【速報】「バイデン決定と言い切ってた某評論家が急に黙り込んだ」

百田氏のツイートからだ。知り合いの某人がバイデン決定というスタンスを崩し、報道記事をそのまま紹介するだけの論調に変えてきたというのだ。意見を転換させようとしているフラグと言える。パウエル女史の件があってから徐々にトランプに風が吹いてきた気がする。返信部分ではJ念氏じゃないかと言われていた。

ワトソン君、百田氏を知らない

これって、誰なんですか?ハッキリさせてほしいです!

具体的に誰かは分からないが、おそらく百田氏に近い何がしかの専門家や評論家といったところだろう。バイデン決定の前提でツイートしていたのが、ここに来て論調を変えるフラグを見せ始めたと。

そうじゃなくて、その「百田」という人を知らないんです!アイコンもヘンなデザインだし、誰なんですか?

そこかよwww 百田氏を知らない?韓国を成長させてごめんなさいという書籍を出版したこともある保守寄りの人物だよ。アイコンの卵を右に傾けて”右寄り”をアピールしているわけだ。

名前で調べたら、意味が分かりました(笑) これが、顔だったんですね!

ん?ああ…そういうことか。これが顔ってwww

それはいいとして、ここで出てきてるのって誰だか分かるかな?返信部分を探ってほしい。

分かりました!

どうやら上N氏のことらしい

まとめました!
・トランプ大統領が必ず逆転するという強い情念が湧いています
・ジャーナリストではないですね
・J念氏?の事です
・それなら、見てるこっち側としてはやりやすいですよね。いよいよだなって
・先日の世界丸見え番組で、今頃になってトランプ大統領の水上ラリーの映像が出てきました
・天気予報みたいですね
・私は、もうムリなのかなと落ち込んでました

上◯氏のことね。理解した。ここ最近急にバイデン押しになってておかしいというツイートは確かに見かけた。

そうなんですか?ボクは、全然誰の事だか分からないですけど・・・。

こういうのって意外と重要なんだよ。考えを変える瞬間というのは誰でも必ずあって、それがどういうきっかけで来るかを知れば人を動かすために何が必要なのかが分かる。真に迫る言葉なのかもしれないし、パウエル女史のような確かな証拠かもしれないし、あるいはパウエル女史が解任されたというのが完全に嘘だったと知った時かもしれない。

パウエル弁護士は、多分恐れられてると思います!だから解任した事にしたかったのでは?

あえてあのタイミングで同じチームではないと発表してマスコミに餌を与えたような印象があるね。ああいうのにパクッと食い付くとすぐにやり返される。相場でもよくあるぞ。ヨコヨコから急に上がって強烈な上昇トレンド!と思ったらそこが天井で逆に一気に売り崩される値動き。短小フェイクと呼ぶことにしている。

ヘンな言い方ですね(笑) 後で詳しく教えてほしいです!

トランプ大統領、諦めなければ逆転できます!頑張って下さい!バイデンさん、油断してはいけません!さようなら!

Source

Read Previous

台湾、潜水艦8隻の建造開始 高まる中国の脅威に対抗

Read Next

ゴーン被告勾留は「恣意的」 国連作業部会、日本に賠償求める

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *