【NHK】日韓関係が冷え込む一方で、日本では韓国文学の人気が高まっている


1:ななしさん 2019/11/09(土) 17:38:22.25

日韓関係冷え込むも 韓国文学人気でにぎわい 神田神保町
2019年11月9日 17時31分

日韓関係が冷え込む一方で日本で韓国文学の人気が高まっていることを受け、韓国文学の魅力を紹介する催しが、本の街として知られる東京の神田神保町で開かれました。

この催しは、韓国の本を取り扱う日本の出版社などが共同で初めて開き、東京 神田神保町の会場では、日本の出版社と韓国の書店が店舗ごとに23のブースを設けて小説やエッセー、絵本などおよそ2500冊を売り出しました。

主催者によりますと、日本では韓国文学の翻訳が進んで急速に人気が高まり、『82年生まれ、キム・ジヨン』や『私は私のままで生きることにした』などが、翻訳書として異例のヒットを記録しています。

会場では、こうした文芸書や工夫を凝らした装丁の絵本などが多く売られていたほか、韓国の書店のブースでは、日本では手に入りにくい韓国語で書かれた原作が販売され、お目当ての作品を買い求める多くの人でにぎわいました。

催しを開いた出版社の代表、キム・スンボクさんは「韓国への興味が文学にも広がっていることを実感し、うれしく思います。まだ知られていないおもしろい作品がたくさんあるので、今後も紹介していきたい」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191109/k10012171041000.html

引用元

人気ブログランキング


続きを読む




Source link

READ  米韓関係ついに崩壊か! 韓国との安保対話会議を理由なく欠席! ハリス大使も次々と予定をキャンセル! 終わったな…

Read Previous

中央道で事故対応中、はねられ死亡 山梨、高速道G会社員

Read Next

まともに運用できればの話ですよね ~ 韓国が攻撃型原子力潜水艦の保有を準備 日本が狙われる可能性

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x