【速報】台湾に米軍駐留 公式に認める

By | October 29, 2021

台湾に米軍兵が駐留していることを蔡総統が認めた。人数としては32人で部隊と呼べるレベルではないものの、米台関係の基盤となる台湾関係法が事実上の軍事同盟であることが裏付けられた形だ。中国は反発しているが勢いは弱い。

【速報】台湾に米軍駐留 公式に認める 1

台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統は28日までに米CNNの単独取材に応じ、台湾軍の訓練のために米軍が駐留していることを認めた。台湾の外交関係者によると、1979年に米国が中国と国交を結んで台湾と断交して以降、総統が米軍の駐留を公式に認めたのは初めて。各国で広がる中国への警戒の動きを背景に、台湾の現状を改めて国際社会に周知させようとした可能性がある。

蔡氏はCNN記者から駐留米軍の人数を尋ねられ、「人々が考えているほどは多くない」と答え、駐留を認めた。CNNは米政府の資料として、2018年の10人から21年には32人に増加したと報じている。

蔡氏はまた、中国との対話を望むとする一方で、中国による台湾侵攻で米軍が防衛に動くかどうかを問われた際、「米国の介入を確信している」と発言。その理由として長年の対米関係に加え、米世論や米議会の台湾への支持を挙げた。

台湾への米軍の駐留はこれまで「公然の秘密」とされ、公には語られてこなかった。米国は中国と国交を結んだ際に、中国が台湾を自国の一部と主張するのを「認知する」と表明。中国も05年に反国家分裂法をつくるなど、台湾独立の動きには武力行使を排除しないと宣言してきたためだ。

中国外務省の汪文斌副報道局長は28日の定例会見で「米国と台湾地区のあらゆる軍事的関係に反対する。主権と領土を守る中国人民の決意と能力を見くびれば、必ずしくじることになる」と強く反発した。

台湾の外交関係者は蔡氏の今回の発言について「米側と綿密な調整を経た内容だ」と指摘する。蔡氏は台湾の建国記念の日に当たる今月10日の演説でも、「台湾と中国は互いに隷属しない」と強調していた。一連の言動には、中台を巡る国際情勢を踏まえ、台湾に対する日米欧のさらなる支持をめざす狙いも込められている。(台北、北京)

ここ最近では最も大きなニュース


ワトソン君アメリカ軍の駐留って、大きな話ですよね?すごいじゃないですか!

黒井ビッグニュースだね。米国は台湾と台湾関係法という事実上の軍事同盟を結んではいるが、それが机上の空論ではなく実際に機能していることが裏付けられた。今週末のコロマガ海外支部のメイントピックスとなるだろう。

ワトソン君32人って、具体的にはどんな人がいるんですか?

黒井3年間で22人も増えたということは、駐在武官だけでなく実戦に投入できる司令官クラスが複数存在する可能性があるね。いつでも沖縄やグアムから応援部隊を呼ぶ体制が整ったとも言える。

ワトソン君じゃあ、中国は攻め込めないですね・・・。アメリカ軍と戦争になってしまいます。

黒井いや、それはない。中国が攻めるとすれば窮鼠猫を噛む状態だ。だがこれで米国が台湾防衛に動かず見捨てるという説は消えることになる。

中国側は焦っている


黒井中国側の反発の記事も見つけたが、あまり強い言い方はしてないよな。というか常に仰々しいから皮肉にも普段とほぼ差がないという。

中国が猛反発「死に至る一本道」 米軍の台湾駐留
10/28(木) 21:56配信 テレビ朝日系(ANN)

“中国が猛反発「死に至る一本道」 米軍の台湾駐留”

台湾の蔡英文総統がアメリカ軍が訓練目的で台湾に駐留していると認めたことについて、中国外務省は「独立は死に至る一本道だ」と強く反発しました。

中国外務省は28日の会見で「アメリカと台湾のいかなる公式往来や軍事関係にも断固反対する」と強調しました。

さらに、台湾統一は「歴史の正しい道だ」としたうえで「台湾の独立は死に至る一本道で、独立を支持することも死に至る道だ」とアメリカと台湾を非難しました。

蔡英文総統はCNNのインタビューで中国による脅威は「日々、増している」と述べ、台湾にアメリカ軍が訓練目的で駐留していることを認めて「防衛力向上のため協力関係にある」と説明しました。

学びがある! 120
分かりやすい! 277
新しい視点! 92

https://news.yahoo.co.jp/articles/5884d55fe42e5945ea8e33f48e9763c738c6407a

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・中国は周辺国に圧力を加えるのをやめて下さい
・中国が猛反発するのは、アメリカと台湾にとって織り込み済みです
・中国がここまで言うなら、台湾はアメリカの戦略核を受け入れるべきです
・中国がこれだけ噛み付くなら、効果は絶大です
・いくら威嚇して虚勢を張っても、自由を侵す事は許されません

黒井核のことはともかく、米軍の駐留=台湾の独立と拡大解釈してる辺りは焦りの表われと言えるね。中国は軍事侵攻に踏み切ってでも台湾独立を止めるつもりだった。

ワトソン君台湾には、攻め込んでも勝てないと思います!中国は何もできないと思います。

黒井この報道を見て中国人民解放軍側がどう思うかだな。たかが32人…といいながら侵攻してくるならしめたものだ。その際には日本も全力で支援させてもらおう。

ワトソン君中国の皆さん、敗戦を受け入れて下さい!領土を割譲します!さようなら!

関連:  米上院もトルコの虐殺認定 アルメニア人巡り決議
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments