だった。国家統計局が18日発表したデータを基にブルームバーグが算出した。

中国経済は不動産市場の減速を含む多くの逆風に直面している。デベロッパーの債務削減に向けた政府の取り組みで、中国恒大の資金不足が深刻化し、今やそれが同業他社にも波及。このため買い手側は完工していない住宅物件の購入を再考している。

販売不振で不動産開発各社の資金不足に拍車が掛かり、より大きな値引きを提供せざるを得なくなることで、さらなる悪循環に陥る可能性がある。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-18/R15JO6T0G1KX01

中国人民はもはや中国の不動産を信用していない


ワトソン君こんな記事があったんですね!大手ネットサイトには、出てないみたいです。

黒井ブルームバーグは時々こういう謎記事をアップするからな。それで元を辿ったら“住宅売れず”の中身の記事が出てきた。

【米中ウオッチ】中国減速、住宅売れず、利回り上昇、人民銀沈黙破る
10/18(月) 14:21配信 Bloomberg

(ブルームバーグ): 米中を巡る主なニュースは以下の通り。記事を読むには青地のリンクを閲覧して下さい。

学びがある! 5
分かりやすい! 2
新しい視点! 7

https://news.yahoo.co.jp/articles/ca15b019c9c2d6158beea3f0a197f91e9be65d86

ワトソン君記事がありませんね(笑)

黒井青地のリンクがどこにもないwww 大手ネットサイトの仕様だと自サイトへのリンクは【関連記事】より下にしか配置できないのが原因だろうが、それにしてもニュースタイトルの一覧も何もなくアップされてしまうとは。自動でやってるのかもな。

黒井それはいいとして、9月の不動産販売額が-17%激減というのはある意味最も隠したいニュースに思えるね。中国人民がもはや中国の不動産を信用しなくなってるわけだから。

ワトソン君ホントですね・・・。完成しなかったら、貯金が全部ムダになります。

未完成のプロジェクトばかりが増える理由


黒井未完成の物件が不動産業の収入源だったのに、人民からの信用を失い誰も買ってくれなくなると即座に資金繰りが怪しくなる。10月以降はその動きがさらに鮮明になるだろう。

ワトソン君沢山工事してるのに、どれも完成しないのは詐欺ですよね・・・。完成させずに、踏み倒すつもりだと思います!

黒井ひとまず計画を提示して着工を始めればそのプロジェクトを担保に銀行融資は下りるが、そこから完成までには10倍以上の資金が必要になるからな。結果次々とプロジェクトを生み出さなければならず工事中の不動産ばかりが増え始め…いつ倒れるか分からないサドンデスゲームだ。

ワトソン君完成しなかった分は、全額中国の意地悪クラブに補償してもらいます!

ワトソン君中国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

黒井日本には関係ない!どうでもいい!中国さようなら!

関連:  【動画あり】上海のスーパーで中国人が乱闘w ⇒ 「共産党を倒せ!習近平を倒せ!」
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments