自賠責の運用益6000億円を借入「申し訳ない」鈴木財務相 来年度から「賦課金」さらに国民負担へ/ネット「罪務省、舐めてんの?」「国民の敵!」「ドロボウ?」

By | November 17, 2022

自賠責の運用益6000億円を借入「申し訳ないと思う」鈴木財務相 来年度から「賦課金」さらに国民負担へ

11/16(水

鈴木俊一財務相は2022年11月11日の閣議後会見で、自動車安全特別会計から一般財源に借り入れ(繰り入れ)た自賠責保険(自動車損害賠償保険)の保険料運用益5952億円(2022年度末当初予算見込み)の返済について、次のように話しました。

一般会計から自動車安全特別会計への繰り戻しは、今の財政事情を考えると1回でお返しするのは無理な状況。これは申し訳ないと思っているが、そういう中で着実に確実に繰り戻し、誠意をもってお返ししていくことが大切だと思っている」

ネットの声

岸田首相、鈴木財務相、財務官僚はドロボウだろ?

防衛費には反対しておいてこれか。舐めてんのか。

自賠責保険は強制加入→運用益出ました→他で借用しました→返せなくなりました→値上げします←イマココ

税金も使い放題使い、ふざけんな!

勝手に金を流用して返せないかもしれないって、泥棒では?

完全に国民舐めてるだろ!

罪務省は一度潰さなければならんな。

財務省は日本人の敵!

総理である岸田の義弟が財務大臣の鈴木。税調会長の宮沢は岸田のいとこ。「特定の世襲家系集団」が長らく理由をつけてはやりたい放題しとります。

関連:  元教え子の交際女性に中絶迫る 大手進学予備校の講師を逮捕
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments