住宅火災、1人死亡 高知・安芸


 2日午前2時50分ごろ、高知県安芸市伊尾木123の団体職員、小笠原博文さん(41)方から火が出ていると110番があった。安芸署によると、木造2階建ての母屋と木造平屋の離れ、隣の家の倉庫が焼け、離れから1人の遺体が見つかった。同署は小笠原さんとみて確認を進めている。

 小笠原さんは父親(71)と2人暮らし。母屋にいた父親にけがはなかった。



Source link

本日の注目ニュース

Read Previous

【安倍日誌】1日(土)

Read Next

【女子の兵法・小池百合子】李登輝元総統の教えに感謝

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x