【速報】ミシガン州の公聴会でもバイデン不正発覚

先ほど実施されたミシガンの公聴会でも驚くべきバイデン不正が明かされた。軍人票がゼロックスコピーのようになっていて、さらには有権者としても登録されていなかったという。すべてがバイデン票だったようだ。こういった証人がいながら選挙結果を無理やり認めるようなことはあってはならないと思う。

コピー機で不正票を印刷してもばれないと思ったか

昨日は、ミシガン州の公聴会だったので、「ミシガン」で探しました!やっぱり、不正が出てきてしまいましたね・・・。

よりにもよってゼロックスコピーとは安い不正にも程があるわな。見破られないとでも思ってたんだろうか?信じられないことだ。

ゼロックスって、何ですか?

一般的なコピー機のブランドだよ。今は日本の富士フィルムの傘下に収まっているから富士ゼロックスという名前の方が有名だね。昔は「ゼロックスしておいて」という台詞が一般的だった。

富士ゼロックスなら、聞いた事あります!コロナワクチンを開発してますよね?

アビガンの間違いじゃない?まあ親会社の富士フィルムだけど。それはいいとして、要するにバイデン票はコピー機で印刷しただけの偽物じゃないかということ。

ドミニオンを使う不正と、コピー機を使う不正の、両方があったのがよく分からないです。全部ドミニオンでやった方が、発覚しなかったのでは?

そこは手作業での再集計があった時のための予防策だろう。遠くから見て票らしき物体が扱われてればいいというか。まあ杜撰なことに変わりはないけどな。
州議会でも決まらないなら米軍が出動するまで

返信部分の反応です!
・今、大きな変革の時を私達は見ています
・3分の時間の中で、沢山の証人が起きた事を話しています
・非合法の悪に立ち向かおうとする、合法の正義の流れが出てきました
・国家反逆罪になると分かっているのに、隠さないといけない事実が気になります
・この証言を裏付ける物証があれば、トランプ大統領の逆転勝利です
・最近相手がパニックを起こしてるように見えます
・事態が好転するといいです

うむ。中身への言及がないね。まあ別にいいか。不正があったことに変わりはない。

こういう意見もあったんですけど、確信が持てなかったので、見送りました・・・。

ペンシルベニアは最高裁も棄却され結果も承認されたから、議会主導の選挙人選出が起こるかどうかが分からないってことか?

そうです!結局選挙人に裏切られたら、せっかく上院のリーダーさんが決めたのに、台無しですよね・・・。

州議会の決定が覆るようなことはあってほしくないがね。それこそ米軍の”クラーケン”の出番ということになる。パウエル元検察官が率いる特殊部隊のお出ましってわけだ。

ボクも、そうなるといいと思ってます!このままだと、アメリカの民主主義は崩壊です!それなら、最初からやり直した方がいいと思います!

トランプ大統領、必ず逆転できると信じてます!頑張って下さい!バイデンさん、不正はやめましょう!後悔しても手遅れです!さようなら!

Source

Read Previous

韓国KOSPI11月に14.30%上昇…G20で10番目に高い

Read Next

米CDC、濃厚接触者の隔離期間を短縮へ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *