温泉に人の片足、事件性なしと判断 米イエローストーン国立公園

By | August 21, 2022


温泉に人の片足、事件性なしと判断 米イエローストーン国立公園 1

米イエローストーン国立公園の温泉で人の足の一部が見つかった

写真特集:一度は行きたい世界遺産20選

イエローストーン国立公園の広報担当者によると、園内の南部にある温泉「アビスプール」で16日、職員が靴を履いた状態の足を発見した。

このエリアと駐車場は一時閉鎖されたが、すでに再開している。

NPSは19日、犯罪の可能性は排除されたと述べ、先月31日の朝にアビスプールで1人が死亡した事故との関連を示す証拠が出ていると説明した。

この事故については、詳しい状況についての調査が続いているという。

アビスプールは深さが最大約16メートルと、園内で最も深い温泉のひとつ。湯温は60度前後とされる。NPSは、こうした温泉で訪問者が重いやけどを負う恐れがあるとして、注意を呼び掛けている。



Source link

関連:  「世界一貧しい大統領」引退表明 南米ウルグアイのホセ・ムヒカ氏
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments