【速報】トランプ、与野党全員味方につけて勝利へ

トランプが46年前の法案をもとに米国民への給付金を2,000ドルに引き上げるよう議会に求めている件で、意外なことに民主党はおろかバイデンまでもがその案に賛同しているという。このことを誇らしく民主党のサンダース氏がツイートしていた。下院ではすでに通過したとのことで、残すはマコネル院内総務の牙城の共和党上院だけだ。共和党の多くもまたトランプに味方するはずだが、万が一逆らった場合国防権限法にも影響が出ることになることが分かった。すべてはトランプの思い通りに動いている。

最近トランプのことを民主党員だと思うようになった

何だか、すごい事になってきましたね!これって、トランプ大統領の案に民主党が賛同してるって事ですよね?

はっきり言ってそうだよ。トランプは元々民主党員だったこともあるし、考え方の根底には民主党員としての矜持があるんだろう。財政規律を重視する共和党主流派とは元々考えが合わなかった。

でも、予算が国民のために使われないより、給付金にした方が絶対にいいのでは?

共和党がそこまで財政にこだわる理由が分からないよな。逆に民主党がそこまで大盤振る舞いしていいと思ってる理由も分からないけど。俺の中では民主党はもう少し富裕層に厳しい印象だったが違うようだ。

バランスがいい気はしますね!トランプ大統領が大統領で、議会が民主党なのがベストでは?

それを考えているところだ。マコネル院内総務がああいう状態と分かった以上、共和党をそのままにしておく方がむしろリスクだからね。一旦民主党に全部取らせた上で身内の大掃除をするべきかもしれないと言える。

共和党って、この2000ドル案には賛成してるんですよね?

そこはまだだと思う。今はまだ上院を共和党が押さえていて、最後の最後まで抵抗する可能性は十分にありうる。トランプが悪だったのが、いつの間にか共和党の方が悪になってしまってるのに気付いたか?

 

いつの間にか共和党が最大の巨悪ということに

確かに!これでもし共和党が従わなかったら、民主党からも批判されますよね・・・。どうなるか、不安です!

昨日まで署名しないトランプ=悪とマスコミが刷り込んでいたはずだが、トランプが2,000ドルにすることを46年前の法律に基づいて求めた件は完全無視している。さらには民主党がそれに賛同する姿勢を見せたこともだ。

少し探したんですけど、共和党が国防権限法の方で裏切って、拒否権が無効になったみたいですね・・・。これって、関係ありますか?

これはだめな方だよ。共和党がトランプとの対立を鮮明にしていることの表われと言えるから、もしかするとコロナ予算の方でも何らかの抵抗があるかもしれない。もう少し探してくれるか?

あと、こんなツイートも見つかりました!民主党が国防権限法の拒否権を覆す投票をするのは、明日みたいです!

NDAA=国防権限法だな。トランプの拒否権を覆すための投票は先に下院で実施され、今日が上院という話か。共和党としては上院で国防権限法拒否権覆しができなければ困る。よってフィリバスター(議事妨害)を仕掛けられるとトランプの拒否権が通る確率が上がって困るから共和党が民主党の2,000ドル案に応じるように仕向けられる・・・。いい筋書きだ。

じゃあ、明日まで分からないんですか?こんな事って、あるんですか?

正確に言えば米国時間の今日の夜だ。つまり明日の午前中には結果が分かる。最悪の場合…国防権限法とコロナ対策予算の双方が流れる展開も想定される。共和党が上院でトランプ2,000ドル案を却下し、民主党が上院で共和党の拒否権覆しを妨害した場合それは起こり得る。

こんな事って、あるんですか?

米国政治を長く見てきた俺でも今回ばかりは異例づくしで頭が混乱しそうだ。一つだけ確かなのは、1月6日までは何が起きてもおかしくないということ。この話をすぐ後にもう一度やるかもしれない。準備しておいてほしい。

分かりました!

トランプ大統領、必ず逆転できると信じてます!頑張って下さい!バイデンさん、不正はやめましょう!後悔しても手遅れです!さようなら!

Read Previous

韓国、来年の3次災害支援金に国の非常用資金まで投入

Read Next

【速報】韓国、今日から資産現金化が可能

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *