【参院選】安倍首相が福岡で公明候補支援 今回初、与党の結束アピール

By | July 11, 2019


 安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、福岡市で参院選福岡選挙区(改選数3)に立候補した公明党公認候補の応援演説を行った。首相が今回の参院選(21日投開票)で連立政権を組む公明の候補を応援したのは初めて。首相は今後も公明候補の元へ足を運ぶ予定で、選挙協力の効果をさらに引き出したい考えだ。

 「連立政権でさまざまなことを成し遂げた。政策を強くしていくのが公明党だ。私たち自公政権は約束したことは必ず実行する」

 首相は福岡市中心部の公園で何度も公明の名前を出しながらこう訴え、与党の結束をアピールした。

 自民は32ある改選数1の1人区全てと、改選数2以上の6選挙区で公明の推薦を得た。苦戦を強いられている東北などの1人区や、複数の候補を擁立した北海道、広島などでは公明票の動向が勝敗を左右する。

 一方の公明は東京、大阪など改選数3以上の7選挙区に候補を擁立。うち東京と大阪を除く5選挙区で自民が推薦した。公明票だけで選挙区の議席を獲得するのは難しく、一定の自民票を取り込むためだ。

 この5選挙区では自民候補も出ており、公明に票が流れ過ぎることへの警戒感は根強い。ただ、公明候補への支援が不十分ならば「信頼関係に傷が入る」(公明幹部)だけでなく、自民が重視する1人区にも影響を及ぼしかねない。

 そのため首相は今週末に公明が最重点区とする兵庫選挙区(改選数3)の候補の応援に入り、協力態勢の強化を図る考えだ。



Source link

本日の注目ニュース

ベルギー企業の倉庫に眠るレオパルト1やSK-105、適正な価格で売却したい
華原朋美さん、未接種を告白「先が見えているような予防接種じゃない」/ネット「ド正論」「完全に世論が逆転」「今の日本の惨状を見れば、どちらが正しかったか自明」
機密書類、バイデンがまたも隠蔽!/FBIが11月にバイデンの事務所を捜索していた。バイデンは公表せず隠蔽も、またもCBSにすっぱ抜かれる/共和党は徹底追及の構え
ランド研究所が沖縄配備を主張していたXQ-58、米空軍が打ち上げシーンを公開
第5世代機と第4.5世代機の生産が順調な中国、今年中にJ-7が退役
ロシア軍は命を顧みない兵士の波でウクライナ軍を圧倒、春攻勢に影響が出る可能性も
新領域からの攻撃阻止に失敗したスウェーデン、NATO加盟が遠く
【朗報】日本と韓国の協議が結局物別れにw
米国が長距離攻撃兵器を含むウクライナ支援パッケージを準備中、GLSDB提供か
米GA-ASI、2機のMQ-9Aを1ドルで売却するとウクライナに提案
地獄のような連射で消耗するウクライナ軍の砲兵装備、フランスがCaesarを追加提供
【岸田政権に批判殺到】/元徴用工問題「韓国側に一定の配慮を示す」とし「ホワイト国復活」「反省とおわび表明」へ/ネット「呆れてものも言えない」「この政権は終わり」
関連:  感染者増も4月とは状況異なる 衆院予算委で尾身氏
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments