大学職員の男、女子大生の腕つかみ引っ張る…付近で女子高生らに声かけ多発


 岐阜県警は17日、岐阜市折立、大学職員の男(40)を暴行容疑で逮捕した。認否を明らかにしていない。

 発表によると、男は15日午後5時40分頃、同市折立の歩道で、岐阜市の女子大学生(21)の左腕をつかみ、引っ張るなどの暴行を加えた疑い。

 現場付近では9月下旬から、女子高生や女子大生に対する声かけ事案が7件確認されているといい、県警が関連を調べている。



Source link

Read Previous

アングル:トランプ氏「逆転劇」は空振りか、前回と異なる要因

Read Next

「優しい先生」、学校に衝撃 一部保護者は授業に反発か パリ近郊テロ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *