【速報】中国がフィリピン海軍からロケットの残骸を強奪

By | November 21, 2022

フィリピン海軍も反撃しろよ。

中国ロケットの残骸か、フィリピン海軍が回収後に海警局の船に奪われる…接近しロープ切断
11/21(月) 22:16配信 読売新聞オンライン

【クアラルンプール】フィリピン海軍は21日、中国が10月に打ち上げたロケットの残骸とみられる物体を南シナ海で回収した後、中国海警局の船に奪われたと発表した。

発表によると、現場はフィリピンが実効支配するパグアサ島の西約700メートルの海域。20日午前、比海軍が海上を浮遊している物体を発見し、回収した。その後、中国海警局の船が接近して進路を妨害。物体を引いていたロープを切断し、持ち去ったという。

地元メディアの報道によると、比軍の報道官はこの物体について、10月31日に中国が打ち上げた大型ロケットの残骸とみられるとしている。ロケットは、中国独自の宇宙ステーション建設用に開発された「長征5号B」(全長約54メートル)で、実験棟「夢天」を搭載して打ち上げられた。

中国外務省の毛寧(マオニン)副報道局長は、21日の定例記者会見で、物体がロケットの残骸とみられるとした上で「友好的な交渉」を経て受け取ったと述べ、比側の主張を否定した。

学びがある! 10
分かりやすい! 10
新しい視点! 7

https://news.yahoo.co.jp/articles/077b443aba2f1a40e2be3be5351f59175a86d57d

黒井いくらロープで繋がれていただけとは言え、護衛もせずにただ引っ張っていくとは。中国がどんな国か分かった上でやってるのか。仮にも海軍が曳航している物体を呆気なく奪われたのは、今のフィリピン軍の弱さを象徴しているかのようだ。

黒井中国側の報道ではにこやかな雰囲気の中で譲渡され、中国はフィリピンに感謝の気持ちを表明するほどだったという。息を吐くように嘘をつくのは中国も韓国も大差ないというわけだ。フィリピンにはこの件を国際問題化するつもりもないし、またその実力もないということだろう。独裁者の息子にできることは何もない。

関連:  案里氏に1・5億円入金 首相「報告受けていない」
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments