【速報】トランプ「連邦政府は次の大統領を決定していない」

トランプのツイートからだ。GSAのマーフィー局長はよい仕事をしたが、それはすなわち次期大統領を決定したことにはならないという主張だ。要するに部分的な政権移行の承認だったと言いたいらしい。トランプ本人がこうして話している以上、バイデンを勝者と認めたという報道はフェイクに近いものがあるだろう。

手続きの一部を認めただけでバイデンは認めていない

このツイートは、トランピアンズのアヤカさんがリツイートしてました!誰も翻訳してないんですけど、連邦政府が大統領をまだ決めてないって事ですよね?

そうなるね。政権移行に必要なプロセスのうち一部を認めたものの、それだけで次の大統領を決めたことにはならないという話だ。この辺りの話が大手マスコミで誤解されてしまっている感じはするよな。

トランプ大統領自身が、認めたって事にされてますけど・・・。それが違うなら、フェイクだと思います!

そういうこと。大手マスコミではトランプが渋々認めたかのように言われてるけど、それは違うというのは本人のツイートを見ればすぐに分かる。GSAのマーフィー局長への脅しがあったことからやむなくという説明が正解だ。

トランプ氏、政権移行開始を容認 敗北は認めず軌道修正 米
11/24(火) 16:56配信 時事通信

【ワシントン時事】トランプ米大統領は23日、大統領選を制した民主党のバイデン次期大統領への政権移行作業の開始を容認した。

いまだ敗北を認めておらず、「バイデン政権」が既成事実化しかねない手続きをこれまではかたくなに拒んでいた。周囲の説得を受け入れたとみられ、トランプ氏の外堀が埋まってきた。

トランプ氏はツイッターで「われわれは勝つと信じる」と強調しつつ、「国の最善の利益のため」移行作業に協力する意向を表明した。

実務権限を持つ政府一般調達局(GSA)は、バイデン陣営への書簡で、移行作業開始と資金交付を許可。23日にミシガン州当局がバイデン氏の同州勝利を正式認定するなど「状況の変化」を考慮したと説明した。

ワシントン・ポスト紙によると、トランプ氏は直前まで政権移行作業に否定的な考えを周囲に示していたが、政権内では着々と準備が進行。メドウズ大統領首席補佐官は23日夕、「政権移行を始める時だ」とスタッフに伝えたという。

Source

移行作業を認める事と、大統領を認める事は違います!他の人達も、トランプ大統領は情報へのアクセスを許可しただけで、次期大統領をバイデンさんだと認めた訳ではない、って言ってます!

そもそもGSAは政権移行に必要な手続きと金銭面でのサポートをする機関に近く、結局のところトランプ自身が敗北宣言をしないことそのものが次期大統領を認めないという法的根拠になってるわけだ。そこを勘違いしてはいけない。
政権移行を認めた裏で”ある秘策”が進んでいる可能性も

トランプ大統領の意思で、どうにでもなるって事ですよね?ボクも、トランプ大統領が納得できるまで、不正をハッキリさせないといけないと思ってます!

アヤカさんの、別のツイートも見つけました!やっぱり、脅されてたんですね・・・。

返信部分です!
・これが多様性とか女性の人権ですか?
・この瀬戸際で判断ができるって、すごく強い意志を感じます
・不正は絶対に許せません。これは民主主義を守る戦いです
・何でもありの民主党です
・ホントに強い人は、優しいと思います

ふむふむ。敗北宣言ではないという部分が重要で、そこで明確に線引きしたからこそ支持者を安心させられるわけだ。

ちょっとまて。こんなツイートを見つけた。

どういう意味ですか?

何らかの欠員が出た場合、上院の承認を得ずにトランプの独断で追加の人員を指名できるということのようだ。これが何を意味するかはまだ分からないが、もしかすると本気で情勢がひっくり返るかもよ。ひとまず今後の経過を見よう。

ボクには難しいですけど、きっとトランプ大統領なら乗り切れると思います!トランプ大統領の事を、信じてます!

トランプ大統領、諦めなければ逆転できます!頑張って下さい!バイデンさん、油断してはいけません!さようなら!

Read Previous

韓国法相が検事総長に職務停止命令、対立泥沼化「政治的中立に反した」

Read Next

【速報】トランプ陣営、ペンシルベニアで上訴!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *