スリランカ「年100万人使う空港を中国の融資で建てるアルヨ」 ⇒ 実際には3人w

By | November 14, 2022

スペランカーもびっくりの弱小国家スリランカ。

経済危機が深刻化し、日本などに債務の再編を求めているスリランカで、採算が取れない「ホワイト・エレファント」(白い象)になった開発事業が目立っている。

年100万人の利用者を見込み、南部ハンバントタに2013年に建設された「マッタラ・ラジャパクサ国際空港」もその一つ。10月上旬に訪れると、案内係や手荷物をチェックする従業員が時間をもてあましていた。約500人が働いているが、預け荷物や出入国手続きの窓口、搭乗口には客がおらず、滑走路にも機体が一機も見えなかった。

空港の管理を担う国有企業のチャミル・プラサド氏(43)は「この数カ月は、商用便はほとんど飛んでいない。チャーター便の利用者が時々使ってくれているだけだ」という。

約2億900万ドル(約300億円)の建設費のうち、約9割は中国側が融資。今は借金の返済のほか、従業員の給与や光熱費といった維持費が重くのしかかる。国際線の定期便は途絶え、コロナ禍前は利用者が月に3人しかいない時期もあったという。

米経済誌フォーブスが「世界一ガラガラの空港」と報じるなど、不名誉な別名も付けられた。(ハンバントタ)

ワトソン君悲惨ですね・・・。スペランカって、何ですか?

黒井昔そういうゲームがあってだな。「仮想通貨民が暴落でスペランカーみたいになってる」というツイートを見かけて、スリランカとほぼ1文字違いなことに気付くなど。

ワトソン君じゃあ、スリランカから取った名前ですね(笑)

黒井実際「スリランカとスペランカーの違い」なる下らない動画もアップされてる。「ゲーム至上類を見ない虚弱体質」という二つ名がスリランカそのままだなと。

ワトソン君搾取されるのは、弱い国だからなんですね・・・。勉強になります。

黒井そうだぞワトソン君。安全保障を放棄したり、大統領が汚職や欲望に溺れるとそういう虚弱体質国家になるんだ。スリランカのようになってはこの世の終わりだ。

ワトソン君500人も働いてるなら、それでいい気もします。

黒井よくないだろww スリランカ人の雇用を500人程度増やしてもこの世は何もよくならない。中国の一帯一路の顕著な失敗例と言える。

ワトソン君スリランカの皆さん、弱いのは自己責任です!強くなりましょう!さようなら!

関連:  【速報】台風が中国上陸 中国船沈没
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments